Latest Entries

ドイツ銀行の破綻危機再燃キタ━━! ドイツ政府がついにサジを投げるぞ! 中国と一緒に破滅クル━━!

NewsU.S. 2016.09.29

独金融監督庁、ドイツ銀の救済策準備せず=関係筋
2016年 09月 28日 19:01 JST

2人の関係筋は、ドイツ連邦金融サービス監督庁(BaFin)がドイツ銀行の救済策を準備していないと明らかにした。

ツァイト紙はドイツ銀が米当局との和解に必要な資金を調達できない場合に備え、ドイツ政府と金融当局が救済策の準備を進めていると伝えていた。BaFinはコメントを控えた。

「ドイツ連邦金融サービス監督庁がドイツ銀行の救済策を準備していない」

・え、ドイツ政府は動かないのか?  ここが倒れたらとんでもないことになるだろ
・ドイツ銀行は難民と共に死ぬなぁ。  ユダヤ人がドイツ銀行に金を貸す訳ないよなぁ。 
・欧州は今日で見納めでっしゃろ   逃げてますな
・ドイツ銀行、破綻待ったなし
・あーあ。チャイナボカン始まるよw
・AIIBがドイツ銀に融資してくれる
・ドイツも難民とか偽善やってる余裕ないんじゃないの?
(メルケル「私ドイツ人じゃないしどーでもいいわ」)
・メルケルのせいでドイツも蟻地獄にはまったな
・ドイツ銀行はメルケルの隠し金庫  不良債権が山積
・パンドラの箱『ドイツ銀行』  リーマンショックの数倍の威力あるよ  ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
・さあね  もし本当だとしたら恐ろしい事になる  みずほ銀行より時価総額の低い銀行がそんなもん抱えてた日には、日本のバブル崩壊が生易しく見えるような カタストロフを目撃する事になっちまう
・7000兆円でしたっけ
・はい  この実体を知れば「日本の借金」などというものの可愛らしさがわかります。
・イギリス『もう他人や知らん知らん』
(ハイパーインフレ宗主国のドイチョンだからな)
・CDSやらなんやらで、負債になりうる資金は天文学的な額ともいわれる
・日本でいえば、ゆうちょ破綻クラス?
・日銀破綻クラス   紙幣が全部紙切れになるレベル
・だって純利益が前年度同期比98%減で破綻しない方がおかしいでしょ
(日本円がノアの箱舟の役目を果たすとは)
・ここ吹っ飛んだら日本のメガ3行は重傷?致命傷?
・今独銀が潰れたら中国がふっとんで日本も大惨事
・EUで一人勝ちだったドイツがこれです   どんだけ金融緩和しても円が買われるのは不思議でしたよね
・1ドル80円、日経10,000円割れあるね
・黒田退任のとき80円に戻ってたら爆笑だわw
(まさに一蓮托生のシナチス)
・ドイツ銀行がここまで悪化したのって中国が裏にあるんだぜw  中国の株価暴落が表面化する前に 中国国内で日本企業襲撃されて その襲撃がキッカケで、中国国内から日本企業が一斉に逃げ出して 習近平が慌ててヨーロッパに救援要請出したんだけど それに答えたのがドイツ銀行    中国から日本企業撤退が相次いで、それをカバーするようにドイツ銀行が中国株式にドバドバと資金供給してた   その結果、空前の株価バブルが起きて一時的に中国国内が潤うけど そんなの長続きするわけもなく
しばらくすると、中国株のバブル崩壊あっと言う間にドイツ銀行が破綻の危機に陥った
まぁドイツ銀行の底力というものを見せて貰おうよw
・未だにドイツの製造業は、中国に新規投資してるもんな。 中国こけたら、ドイツ経済は壊滅するよwwww
・去年2ちゃんねるで大祭りしていた 中国株式市場の大暴落のツケが このドイツ銀行の破たんなのかw
あれキンペー砲って茶化してたけど じゃぶじゃぶ突っ込んでも一瞬で全部溶けて 異次元の阿鼻叫喚地獄だったが 実はドイツマネーだったとは恐れ入るわ   これはもうどうにもならんだろ
(ドイチョンは本当に韓国とそっくりだな)
・ドイツが財政黒字(健全財政)なんて嘘っぱち  日本だと政府部門がカネを出すべきところも 全部ドイツ銀行にカネを出させて
政府部門は黒字としてるだけ  世界経済を混乱させるリスクは今は中国でなくドイツの方が高い
・VW排ガス不正、 ドイツ銀行、イスラム難民によるテロ  ドイツはインチキしかやらない。
・これだけ立て続けにやらかせば、言われても仕方ないね。   本当にドイツはどうしょうもない。  うんざりさせられるよ。
EUもダメすぎだな。全然信用ならない。
・ドイツ銀行救済にベイルインでドイツはパニックになるよ。  ドイツ銀行の金融商品にはアメリカの不動産がある・・・
アメリカの不動産は暴落  どこも助からないのでは?
(今が第三次世界大戦の最中と分かるようになるのは何十年後だろう?)
・さて世界大恐慌くるー
・一気に世界大戦が始まる  これまでのとは異なり二極化された戦争でないところがミソ   中東のもつれた状況のようになる
・ドイツ銀行が逝ったらEUは終わり。 銀行は連鎖で傾く。 グローバル化で世界に波及。
・しれっと抜け出すイギリスさんの嗅覚の鋭さ。   流石だわ。
・ほんとそう   俺はEU抜けは100%だと思っていたよ  その前にアメリカや日本に軍事的なすり寄りをしていたし、合同演習までした  対中国をはっきりさせていたからな   世界は戦争の準備が進んでいるわ  するかしないかだけの問題になってきている
・パナマ文書について、チョコッと読んでみたが あれ、最初はドイツ人がドイツ企業関連の裏金を要するにパナマのタックスヘイブンを利用して南米へ流していたって事なんだろ?
だったら、南米を締め上げればドイツの隠し財産がザクザクでてくんじゃねーの?
・南米を締め上げればドイツの隠し財産がザクザクでてくんじゃねーの?

ヒトラーのラストバタリオンに流れて第三次世界大戦が始まったら奴らが出てくるのかな?
・安倍の言う事聞いて全世界で同時景気対策公共投資すればよかったんだよ  伊勢志摩サミットが最後のチャンスだったな
  • コメント : -
  • トラックバック : -

ついに人民元暴落でハイパーインフレクル━━! 何千兆円分もの偽札を刷って収拾不能にw

NewsU.S. 2016.09.29

中国の紙幣印刷量が半端ないと中国ネットで話題に=「国は庶民の財産を奪っている」「誰が一番恥知らずなのか、みんな分かるだろう?」
2016年9月28日(水) 6時20分

2016年9月25日、中国のポータルサイト・今日頭条は中国の紙幣印刷量について伝える記事を掲載した。

中国人民銀行が8月に公表したデータによると、人民元通貨供給量(M2)は151兆元に達したという。これは現在の為替レートで計算すると22兆7000億ドルに相当し、米国の13兆ドルや日本の9兆2200億ドルと比べると、米国と日本を加えた量よりも多いと指摘。大量の紙幣を印刷することが不動産価格の上昇に関係していると主張した。

これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「この政権は70年しないで終わると思うな」
「国は紙幣を大量に印刷して、庶民の財産を奪っている。苦労して稼いだお金の価値がどんどん下がり、物価は上がっていく。これでどうやって愛国になれというのだ?」
「人民銀行が紙幣を印刷することは貧乏人から搾取するということ」
「誰が一番恥知らずなのか、みんな分かるだろう?お札を印刷して庶民の貯蓄を薄めているんだ。恥知らずなことこの上ない!」
「こんなにお金を印刷しても米国は倒せない。でもお金のない数億人の中国人は倒せる」
「内部が不穏になったら、外部に敵をつくればいい。ロシアと連携して日米に対抗することが、一番の鎮痛薬」
「この国は変態だ。10年先の100元は今の1角(1元の10分の1)の価値にもならないだろう」
「紙幣の印刷は別に反対しないが、米ドルへの両替を制限しないでほしい」 (翻訳・編集/山中)

「中国人民銀行が8月に公表したデータによると、人民元通貨供給量は151兆元に達した」
「現在の為替レートで計算すると22兆7000億ドル」
「米国と日本を加えた量よりも多い」

・(´・ω・`)  民間も印刷してますので、実際は更に倍、倍なんです。
・偽札は さらに倍刷ってるから 凄い量があるね
・大金持ちになれるぜヒャッハー ってシンプルな人の方が多そう だからこのトレンドはずっと続きそう
・インフレ目標ガン無視だしな  ハイテクハウスで農産品作ってもこのざま
・印刷した紙幣を共産党幹部一族に無制限に支給  上海株式市場に投資 上海株式市況が持ちこたえるはず
大引けに近づくにつれ必ず株価が回復する
・また不動産バブルをふかし始めたようだし  バブルがないと生きていけないようだな  内需を増やせばいいのに安易に流れるのは仕方無いか
・三無主義(無知・無秩序・無計画)全開フルスロットル!
(ザイニチは莫大な日本円の資産を持っているね)
・アメリカを考えると日本も刷ってるほうだよね
・それはカード社会と現金社会の違い。
・中国の富裕層はリスク回避で、資産の一部を外貨に替えているだろうな。  これが一般庶民にも波及したら、人民元の暴落が始まりそう。
・即座にドルやユーロ、円に交換してるんだろうか?  中国人は不安にならんのかね
・>「紙幣の印刷は別に反対しないが、米ドルへの両替を制限しないでほしい」
人民元を売り崩すつもりかよw
・韓国のウォンもそうだが、中国の人民元は自国の為替市場でしか取引を認めていない。いわば「制限通貨」  こんなことをしているから、中国や韓国はMSCDでは新興国扱い。
(ドイチョンも3度目の敗戦が迫っている)
・日銀がいくら刷ってもインフレにならないわけだわ。  まだ相対的引き締め状態だったのね。
誤魔化すのにドイツ銀行とかは、どんだけ外貨を支那に注入してんだ?
・外国為替のことを考えないで、円の通貨の数量緩和を考えても意味がないという事だね   出口戦略とか言い出してる奴は、
どういうつもりで言ってんだろうな
・「内部が不穏になったら、外部に敵をつくればいい。ロシアと連携して日米に対抗することが、一番の鎮痛薬」こういう発想だからなあ…   共産党にケツの穴まで掘られながら腰振ってるのが大好きな人民様たちなんだな   もういい、国ごと滅べ
・内部が不穏な状態で外部にケンカ売るから負けてばかりという輝かしい歴史
・中華は外敵を作っても内部がまとまらないからなあ  むしろ内部不和が拡大してくから最終的に崩壊待った無し
・中国は、西部の山岳地帯(もちろん人は住んでいない)ところまで高速鉄道を通しているからね。 
鉄道の93%は赤字と言われ道建設の負債は、数百兆円と試算されてる。
そりゃあ、人民元を24時間、輪転機で刷りまくらないと経済が破たんしてしまうwww
国民は、人民元など便所紙より、みんなドルへ変えるだろうね。  逃げ遅れた人は人民元というケツを拭くぐたいの紙しかなくなる。
・まあ、あと2,3年もすれば100元でアメ玉1個の時代が来るよ、シナ人、覚悟しときなwwww  爆ワラ
・世界大恐慌や戦争への引き金になる 中国政府への不満が爆発する前に侵略戦争開始共産党を守るためなら何でもするよ
・とりあえず中国共産党の外国資産の差し押さえは起きると思う。   中国共産党崩壊して、国外逃亡しても欧米日の銀行などは資産凍結 中国国民に返還される。
・まあ商品券だからすきなだけ刷れよ。  どうせ共産主義国家の紙幣モドキ。  支那がその気になれば明日でも紙クズだよ。
  • コメント : -
  • トラックバック : -

中国海外投資の事例研究 インドネシア高速鉄道の崩壊過程

おゆみ野四季の道  新 2016年9月28日 (水)

 これほど素晴らしい事例研究はほかにありそうもない。
中国とインドネシア政府が取り交わした高速鉄道計画のことである。
この計画が当然のことに頓挫し始めたのだが、中国が世界各地で行ってきた投資案件は今崩壊の危機にある。しかしそうした案件は情報が限られているため外部から崩壊過程がわかりずらい。
しかしこのインドネシアの高速鉄道はインドネシア側が情報統制をしていないので実によくその内容がわかる。だから事例研究にもってこいなのだ。

 もともとこの計画は日本政府とインドネシア政府が押し進めていたものだが、そこに中国が割り込んできていつものわいろ攻勢と安値受注で、かっさらっていった案件である。
「我が国の高速鉄道は日本より安価でかつ最速のスピードで建設できる」
中国自慢の速戦建設だったが、実際は全くと言っていいほど建設が進んでいない。

注)中国がこの高速鉄道計画を日本から奪った経緯は以下参照
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2015/10/ppp.html

 当初の目標は2019年に開通することになっていたが、今年の1月に竣工式をしてから建設できた距離は2kmにとどまっている。
全長140kmだから8か月で2kmだとすると単純計算で47年かかることになる。
「いあやー、素晴らしい建設スピードでこれなら今世紀中には建設できそうだ」皮肉を込めて礼賛されている。

 なぜこれほどナメクジのような進捗になっているかというと最大の理由は用地買収がはかどらないことだ。ジョコ政権はインドネシア始まって以来のポピュリスト政権で何でも民意が第一だから、従来の政権のような強権発動は間違ってもできない。
「そうですか、あなたがたの希望価格は我々が提示した価格の3倍でないとだめですか。インドネシアに金はないから金は中国さんが出してくれるでしょう。お願いしてみたら」などという態度だからさっぱり用地買収がはかどらない。

 中国は建設資金の5200億円のうち75%(3900億円)を融資する約束だったが、融資先の中国国家開発銀行はなかなかOKを出さない。
「残りの25%、1300億円の調達のめどはついたの。まさか100%中国持ちになるんじゃないだろね。買収資金の増額なんてだめだよ」
中国の金融機関は対外的には強勢を張っているが、実態は火の車だから3900億円といえどもなかなか融資できない。
「地主はごねる、銀行は金を貸さない、これで鉄道の建設ができると思う」現地の中国人担当者はやけになって老酒ばかり飲んでいる。

 ポピュリスト政権の最大の弱みは強制収用ができないことだ。そんなことをすればすぐに民意が離れてジョコ政権の足元を揺るがす。あとは金で解決するしかないがそうなるとどこまで建設費が増大するかわからなくなってきた。
「なぜ、インドネシアは中国のように反対派を逮捕して投獄しないのだ。それが世界の常識だろう」中国人がわめいている。

 インドネシアの高速鉄道はいつ開通するかわからなくなった。中国は役人を買収する金はあっても地主のごね得に対応する金はない。
中国の海外投資はリビヤ、ベネズエラ、イラク、ミャンマー等で散々だがそれがどのような経緯で崩壊していったかの明確な情報はない。しかしこのインドネシア高速鉄道についてはそれがよくわかる。
だから中国の海外投資が一つとして成功せず朽ち果てた事例研究として最適なのだ。
  • コメント : -
  • トラックバック : -

豊洲疑惑に捜査当局「重大関心」 都議会も参考人招致の構え 利権・談合報道

zakzak 2016.09.27

 東京都の小池百合子知事の就任後初となる都議会定例会が28日、開会する。豊洲新市場(江東区)の「盛り土」未実施問題が最大の焦点で、当時の石原慎太郎元都知事や、担当部局「中央卸売市場」の歴代市場長らの“参考人招致”を求める声もある。6000億円近くまで膨張した総事業費をめぐる利権や、建設工事をめぐる談合疑惑が報じられているが、司法関係者は「捜査当局が重大関心を寄せている」との見方を示した。

 「分かったところと分からないところが、まだら模様だ」「ずっと仲間でやってきたので、厳しく聞けないのだろう」

 小池氏は23日の定例記者会見で、都の内部調査に、こう不満を表明した。都議会が開会される28日までとしていた報告期限を延ばし、「その分、意味のあるものにしてもらう」と徹底解明を指示した。

 だが、内部調査は難航している。

 都幹部によると、これまでに、土壌汚染対策が議論された2007年以降の副知事や、担当部局のトップである中央卸売市場長、部長級職員を中心に聞き取りを実施したが、証言には食い違いもあり、「盛り土をしない」と決めた幹部や時期は特定されていない。

 豊洲新市場の建設工事の基本設計が発注された11年3月には地下空間に関する記載はなかったが、同年6月に完成した基本設計は地下空間を設けることになっていた。このため都は、この時期の幹部から改めて集中的に事情聴取する考えだ。

 都議会も黙ってはいない。

 「盛り土」問題にいち早く取り組んできた共産党都議団は、実態解明に向けた集中審議を開くよう、経済・港湾委員会に要望した。石原氏や浜渦武生元副知事、歴代の市場長らを参考人招致する構えをみせている。

 当然、膨張した総事業費や談合疑惑も焦点となりそうだ。

 もともと、豊洲の総事業費は11年2月時点で3926億円だったのが、15年3月には5884億円にまで膨らんでいる。中でも、建設費は990億円から3倍近い2752億円にまで増えた。

 これに関連してか、週刊文春は「豊洲の『戦犯』石原とドン内田」(9月29日号)などと報じた。工法・設計変更時の最高責任者である石原氏や、「都議会のドン」こと内田茂都議を取り上げたものだ。

 談合疑惑も浮上している。豊洲新市場のメーン施設となる青果棟▽水産仲卸売場棟▽水産卸売場棟-の建設工事の1回目の入札は、13年11月に行われた。予定価格は3棟で合計約628億円だったが、応札がなく不調に終わった。翌12月に行われた再入札では、予定価格は約1035億円に膨らみ、各工事の入札には1つの共同企業体(JV)しか参加せず、平均落札率は99・9%だった。

 朝日新聞は16日朝刊で「1回目の入札不調後、都当局が入札予定の大手ゼネコン側にヒアリングを行い、積算を事実上聞いていたことが、都幹部や受注ゼネコン幹部の証言で分かった」と報じている。

 要は、都側とゼネコン側が事前に接触していたわけで、「談合」と批判されても仕方ないのではないか。

 共産党都議団の試算によると、1回目の入札では、1平方メートル当たりの単価が15万~17万円だったのが、再入札では27万~32万円に高騰している。

 小池氏は、夕刊フジの連載コラム「強く、そしてしなやかに」(23日発行)で、以下のように決意を記している。

 「豊洲新市場の『盛り土』問題はブラックボックスどころか、『空の箱』だった」「『都民のカネ』をムダにしてはいけない」

 ついに、「都政の闇」「豊洲の闇」に捜査のメスが入るのか。

 東京地検特捜部などの動向に詳しい、司法ジャーナルの鷲見一雄氏は「捜査当局(特捜部や警視庁捜査2課)は高い関心を持っているはずだ。報道が事実なら『都民への背信行為』といえ、内偵捜査に入っていてもおかしくない。特捜部は、前回の東京五輪(1964年)の前にも都庁や都議会を捜査しており、『都は伏魔殿だ』『いつかはやらねばならない』と思っていたはず。動く可能性は十分ある」と語っている。
  • コメント : -
  • トラックバック : -

独メルケル首相 公的支援否定でドイツ銀行の株価暴落

ZUU online / 2016年9月27日 16時10分

9月26日、アンゲラ・メルケル首相が「ベイルアウト(公的支援)の観測には根拠がない」として、正式に国家による救済を否定したことから、ドイツ銀行の株価は12ドルまで(約1208円/5.8%減)一気に下落した。

しかしドイツ銀行は落胆の素振りなど微塵も見せず、「ベイルアウトは期待していない。自ら窮地を切り抜ける」と、強気なコメントを発表している。

■米司法省との巨額の和解金が最後の一撃?全面的に争う構え

以前から水面下で不穏な動きが続いていた欧州の大手銀行周辺。今年4月にイングランド銀行(BoE)が巨額の不良債権問題をかかえるイタリアのモンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ銀行に警告を発したのを機に、「欧州銀行危機」への懸念が急騰することとなった。

世間を騒がせているドイツ銀行最大の危機は、2008年の経済危機以降に複数の不安要因が積み重なった結果だが、中でも2005年から2007年にわたり違法に販売した不動産担保証券問題に関し、米司法省との和解で生じた140億ドル(約1兆4100億円)の罰金が痛恨の一撃となっている。

ドイツ銀行はこの要求額が「当時同様の違法行為を行っていたライバル銀行に課せられた罰金、あるいは和解金より多い」と不平を唱え、米司法省を相手に全面的な戦闘態勢にある。

これまでは各国の銀行が危機におちいった際、政府が資金を注入して救済するベイルアウト制度が用いられていたが、今年1月以降EU圏ではベイルイン制度が導入されている。

ベイルインでは国ではなく、銀行の顧客の預金で銀行の窮地を救うというシステムがとられる。つまり自分の預金を預けている銀行が危機に訪れた場合、負債返済に預金を使われてしまうということになる。

マイナス金利などの影響で減収傾向にある銀行に対し、投資家の不安感が強まるのも無理はない。

米信用格付け会社、ムーディーズは今年に入り、ドイツ銀行の長期預金格付けをA2からA3に、無担保優先債をからBaa1からBaa2に格下げしている。

政府の救済という逃げ道を遮断されたドイツ銀行にとって、勝敗の見こみはさておき、全力をあげて米司法省と戦うことのほか残された手段はないのだろう。(ZUU online 編集部)
  • コメント : -
  • トラックバック : -

安倍内閣が皇室に入り込んだ韓国スパイを駆除! すごすぎる人事改革で在日大発狂キタ━━!

NewsU.S. 2016.09.26

・風岡って創価だろ?風岡って創価だよね? 池田大作が皇室を支配下に置きたがってたのは有名な話やん 安倍は朝敵か?
・官邸、宮内庁にてこ入れ=お気持ち表明で不満
2016/09/25-14:46

宮内庁長官の風岡典之氏が26日付で退任し、山本信一郎次長が長官に昇格、後任の次長には西村泰彦内閣危機管理監が就任する。天皇陛下のお気持ち表明に至る過程で、宮内庁の対応に不満を持った首相官邸が、人事でてこ入れを図ったようだ。

宮内庁幹部の異動は春が通例で、風岡氏も当初は来年3月末まで務めるとみられていた。政府関係者は、退任が早まった理由について「お気持ち表明に関し、誰かが落とし前をつけないと駄目だ」と語った。

陛下の生前退位のご意向が官邸に伝えられて以降、杉田和博官房副長官らは、退位の自由は憲法上認められていないと判断し、負担軽減策の検討を進めていた。そうした中で陛下のお気持ち表明の動きが表面化した。官邸は宮内庁に対し、「陛下が思いとどまるよう動くべきだった」(関係者)と辛口評価だ。

宮内庁次長には、事務次官経験者が各省の顧問などを経て就任する例が多く、西村氏の「官邸直送」は異例。警察出身者の起用は22年ぶりで、同じく警察出身の杉田氏の意向が反映されたとの見方がもっぱらだ。西村氏は、来月から始まる「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」の事務局に宮内庁を代表して参加する。

ただ、官邸サイドの思惑通りに事態が進むかは不透明だ。安倍晋三首相は政府内の検討について「期限ありきではない」としているが、風岡氏は21日の記者会見で「できるだけ優先的に対応していただきたい」と述べ、ことさら検討をせかした。別の政府関係者は「人を代えたらうまくいくとは限らない」との見方を示した。

「宮内庁長官の風岡典之氏が26日付で退任」
「山本信一郎次長が長官に昇格、後任の次長には西村泰彦内閣危機管理監が就任」
「政府関係者は、退任が早まった理由について『お気持ち表明に関し、誰かが落とし前をつけないと駄目だ』と語った」
「風岡氏は21日の記者会見で『できるだけ優先的に対応していただきたい』と述べ、ことさら検討をせかした」

・朝敵、朝敵うるさい奴が朝敵なんだよ、大体w
・天皇の敵が朝敵。  日本人ならわかっていること。
・宮内庁が朝敵なんだよ
(はっきり言って帝国陸軍は褒められたもんじゃない)
・ここで陛下の言葉を政治利用しようとしてる人達の支持政党はたぶん次の選挙で大敗すると思う
天皇に対する関わりかたを間違ってるよ 第二次大戦で死んだ人達はなぜそうなったか?
天皇を私事に利用しようとしたからや
・英霊に対して!その言い方はなんなのだ?英霊に対して少しは謙虚になれ。
・お前本気で言ってんのか? 戦って亡くなった多くの人々を貶めるつもりはないけど、その戦争を指示した奴らが天皇陛下を
政治利用したのは間違いねえだろ。
・戦ってくれたご先祖様には感謝しているが、第二次大戦への行程は無視して持ち上げ過ぎじゃないの?
無謀な戦略な上にしっかり大敗している訳だしなジハード化している胡散臭い団塊臭がするわ
(創価風岡がクビになったってだけだろ…時事通信の書き方が悪意たっぷり)
・風岡というのがどういう人物だったのか よく知っておく必要がありそうだな、これ。
・あら~風岡さん退任なさるの これで羽毛田-風岡、ノーパンしゃぶしゃぶラインは消えるのね  宮内庁も少しは清らかになりそう、お疲れ様でした~  てかこの時事の記事、妙に意地が悪くない?
外務省の小和田人脈の大鳳会勢力は、早く切らないとやばい。東宮はすでにそうか朝鮮人の巣になっている。  急がないと、皇室は潰されるよ、そうか朝鮮人に。
・陛下に寄り添いすぎちゃったのかね>宮内庁長官(´・ω・`)   そうだったとしても、陛下にお気持ち表明までさせてしまうのは
国民から見ても「そんなことさせてしまうん?」って 違和感があった(陛下が乗り気だったとしても)。
NHKが大事にしたせいだとは思ってるんだが コトが漏れてしまった、その落とし前をとらされたんかな? 官邸としては、何かしらのけじめが欲しいとこだし。
陛下と風岡長官はどんな関係だったかがカギだよな。  信頼の厚い長官の退任が陛下の為になるかって考えると微妙だからな。
・陛下はノーパンしゃぶしゃぶそうかはお嫌いだと思うよ   NHKにリークしたのはどうやらコイツらしいし 懲罰人事でしょ
そもそも陛下の退位も憲法違反なのに 国民を扇動して政府に「皇室典範改正」を迫るのが可笑しいんだよ  ニンチショウでしょう
(宮内庁の除鮮がついに始まった…日本再生だ)
・宮内庁にもカルトの影か創価「宮内庁要職も」か
2012/05/22(火) 18:53:13
宮内庁次長就任が内定時に、北側一雄氏と歓喜の抱擁

これは友人の目撃談ですが、風岡次長が国土交通省の事務次官であったとき、友人がたまたま当時の北側大臣(現公明党幹事長)に説明することがあり大臣室に行ったところ、何と風岡次官と北側大臣が風岡次官の宮内庁次長就任が内定したと言って、「歓声を上げ抱き合っており」、驚いたそうです。異様な光景ではないでしょうか。

風岡次長については、かつて週刊現代が隠れ創価学会員と報じたことがありますが、この目撃談は、風岡次長の疑惑に関する重要な傍証ではないでしょうか。

また、坂根東宮侍従は、建設省61年入省で、今まで若い年次で旧建設省から東宮侍従に出向した者は皆無であったのに、前例を破って東宮侍従に就任した人物ですが、風岡次長と以前から非常に親しいそうですから、やはり隠れ創価学会員であるか少なくとも風岡氏の意を受けた東宮工作員である可能性が大です。また、風岡氏(旧建設省出身)の宮内庁次長就任は、旧自治省、旧厚生省又は旧警察庁出身者に限るという慣例を破るものでしたが、この人事は、当時の北側大臣との喜びようから見て、創価学会の対皇室戦略(侵略作戦)ではないでしょうか。

なお、風岡氏については、明治以降に半島から佐渡ヶ島にやってきた朝鮮人の血筋で、そのために統一教会とも関係があるという噂も聞きます。また、羽毛田長官は同和出身と言われております。

「風岡次官と北側大臣が風岡次官の宮内庁次長就任が内定したと言って、『歓声を上げ抱き合っており』、驚いた」
「かつて週刊現代が隠れ創価学会員と報じた」
「創価学会の対皇室戦略(侵略作戦)」
「明治以降に半島から佐渡ヶ島にやってきた朝鮮人の血筋」

・官邸による層化皇室乗っ取り防衛
┏━━━━━━━━━━━━━━┓
┃【売国】 政治・行政の実態  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━┛
(平成17年06月24日)       差出人:  憂国有志一同
http://megalodon.jp/2015-0312-1153-10/www.rondan.co.jp/html/mail/0506/050624-8.html
貴殿の日ごろからのタブーを恐れない勇気ある活動を高く評価するとともに、心より敬意を表します。 
我々は、風岡典之宮内庁次長について次のようなより具体的な背景を掴んでおります。
この内容は既に東京地検特捜部にもお知らせしたところですが
これを糸口に裏付け取材をされ、このような国賊を退治してくださることを強く望みます。
風岡宮内庁次長(前国土交通省事務次官)は、羽毛田長官も顔色を失うほど泥水にまみれた人物です。
┌──────────────────────────────────────┐
│彼は建設省の建設経済局長及び建設業課長のときに    │
│国家犯罪的なことを行っています            │
└──────────────────────────────────────┘
それは、日米建設協議の陰に隠れた形で、
彼の仲間であり、省内の庇護者である小野邦久(国土交通省初代事務次官)と結託し
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃韓国系建設業者の日本市場進出が      ┃
┃容易となる制度改正を行い、             ┃
┃彼らに最大限の便宜を図ったのです                 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
そして、その裏には、野中広務、古賀誠、
青木幹雄、神埼武法、北側一雄たちがいたのです。
米国の外圧に屈した形を巧みに取りながら
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│実質上韓国の建設業者が最も便益を受けられるようにしたのです。 │
└──────────────────────────────────────────────────┘
それではなぜ風岡がそのようなことを行ったかというと、
彼の出自が半島系であるからです。
・層化皇室乗っ取り計画を官邸が阻止
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃【行政腐敗】 官庁も汚鮮状態 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛
(平成17年06月24日)       差出人:  憂国有志一同
http://megalodon.jp/2015-0312-1153-10/www.rondan.co.jp/html/mail/0506/050624-8.html
┌──────────────────────────────────────────────┐
│風岡の許永中に繋がる朝鮮地下人脈は恐ろしいほどです。       │
│彼は、小野ともども何回か許永中たちと親しく会食しています │
└──────────────────────────────────────────────┘
勿論、永田町の同じ出自の国会議員との固い結束があり、それに加えて(というより「何よりも」というべきかもしれませんが)、
彼は信濃町の秘密兵器であり、信濃町による皇室支配の先兵として遂に宮中に入り込んだのです。
この点については、週刊現代の報道はなかなかのものですが
信濃町がいかに朝鮮と関係が深く、人的・出自的にも強いつながりがあるかは
SGIの韓国での活動を見れば明らかで、貴殿ならすぐにピンと来るはずです。
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃それにしても、彼と韓国の建設業者との          ┃
┃特殊な、賄賂を含む関係は尋常ではなく               ┃
┃さらに許しがたいのは、彼はベクテル等の欧米系の建設業者      ┃         ┃                                 ┃
┃及び一部の半島系の本邦建設業者とも      ┃
┃かなりの癒着関係にあったということです              ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
要するに何でもありの人物で、彼は我が国建設業者の利益・権益を惜しみなく、外国建設会社に分け与えたのです。
彼がどちらの側を向いた官僚なのかは明らかでしょう。我々は、彼を売国奴と断じています。
宮中にいることなどあってはならない極悪人で、反国家的、反日的な男です。
なお彼は上記の良からぬ者どもとかつては頻繁にノーパンしゃぶしゃぶ「桜蘭」へ出入りしていたことも付け加えておきます。
なお相手が相手だけに、すなわち彼の背後にいる勢力は何をするかわからない連中ですから匿名にすることをお許しください。
・やっと、そうかでノーパンしゃぶしゃぶの風岡が消える♪
やっと、警察関係の長官になる
池田大作 死んでるんでしょ   これからは秋篠宮の時代になるよ
  • コメント : -
  • トラックバック : -

安保理は機能せず、ユネスコは汚職の巣。 世界最大の汚辱にまみれた組織国連はなぜ存在できるのか?

おゆみ野四季の道  新 (28.9.26)

 第2次世界大戦後設立された国際組織で非常な期待をもって見られていたが、実際は何の役にもたたず最近は害悪を流している組織がある。
国連のことである。
私が学生だったころ(今から50年も前になるが)、当時は国連と聞くと輝ける存在だった。
当時は世界のあらゆる紛争を停止させ世界中に平和を約束する組織だと思われていたが、実際は何の役にも立たず、時がたつにつれて堕落し今は存在しないほうが良いような状況になっている。

 これは誇張していっているのではなく本当のことなのだ。
国連の実際の執行機関は安全保障理事会だが、1990年ごろまでの米ソの冷戦期は5常任理事国が持つ米ソの拒否権の発動合戦で何も決められなかった。
冷戦が終わって国連の機能が回復するかと期待されたが、すぐさま中国というロシアに代わる覇権国ができて米中の拒否権合戦になった。
結局国連は発足以来ほとんど何の機能も発揮できなかったといっていい。

 特に最近では北朝鮮が5回の核実験を強行しさらにミサイル開発を行っているが、安保理では決議は行っても決定は行えないから実際はひどいしり抜けになっていて、中国からのヒト、モノ、金の流入を一向に止められない。
中国から言わせると決議には賛成したがこれは本来拘束力はないのだから、中国の北朝鮮に対する政策が今まで通りであったとしても、非難されるいわれはないと居直っている。

 国連は強制力のある決定を中国が拒否権を発動するので決められず、決議というそれ自体は何の拘束力を持たない微温的な態度で終始している。
北朝鮮はそれを見透かしているので、いくら決議が採択されようが蛙の顔にしょんべんで核開発を一向にやめようともせず、また国連からの脱退もすることをしない。
「安保理などあってないようなものよ。悔しかったら安保理で決定をしてごごらん」

 中国は北朝鮮を実質的な衛星国だと思っているから、北朝鮮が不利にならないように国連で立ちまわっているため、実行力のある制裁を決定することが全くできない。
「まあ、北朝鮮のミサイルと核弾頭は対アメリカ向けだし、あるいは日本と韓国を脅かす武器だから、大目に見てやろう。キム・ジョンイルが我が中国を仮想敵国にしない限りは北朝鮮の核開発に反対する理由などない」

 安保理は全く機能せず有効な決定は何もできないが、一方国連の一部局のユネスコや国連人権委員会は中国とその子亀の韓国に乗っ取られて、日本非難の大合唱になっている。
日本はアメリカに次いで国連分担金は多いのだが、これは国連本体の経費であって、ユネスコや国連人権委員会の職員に対するわいろではない。
中国などは国連分担金が少ないことをいいことに有り余る資金でユネスコや人権委員会を買収しているので、ユネスコ等の職員にとって最も利益が上がる対応は中国や韓国の要請を受けて日本非難の大合唱をすることだ。

 「明治日本の産業革命遺産は中国から日清戦争の賠償資金を得てな急げたことだし、さらに韓国を併合して韓国人を搾取したことで成り立っているため、認めることは相成らん」
ユネスコの職員は韓国のエージェントになり「そうそう、そうよ。中国と韓国の主張は正しい」などと韓国の横やりを平気で受け入れてまた多額のわいろをせしめている。
国連人権委員会も南京事件から慰安婦問題まで、ありもしない罪状を掲げて日本を非難してはこちらは中国からのわいろをせしめている。
「いやいや、人権委員会の委員をしたら一生安楽ですな、乞食と人権委員会の委員はやめることはできません」

 安保理は機能不全でユネスコと人権委員会は汚職の巣窟だ。これほど堕落した世界組織はなく、特にユネスコと人権委員会の職員はゴキブリやドブネズミのような存在だ。
ここになぜ日本が最大の分担金を支払って国連を支えているのかは世界の七不思議といえる。(アメリカの分担金は一位だが自国に不利な決定をする組織の分担金は支払わないからしばしば日本が最大の分担金供出国になっている)。
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

最近の記事