FC2ブログ
ジュディ・7
  • Author:ジュディ・7
  • FC2ブログへようこそ!
    真面目なイケメンです
    趣味:音楽、囲碁、映画、TVドラマ、F1、格闘技鑑賞
    長所・短所:お人好し
    性格:ジョーク、嫌味を言う事
  • RSS
ジュディの日暮し日記(国際(特ア・欧米等)、健康、病気、医療、音楽)
団塊の世代、リウマチとの戦い、骨折、をもとに国際、健康、病気、医療、音楽を中心に綴りたい。
最近の記事


リンク


RSSフィード


世界の感染者数100万人突破
News U.S. 2020/04/03

今日4月3日(金)も感染者数をまとめようと思う。早朝時点での統計だ。同じ数字を新型コロナウイルス特集ページにも転記する予定だ。

Worldometerというサイトの統計を参照することにしている。このサイトでは人数の増加や人口比率なども分かりやすくまとまっていて、国内外で多くの人達が参考にしている。

新型コロナウイルス感染者数:米国240,375人、スペイン110,409人

今日から感染者数がレバノン以上の国のみを記載する。それとは別に台湾、ベトナムのみを抜き出すことにした。()で前日からの増加分を記載し、その横には100万人当たりの感染者数もつけている。

【2020年4月3日(金) 早朝時点での感染者数まとめ】
※数字はWorldometerより
総合計:1,007,773人(+79,787)
・米国:240,375人(+29,232) 726 *
・イタリア:115,242人(+4,668) 1,906 **
・スペイン:110,409人(+8,230) 2,361 **
・ドイツ:84,788人(+7,009) 1,012 *
・中国:81,589人(+35) 57
・フランス:59,105人(+2,116) 905 *
・イラン:50,468人(+2,875) 601 *
・英国:33,718人(+4,244) 497 *
・スイス:18,827人(+1,059) 2,175 **
・トルコ:18,135人(+2,456) 215 *
・ベルギー:15,348人(+1,384) 1,324 **
・オランダ:14,697人(+1,083) 858 *
・カナダ:11,131人(+1,642) 295 *
・オーストリア:11,123人(+455) 1,235 **
・韓国:9,976人(+89) 195 *
・ポルトガル:9,034人(+783) 886 *
・ブラジル:7,910人(+1,074) 37
・イスラエル:6,857人(+765) 792 *
・スウェーデン:5,568人(+621) 551 *
・ノルウェー:5,142人(+279) 948 *
・オーストラリア:5,139人(+275) 202 *
・アイルランド:3,849人(+402) 779 *
・チェコ:3,805人(+297) 355 *
・ロシア:3,548人(+771) 24
・チリ:3,404人(+373) 178 *
・デンマーク:3,386人(+279) 585 *
・エクアドル:3,163人(+415) 179 *
・マレーシア:3,116人(+208) 96
・ポーランド:2,946人(+392) 78
・ルーマニア:2,738人(+278) 142
・フィリピン:2,633人(+322) 24
・インド:2,536人(+538) 2
・ルクセンブルグ:2,487人(+168) 3,973 **
・パキスタン:2,386人(+268) 11
・日本:2,384人(+206) 19
・サウジアラビア:1,885人(+165) 54
・タイ:1,875人(+104) 27
・インドネシア:1,790人(+113) 7
・ギリシャ:1,544人(+129) 148
・フィンランド:1,518人(+72) 274 *
・南アフリカ共和国:1,462人(+82) 25
・ペルー:1,414人(+91) 43
・ドミニカ共和国:1,380人(+96) 127
・メキシコ:1,378人(+163) 11
・アイスランド:1,319人(+99) 3,865 **
・パナマ:1,317人(+136) 305 *
・セルビア:1,171人(+111) 134
・コロンビア:1,161人(+96) 23
・アルゼンチン:1,133人(+79) 25
・シンガポール:1,049人(+49) 179 *
・UAE:1,024人(+210) 104
・クロアチア:1,011人(+48) 246 *
・アルジェリア:986人(+139) 22
・カタール:949人(+114) 329 *
・ウクライナ:897人(+103) 21
・スロベニア:897人(+56) 431 *
・エジプト:865人(+86) 8
・エストニア:858人(+79) 647 *
・香港:802人(+37) 107
・ニュージーランド:797人(+89) 165
・イラク:772人(+44) 19
・クルーズ船(ダイアモンド):712人(+0)
・モロッコ:708人(+54) 19
・アルメニア:663人(+92) 224 *
・リトアニア:649人(+68) 238 *
・バーレーン:643人(+74) 378 *
・ハンガリー:585人(+60) 61
・ボスニアヘルツェゴビナ:532人(+73) 162
・モルドバ:505人(+82) 125
・レバノン:494人(+15) 72


・台湾:339人(+10) 14

・ベトナム:227人(+9) 2
【感染初確認】
・マラウイ
【感染者数0人国家】
・北朝鮮:0人

4月2日、世界の感染者数が100万人を突破した。米国の感染者数が一気に240,000人を超えた。1日の感染者数増加幅も間もなく30,000人を突破しそうた。ニューヨークでの感染者数は92,381人で断トツだが、隣のニュージャージー州も25,590人とやはり激増している。隣接州への感染拡大が始まっているようだ。ダウ平均株価も終始不安定な動きで不安心理を反映しているかのようだった。

中国が昨日も35人増加という信じられない統計を出しているが明らかにうそだ。北朝鮮も明らかに0人ではないが公式には0人だ。だが北朝鮮はミサイルを撃つほど余裕があるというのもまた事実だ。これは韓国のみならず米国にとっても脅威となるだろう。

トルコとブラジルの増加幅が目立っているように見える。トルコは2,400人、ブラジルは1,100人増加した。両方とも破天荒な大統領がトップだ。ロシアもプーチンに感染疑いが出てから一気に770人増えて追い上げてきた。逆に中東はイスラエルを除き落ち着いてきているように見える。イランも感染者数の増加幅自体は小さくなってきてる。

昨日の増加幅は変わらず79,000人台だった。米国の状況を見る限り収束の気配はない。1日で中国の感染者数と同じ人数の確定患者が出るという悪い予想が当たるだろう。

100万人当たりの感染者数のデータを追加している。人口が少ない国ほど感染者数の増加は致命的だからだ。100万人当たりの数が150を超えている国が激増している。米国、イタリア、スペイン、ドイツ、フランス、イラン、英国、スイス、トルコ、オランダ、ベルギー、韓国、オーストリア、チリ、カナダ、ポルトガル、ノルウェー、イスラエル、オーストラリア、スウェーデン、チェコ、アイルランド、デンマーク、ルクセンブルグ、フィンランド、アイスランド、パナマ、スロベニア、クロアチア、シンガポール、エストニア、カタール、バーレーン、リトアニア、ラトビア、アルメニア、アンドラ、北マケドニアなどの40カ国程度となっている。

今後日本や韓国、そして世界に何が起ころうとしているかはコロナウイルス対策マガジンでまとめている最中だ。現在Vol. 22まで発行されている。2月2日のマガジン創刊からわずか2カ月でVol. 22まで発行された。このマガジンを読めば、事態が新型コロナウイルスの感染拡大にとどまらず国家存続に関わる緊急事態に繋がっていくことが理解できるはずだ。
スポンサーサイト



韓国「在韓米軍の防衛費交渉が妥結!」 トランプ「そんなこと言ってない」 韓国「」
NewsU.S. 2020/04/02

ここに来てやらかすか韓国…。防衛費交渉が妥結し、前年の10%増額で合意したことを発表する予定だったのがトランプの不承認に遭い失敗したという。いわゆる”そんなこと言ってない”事案に該当するものだが、4月1日から無給休職が始まるこのタイミングでそれをやらかしてしまった韓国は迂闊だったとしか言いようがない。トランプが今まで防衛費引き上げを強く提言していたこともすっかり忘れて舞い上がってしまった哀れな愛国日報であった。

トランプ大統領は防衛費承認していない…「暫定妥結」青瓦台が勇み足か
4/2(木) 14:30配信 中央日報日本語版
米政府高官が1日、韓米防衛費分担金協定(SMA)妥結発表が失敗に終わったことについて、「韓国との交渉は継続して進行中」と話した。青瓦台(チョンワデ、大統領府)を含む韓国政府関係者らが明らかにしたSMA合意発表が失敗に終わったことに対してだ。彼は「トランプ大統領は韓国がより多くの寄与をすべきと明確にしてきた」とし、両国交渉代表間の総額調整案を大統領がまだ承認していないことも示唆した。

米高官はこの日午後、中央日報にSMA交渉妥結発表が失敗に終わったことと関連し、トランプ大統領が総額を含めた交渉結果を承認したのではないかとの質問に「大統領は韓国を含む世界の同盟国がより多くの寄与ができ、さらに多く寄与すべきという期待を明確にしてきた」と話した。
これに先立ち韓国では鄭恩甫(チョン・ウンボ)SMA韓国交渉代表が米国務省のディハート交渉代表と「相当な意見接近があった」と明らかにした後、青瓦台高位関係者らを通じて「米国から知らせがあり次第4月1日中に発表が可能だろう」という話が出た。鄭代表とディハート代表が先月17~19日の米ロサンゼルスでの7度目の交渉後に数回にわたり総額引き上げ率を含んだ協議案を調整し、最終的にトランプ大統領の承認だけ残ったという話だった。

だがホワイトハウスの雰囲気は頑強だった。もっと多く寄与すべきという大統領の立場を伝え、「交渉はまだ終わったのではない」と強調した。米高官も「われわれは韓国の交渉パートナーと今後韓米同盟と連合防衛をはるかに強化できるよう両国相互に利益となる公平な合意に関する議論を継続していくだろう」とした。

国務省関係者もこの日の妥結発表に至らなかったことに対「現時点で明らかにすることはない。変動事項があれば教える」と話した。韓米両国の実務交渉結果に対するホワイトハウスの承認があるまでは立場を出さないという意味だ。
高位消息筋は「青瓦台で暫定妥結の話が出ているほどならホワイトハウスの立場を確認したはずなのにおかしい。単純に最終文面調整のような技術的問題なら時間の問題だが、トランプ大統領が総額を承認していない状態なら韓国側が性急だったもの」と話した。10~20%水準の総額引き上げ率をトランプ大統領が拒否したなら8度目の交渉をしなければならない状況としながらだ。

総選挙を目前にして1日に在韓米軍の韓国人労働者のうち半分近い4000人以上が無給休職状態となったのに青瓦台が最終確認せず無理に暫定妥結の知らせを伝えた可能性もある。北朝鮮が先月だけで3回短距離ミサイルを含む飛翔体試験を再開した状況で在韓米軍戦力に支障をきたす状況を見ているばかりではいられないためだ。
トランプ大統領としては、米国内の新型コロナウイルス感染者が21万人を超え死亡者も5000人に迫る状況でSMA妥結は最優先順位でない状況だ。トランプ大統領と文在寅大統領間の韓米コロナ協力を通じ防衛費分担金の早期妥結を期待したこと自体が韓国側の見込み違いかもしれないということだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200402-00000031-cnippou-kr

愛国日報が勇み足で報道したせいで恥をかいた文在寅

ええっ?妥結したって、昨日報道してたじゃないですか!騙されました!

まったくだな。あたかも本決まりかのように小躍りしながら報道していたのは愛国日報張本人だ。そのくせトランプの承認が下りないことが分かるやいなや”失敗”と言い始めている
。仮にも同盟国の間柄において妥結が“失敗”というのはあまりにもひどい。

最後にトランプ大統領がひっくり返すパターンは、今までもあった気がしますけど・・・。韓国は、油断してたんでしょうか?

愛国日報はとにかく株価とスワップと同盟にしか興味ないからな。大統領府が勇み足だったことにして逃げようとしてるけど、明らかに一番勇み足だったのは愛国日報、お前らだ。

コロナ協力で協議急進展…韓米防衛費交渉暫定妥結

4/1(水) 11:19配信 中央日報日本語版
第11次韓米防衛費分担金協定(SMA)が暫定妥結し早ければきょうにも発表される見通しだ。
交渉状況に精通した韓国政府関係者は1日、「米国とSMA妥結関連内容を最終調整中。早ければきょう午後に発表する可能性がある」と話した。

両国は分担金総額で劇的に立場の差を狭めたとみられる。米国は昨年9月に始まったSMA交渉で今年韓国が負担する在韓米軍分担金として昨年の1兆389億ウォンの5倍を超える50億ドル近い金額を提示したが40億ドル前後に下げた。韓国は10%前後の引き上げを提示した。だが双方の総額の隔たりがあまりに大きく、先月の7度目の会議でも立場の差を埋めることはできなかった。

外交部によると、米国がこれまでの立場から退き分担金総額を大幅に下げたという。このように米国が劇的な変化を見せたのは、米国内の新型コロナウイルス感染拡大が両国間の防衛費分担金交渉にも影響を及ぼしたとの見方が出ている。
外交部当局者は「文在寅(ムン・ジェイン)大統領とトランプ米大統領が24日夜の電話会談で新型肺炎克服に向け協力することにしたことを契機に交渉が急流に乗った」と話した。電話会談でトランプ大統領は新型肺炎に対応するための医療装備支援を文大統領に要請し、現在韓国企業が生産した診断キットが輸出を控えている。
・・・
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200401-00000028-cnippou-kr

韓国外務省の当局者が、ウソつきだったんですね・・・。中央日報さんも被害者です!

まあこればかりは愛国日報にも同情の余地はあるが、この当局者はあたかもトランプの承認が得られる前提かのように適当にうそぶいたわけだからな。そしてそういう適当なほら吹きを情報源にしてる愛国日報も信憑性はがた落ちだろう。

ボクも、ちょっとヘンだなって思ったんです。もし妥結するなら、無給休職も延期になったと思います!

それな。愛国日報も甘い見通しで解消するだろうとか適当なことを書いて記事を締めたけど、案の定はしごを外されて手痛い目に遭ってしまった
。この記述にその甘さが出ているね。

妥結が迫ったことでこの日から施行された一部在韓米軍韓国人労働者に対する無給休職は近く解消されるものとみられる。これに先立ち在韓米軍は全韓国人労働者8500人のうち半分近い4000人ほどにこの日からの無給休職施行を通知した。

朝鮮日報は愛国日報と異なり冷静に現実を見ていた

その点朝鮮日報は冷静だった。やや引いた視点から状況を眺めて、トランプという最後の番人が残っていることを的確に指摘した。愛国日報のように愛国心で舞い上がって現実が見えなくなるところがないのが朝鮮日報のよさでもあり欠点でもある。

韓米防衛費10-20%引き上げで歩み寄り…最後はトランプ大統領次第

4/2(木) 12:01配信 朝鮮日報日本語版
韓米両国は、今年から適用される第11回韓米防衛費分担金特別協定(SMA)交渉の暫定合意案をめぐり、最終交渉を続けていることが1日、分かった。青瓦台関係者は同日、記者らに、「防衛費分担金協定交渉に進展があるのは事実のようだ」と言いながらも、「まだ交渉は行われている最中だ」と述べた。一時、政府内では「発表が迫っている」という話もあったが、青瓦台関係者は「(同日中に)韓米間(分担金妥結に関する)発表はない」と明言した。分担金の金額をめぐる争点が残っているものと見られる。

双方が暫定的に合意した案は、協定の有効期間を従来の1年から5年に変え、韓国側の分担金を1兆389億ウォン(約900億円)から10-20%引き上げる内容だと言われている。これは、昨年9月に交渉が始まった時に米国側が提示した約50億ドル(約5360億円)をはるかに下回る金額だ。

だが、ドナルド・トランプ米大統領がこのような案を裁可するかどうかは不透明だ。トランプ大統領はこれまで、「(従来の分担金の500-600%水準である)50億ドル以上を受け取るべきだ」という意向を表明してきた。同大統領が10-20%引き上げ案に反対する可能性は捨てきれないのだ。米国側負担金のほかに米国製武器購入など、追加条件を提示してくる可能性もある。双方は先月17日と18日にロサンゼルスで行われた交渉代表間の実務交渉とその後続交渉で、そうした案について協議してきた。
・・・
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200402-00080097-chosun-kr

朝鮮日報は、ホントにずるいと思います。絶対に失敗しないのは、韓国らしくないです!

どういう批判の仕方だよww まあ愛国日報が盛大にはしごを外されたのを見てさすがに俺も笑ったけどね。ああまたやらかしたかこいつらはと。指を差して笑っていいレベルだ


失敗が多い方が、人間らしいと思います。ちょっと位ダメな方が、ボクは好みです!

分かった分かったww ワトソン君の好みはどうでもいいとして、何しろあのエスパー国防長官とポンペオ国務長官が4月1日の前日にトランプを直接説得しに行ったというのにトランプが態度を変えなかったそうだからな。無給休職が本当に始まったのはそういう経緯があったらしい。ハンギョレかどっかの記事で見た。

4月1日の前日って、3月31日って事ですよね?

そう。無給休職が始まる前日のタイミングだったということを強調したかった。土壇場での急転直下合意もありえたが、トランプが蹴って決裂したという格好なわけだ。この点は去年のGSOMIA破棄問題とは異なる展開だね。

確かに・・・。トランプ大統領、やっぱり韓国には強硬みたいで良かったです。トランプ大統領は、今までのトランプ大統領を貫いてほしいです!

ここ最近のコロナウイルスへの弱気な態度を見るに別人にすり替わったんじゃないかという説もあるけど、韓国に対してだけは一定の態度を取るのは頼もしいね。その点はよかったと思う。

えっ?

ん?どうした?

何でもないです・・・。トランプ大統領別人説、確かに聞き覚えがあります!

トランプを甘く見ていた韓国に失敗の原因がある

ネットユーザーのXEさんは、韓国はいつもそうだと言ってます!都合いいニュースを先に流して、抗議されたらヘリクツで弁解するって。願望を混ぜ込んだ発表で既成事実化してる(BVさん)、トランプ大統領は韓国を信用してない(JTさん)、言ってもない事を発表するのはいつもの事(UKさん)、という雰囲気です!

これまでの経験則上米高官が大統領を説得できなかったことがないんだろうね。それで何とか土壇場で延長にこぎ着けていた。ところがトランプは違った。コロナウイルスで自国が苦しかろうが韓国が防衛費を引き上げなければ妥結はしない、その態度を改めて明確にしたわけだ。

関係ないんですけど、シカゴからニューヨークに、アメリカ陸軍の装甲車がドンドン運ばれてるみたいですね・・・
。そういう動画を、ツイッターで見ました!

コロマガでも少し触れたことだね。今朝はコロマガ販売日だったけど、多くの読者を獲得することができた。今米国は自国のことで手一杯なんだ。韓国を防衛している余裕はないってこと。

北朝鮮はミサイルを3回飛ばしたし、韓国だけで守るのはムリですよね・・・
。仕方ないと思います!

米軍も駐留中に北朝鮮に攻め込まれて負けるような事にはなりたくないだろうしね。だったら防衛費交渉の失敗を口実にいなくなる方が面子も保てるというものだ。韓国はそろそろ現実を見て北朝鮮主導の統一を受け入れることだな!

韓国の皆さん、経済がダメになってもいいんです。キム委員長が養ってくれるからです!みんなで千年王国を築いて、豊かになりましょう!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!
死者「最大24万人」にトランプ氏「これは生きるか死ぬかの問題だ」
読売新聞  4/2(木) 7:22配信

 【ワシントン=船越翔】米国のトランプ大統領は31日、ホワイトハウスでの記者会見で、新型コロナウイルスの急速な感染拡大について「これから非常に厳しい2週間になる」と強い危機感を示した。現状では米国内で最大24万人の死者が出る恐れがあるとの試算結果も公表し、米国民に最大限の対策を取るよう呼びかけた。

 米政府が行った試算では、10人超の会合や外食などの自粛を求めた行動指針に国民が従った場合でも、死者は今後10万~24万人に上る可能性があると予測した。感染防止策を取らなかった場合は、死者が150万~220万人に達するとの分析結果も明らかにした。トランプ氏は「驚くべき数字だ。すべての米国民が目の前のつらい日々に備える必要がある。これは生きるか死ぬかの問題だ」と語り、改めて行動指針の順守を求めた。その上で、不足する医療物資の確保や、ワクチンや治療薬の開発などを急ぐ考えを示した。

 米ジョンズ・ホプキンス大の集計では、1日午前10時(日本時間1日午後11時)現在、世界の感染者数は88万3225人、死者数は4万4156人となっている。

【関連記事】
「人混み避けられる」高まるキャンプ場需要…他の利用者との距離、安心感に
がんセンター中央病院、医師感染で新規患者の受け入れ中止…国内累計2200人超
「まさか自分が…」宮藤官九郎さんも感染判明「落ち込み、泣く体力はある」
女子専門校生「出かける先は繁華街しかない」…自粛強化の夜、歌舞伎町に若者の姿も
女子学生は「来県前に感染したと推定」…山形で初の感染者
【新型コロナ】米国の感染者21万人突破
NewsU.S. 2020/04/02

今日4月2日(木)も感染者数をまとめようと思う。早朝時点での統計だ。同じ数字を新型コロナウイルス特集ページにも転記する予定だ。

Worldometerというサイトの統計を参照することにしている。このサイトでは人数の増加や人口比率なども分かりやすくまとまっていて、国内外で多くの人達が参考にしている。

新型コロナウイルス感染者数:米国211,143人、イタリア110,574人

今日から感染者数が台湾以上の国のみを記載することにした。人数基準にすると国家リストの入れ替えが面倒だからだ。()で前日からの増加分を記載し、その横には100万人当たりの感染者数もつけている。

【2020年4月2日(木) 早朝時点での感染者数まとめ】
※数字はWorldometerより
総合計:927,986人(+79,567)
・米国:211,143人(+29,237) 638 *
・イタリア:110,574人(+4,782) 1,829 **
・スペイン:102,179人(+7,762) 2,185 **
・中国:81,554人(+36) 57
・ドイツ:77,779人(+6,794) 928 *
・フランス:56,989人(+4,861) 873 *
・イラン:47,593人(+2,988) 567 *
・英国:29,474人(+4,324) 434 *
・スイス:17,768人(+1,163) 2,053 **
・トルコ:15,679人(+2,148) 186 *
・ベルギー:13,964人(+1,189) 1,205 **
・オランダ:13,614人(+1,019) 795 *
・オーストリア:10,668人(+546) 1,184 **
・韓国:9,887人(+101) 193 *
・カナダ:9,489人(+984) 251 *
・ポルトガル:8,251人(+808) 809 *
・ブラジル:6,836人(+1,119) 32
・イスラエル:6,092人(+734) 704 *
・スウェーデン:4,947人(+512) 490 *
・オーストラリア:4,864人(+303) 191 *
・ノルウェー:4,863人(+228) 897 *
・チェコ:3,508人(+251) 328 *
・アイルランド:3,447人(+212) 698 *
・デンマーク:3,107人(+247) 536 *
・チリ:3,031人(+293) 159 *
・マレーシア:2,908人(+142) 90
・ロシア:2,777人(+440) 19
・エクアドル:2,748人(+508) 156 *
・ポーランド:2,554人(+243) 67
・ルーマニア:2,460人(+215) 128
・ルクセンブルグ:2,319人(+141) 3,705 **
・フィリピン:2,311人(+227) 21
・日本:2,178人(+225) 17
・パキスタン:2,118人(+180) 10
・インド:1,998人(+601) 1
・タイ:1,771人(+120) 25
・サウジアラビア:1,720人(+157) 49
・インドネシア:1,677人(+149) 6
・フィンランド:1,446人(+28) 261 *
・ギリシャ:1,415人(+101) 136
・南アフリカ共和国:1,380人(+27) 23
・ペルー:1,323人(+258) 40
・ドミニカ共和国:1,284人(+175) 118
・アイスランド:1,220人(+85) 3,575 **
・メキシコ:1,215人(+121) 9
・パナマ:1,181人(+96) 274 *
・コロンビア:1,065人(+159) 21
・セルビア:1,060人(+160) 121
・アルゼンチン:1,054人(+88) 23
・シンガポール:1,000人(+74) 171 *
・クロアチア:963人(+96) 235 *
・アルジェリア:847人(+131) 19
・スロベニア:841人(+39) 405 *
・カタール:835人(+54) 290 *
・UAE:814人(+150) 82
・ウクライナ:794人(+149) 18
・エジプト:779人(+69) 8
・エストニア:779人(+34) 587 *
・香港:765人(+51) 102
・イラク:728人(+34) 18
・クルーズ船(ダイアモンド):712人(+0)
・ニュージーランド:708人(+61) 147
・モロッコ:654人(+52) 18
・リトアニア:581人(+44) 213 *
・アルメニア:571人(+39) 193 *
・バーレーン:569人(+2) 334 *
・ハンガリー:525人(+33) 54
・レバノン:479人(+16) 70
・ボスニアヘルツェゴビナ:459人(+39) 140
・ラトビア:446人(+48) 236 *
・チュニジア:423人(+61) 36
・モルドバ:423人(+70) 105
・ブルガリア:422人(+23) 61
・スロバキア:400人(+37) 73
・アンドラ:390人(+14) 5,048 **
・カザフスタン:380人(+37) 20
・コスタリカ:375人(+28) 74
・アゼルバイジャン:359人(+61) 35
・北マケドニア:354人(+25) 170 *
・ウルグアイ:338人(+0) 97
・台湾:329人(+7) 14

【感染初確認】
・ボネール、シントユースタティウスおよびサバ(蘭領)
【感染者数0人国家】
・北朝鮮:0人

米国の感染者数が一気に210,000人を超えた。1日の感染者数増加幅も間もなく30,000人を突破しそうた。ニューヨークでの感染者数は83,712人で断トツだが、隣のニュージャージー州も22,255人とやはり激増している。隣接州への感染拡大が始まっているようだ。ダウ平均株価も翼が折れたように墜落をし始めた。

中国が昨日も36人増加という信じられない統計を出しているが明らかにうそだ。北朝鮮も明らかに0人ではないが公式には0人だ。だが北朝鮮はミサイルを撃つほど余裕があるというのもまた事実だ。これは韓国のみならず米国にとっても脅威となるだろう。

トルコとブラジルの増加幅が目立っているように見える。トルコは2,100人、ブラジルは1,100人増加した。両方とも破天荒な大統領がトップだ。逆に中東はイスラエルを除き落ち着いてきているように見えなくもない。イランも感染者数の増加幅自体は小さくなってきてる。

世界全体の感染者数は今日中にも100万人に達する。昨日の増加幅は一気に大きくなり79,000人台だった。米国の状況を見る限り収束の気配はない。1日で中国の感染者数と同じ人数の確定患者が出るという悪い予想が当たるだろう。

100万人当たりの感染者数のデータを追加している。人口が少ない国ほど感染者数の増加は致命的だからだ。100万人当たりの数が150を超えている国が激増している。米国、イタリア、スペイン、ドイツ、フランス、イラン、英国、スイス、トルコ、オランダ、ベルギー、韓国、オーストリア、チリ、カナダ、ポルトガル、ノルウェー、イスラエル、オーストラリア、スウェーデン、チェコ、アイルランド、デンマーク、ルクセンブルグ、フィンランド、アイスランド、パナマ、スロベニア、クロアチア、シンガポール、エストニア、カタール、バーレーン、リトアニア、ラトビア、アルメニア、アンドラ、北マケドニアなどの40カ国程度となっている。

今後日本や韓国、そして世界に何が起ころうとしているかはコロナウイルス対策マガジンでまとめている最中だ。現在Vol. 21まで発行されている。2月2日のマガジン創刊からわずか2カ月でVol. 21まで発行された。このマガジンを読めば、事態が新型コロナウイルスの感染拡大にとどまらず国家存続に関わる緊急事態に繋がっていくことが理解できるはずだ。
【新型コロナ】韓国の検査キットに関するとんでもない仮説が出る! これ万が一事実ならひどすぎだろ…
News U.S. 2020/04/01

非常に興味深い展開だ。防疫大国を自称する韓国自慢の病院治療ですでに5,000人が完治し退院したことになっていたが、なんとそれらの完治者の体内でコロナウイルスが再発しているというのだ。韓国全体ですでに10件以上が確認されているという。これが事実ならコロナウイルスは韓国の隔離解除判定をくぐり抜けていることになる。退院後に動き回り感染者を激増させている可能性もあるのだ。韓国の検査キットに関する仮説をまとめたコピペも誕生してしまった。

韓国、新型肺炎完治者5000人超えたが相次ぐ再陽性
3/31(火) 20:02配信 中央日報日本語版
新型コロナウイルスによる肺炎で再度陽性反応が表れる事例が相次いでいる。隔離解除判定を受け退院してからいくらも過ぎずに体内で再びウイルスが確認されるものだ。専門家らはこうしたケースの伝染性は低いとみるが、完治者が5000人を超えているだけに退院後も最小2週間隔離すべきと主張する。

◇退院後の再発者10人超える
疾病管理本部中央防疫対策本部が31日に明らかにしたところによると、当局が現在までに把握した再陽性の事例は全国で10件以上だ。
中央防疫対策本部の鄭銀敬(チョン・ウンギョン)本部長は29日の会見で「韓国だけでなく他の国でも隔離解除や症状が改善してから再び陽性反応が出る事例が報告されている。韓国でも10例以上報告されている状況」と明らかにした。

隔離解除後に再度陽性反応が出た最初の事例は先月29日に出てきた。当時京畿道始興(キョンギド・シフン)の70代の患者が退院から5日後に軽微な症状があるとして保健所に自主的に申告し、翌日陽性判定を受けた。最近では金浦(キンポ)で17カ月の子どもが両親とともに一度に再陽性反応が出た。
◇再感染? 再発?

保健当局は再陽性反応が出るたびに新たにウイルスに感染する「再感染」より、体内に残っていたウイルスが増殖する「再活性化」にウエイトを置いている。
隔離解除前のPCR検査では有意味な陽性反応を見せなかったが、退院後に免疫力などにより抑制されていたウイルスの量が増えることがあるというのが専門家らの説明だ。
大邱市(テグシ)感染病管理支援団のキム・ジョンヨン副団長は21日に大邱で退院5日後に再び陽性反応が出た30代の女性と関連し、「(ウイルスの)数値が一定基準以下に下がれば陰性と判定する。この患者は数値が下がってから再び上がった事例とみている」と説明した。

これに先立ち2度目の陽性反応が出た京畿道始興の70代女性の主治医である盆唐(プンダン)ソウル大学病院のキム・ウィソク感染内科教授も1日の中央臨床委員会の記者会見で「ウイルスが抑制されていたが患者の免疫力低下や高齢という理由から再発した可能性を考えてみなければならない」と話した。
再感染はこれとは違い、体内のウイルスが全滅した状態で新たに感染源にさらされて再び感染するものだ。普通感染症は一度感染すると抗体ができ再びウイルスが浸透した時の再感染を防ぐ。はしかは抗体ができれば一生維持される。

高麗(コリョ)大学九老(クロ)病院のキム・ウジュ感染内科教授は「新型肺炎の場合さまざまな研究を通じ感染後1週間ほどで免疫グロブリン抗体(IgM、IgG)ができることがわかった。2週間後にはほぼ90%で抗体ができる。しかし免疫低下者や高齢層の場合、抗体がうまくできないこともあり再感染の恐れがある」と説明した。
これと関連して鄭銀敬本部長は「ケースごとに深層分析をして検討しなければならない。個別臨床的な研究水準で進めなければならない状況とみて早い時期に検討するようにしたい」と説明した。

再活性化であれ再感染であれ、カギは再び陽性となった人たちの伝染性だ。キム・ウジュ教授は「研究が必要だが、中国で報告されたものによると再感染者の伝染性は非常に低い。しかしまだはっきりと明らかになっていないだけに再発事例をモニタリングし、2次、3次感染が生じないか綿密にチェックしなくてはならない」と話した。
・・・
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200331-00000049-cnippou-kr

新型コロナウイルスは知能を持つのか?

この話は、よく聞きます!治療できたと思っても、ただ物陰に隠れてるだけで、潜伏期間を過ぎたらまた再発するんです!

物陰に隠れる?

そういう表現だったと思います・・・。細胞とか臓器の影に隠れて、ホントは陽性なのに検査キットでは見抜けないみたいです!その後潜伏して、発症します!

というか潜伏期間中って陽性にならないこともありそうだよね。無症状での陽性というのもあるが、無症状での偽陰性の状態にも警戒した方がいいような。

ニセ陰性だと、検査キットの不良になってしまうので、別の呼び方がいいと思います!

うむ…。偽装陰性とかどう?ウイルスが陰性を偽装するという意味。

「隠れ陽性」の方がいい気もします!でも、例え話がないと分かりにくいですよね・・・。

まずウイルスに知能があるかのような動きだからね。曲がりなりにも人類の叡智を集めた検査を簡単に回避するとなると、ますますもって人類はこのウイルスに勝てないんじゃないかという懸念が生じてくる。

ウィルスが、AIみたいです!何かのプログラムがあって、動いてると思います!

だな。俺もそれを言おうとしたところだ。このウイルスはAIだよ。なぜかって?”コロナ19″だからさ


19=AIですよね・・・。最初から、仕組まれてたんですね。

パンデミック自体は2020年に発生しているのに、ウイルス名に頑なに発生年である2019を入れようとしてる時点でそれは理解できてたんだけど、こうしてAIに見紛うような動きをする様子を見ると本気でそうとしか思えなくなってくるね

コロナウイルスが臓器の中に潜んでPCR検査を免れるケースも

ネットユーザーのYLさんは、あの検査方法でニセ陽性だった人が、ホントに感染してしまったのではと言ってます!周囲の人が感染しないように注意するべき(CCさん)、最初から感染してなかったのに、隔離所にいたせいで感染して、潜伏して発症した(FBさん)、という雰囲気です!

仮に症状が疑われるとして、車で検査に行こうとは思わないよね。もし行くなら陽性前提で入院の準備まで整えてから行くべきで、当然検査時に乗車していた車も完全消毒が必要になる。誰もこのことを指摘しないんだよな。

分かってても、それを認めると愛国心が崩壊するからでは?日本がドライブスルー検査をあまり実施してないのが、逆に韓国の自慢なんですよね?

本気でそういう節があるよな。この方式を考えた人は多分医学とか疫学に疎いど素人だと思う。専門家ならまず自動車へのウイルス付着を警戒するはずだ。

考え出したのは、韓国の人みたいです・・・。日本の場合だと、陰性でもしばらく様子を見て、大丈夫かどうかを徹底的に確認する(FFさん)、という意見もありました!


いやまあさっきまでの話だとウイルスが臓器だかの間に潜伏するんだろ?それで陽性なのに見抜けずに陰性と判定してしまうと。その話ってソースないかな?

見つけました!やっぱり、臓器に隠れるみたいです。インパクトがあったので、珍しく覚えてました。

新型コロナ再び「陽性」 専門家「潜伏し増殖の可能性」
2020/2/27 12:16 日本経済新聞 電子版
大阪府の新型コロナウイルス患者で一度は陰性と確認されながら、20日後に再び陽性と診断されたケースが確認された。中国ではすでに同様の症例が報告されているが、厚生労働省によると、退院後に再び陽性となるのは国内初。専門家は再感染や臓器などにウイルスが潜む「持続感染」の可能性を指摘し「陰性となって退院した後も、再び症状が出れば再検査を行うことが望ましい」と指摘する。
(以下略)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO56107620X20C20A2AC1000/

日本では2月の時点で把握できていたことが、韓国では今さらのように報道されて慌てふためいているという構図か。報道されてないだけで、医療の技術は日本の方がずっと進んでるよな。

日本は多分ダイアモンドの船があったので、世界最速で研究が進んでると思います・・・。その時は、世界は日本を批判してただけですよね?

この臓器にウイルスが隠れる”持続感染”とやらが事実なら、ウイルスが表に出ているうちに攻撃して殺菌しないといけないことになる。かなり高度な医療技術が求められるだろう。


いくら検査しても、安心できなくなりますね・・・。検査しない方が、安心な気もします。

無症状であれば検査は不要という日本の方針がベターなのかもね。ベストではないと思うが、米欧が徹底検査
で医療崩壊に直面しているのを見るとそう考えるしかない。

韓国の検査キットに関する驚愕のコピペが完成

あと、新型コロナウィルスで特徴的な味覚の症状が、韓国では全然出ないのは不思議だ(CEさん)、と言ってる人もいます!韓国の検査キットも世界的な承認が出てないから、集団感染も進行中じゃないかって。

BCGの日本株が最も防疫に効果的だという情報も徐々にツイッターで流れ始めてるけど
、韓国も日本株のBCGを接種しているなら致死率が低いのは妥当と言えるかもね。だがそうなると感染者数の爆発的な増加の説明ができなくなる。

韓国の検査キットは、陰性の人を陽性だと判定して入院させて、ホントに陽性にして、陽性の人を陰性だと判定して退院させるんだと思います!

それだwww いやいや笑えねえぞ!韓国の検査キットを使っている国はみんな同じ状態に陥る可能性がある。つまりこういうことだよな。


【韓国の検査キット】
・陰性の人を陽性だと判定し入院させる
・隔離場所で本当に陽性になる
・陽性の人を陰性だと判定し退院させる(以下ループ)

この推論にソースがつけば完璧なんだがな…確証はないが、これが正解じゃないかと思えてきたね。仮説として取り上げるならいいだろう。ネットユーザーの反応からもある程度類推できることだしね。

感染者を増やすだけのキットじゃないですか!信じたくないですね・・・。

うそをうそだと見抜けない人はインターネットを使ってはいけないという言葉があるように、陽性を陽性だと見抜けない検査キットは使ってはいけないと思うんだ。


ホントですね・・・。韓国は、韓国や世界中を不幸にしているだけです!

そこは笑ってほしかったんだが。まあいいや。笑える状況じゃない。韓国は総選挙を優先して検査をおろそかにした結果取り返しのつかない事態になったことをせいぜい後悔するんだな!

韓国って、総選挙やるんですか?このままだと中止ですよね?


うむ。おそらく中止はしないと思う。だが感染者数の増加幅は100人を割ってもすぐ元に戻るし、確かに総選挙は危険だな。その辺りの話題をもう少し探ってみようか。

分かりました!ボクは、ムン大統領の命が危険なので、絶対に中止した方がいいと思います!
今こそ安倍政権の決断を乞う(迅速に~大胆に~
推摩 一黙のブログ 2020年03月31日 14時03分23秒

まずは志村けん氏のご冥福をお祈りいたします。

子供の頃から見知った有名人の死は衝撃でしたが、これで少しは世の中に警鐘として響くんじゃないでしょうか?
……などと、書くと、どこぞの都知事同様に「不謹慎だ!」といわれるかも知れませんが、世の中の――特に若者を中心とした「感染を軽く見て」外出自粛などを控えず盛り場に繰り出したり、外出したりする有様をみているとどうしてもいいたくもなりますね。

ともかく今回のコロナ騒動を観ていると、どう考えても悲観的になります。
少なくとも“年内に収束する”コトはあり得ないんじゃないでしょうか?
下手をするとSARSなどと違って根治――病気の根絶なんてできずインフルエンザ同様、免疫をつけてこれから永らく付き合っていく病になるかもしれません


さて、とはいえど、今世間を騒がせている新型肺炎に関しては、私たち社会ができるコトは意外とあるんじゃないでしょうか?
うがい手洗いといった基本的なコトから、仕事や用事が無ければ外出しない人の集まるところに出向かない……日常の細々とした些細な行動ですが、それが一番の防疫対策になってるんじゃないでしょうか?
副次的な波及効果で今年は全国的にインフルエンザがおさえられているらしいですしw
日本の感染者数と海外を比べた結果を見ても、驚くほど増加のペースはおさえられていますし……

この日本と欧米(を中心とした世界)との違いを『日本の清潔文化』や『身体接触を伴う日常習慣の違い』などと関連付けて話す記事も見受けますが、あながち的外れではないんじゃないでしょうか?w

さて、とはいえど、私たち一人一人がどんなに気を付けていても限界があります。
特に社会経済活動にかかわる部分では、海外からの感染流入を防ぐ為に入出国を制限したり、往来や盛り場での人の自由を規制したりするにはどうしても政府の判断が重要です。
今の日本で不安で不満に感じるのは“この”政府判断の部分ですかね!?
武漢ウィルス・テドロス肺炎の発生初期から『何故か(棒』奥歯に挟まったような中国からの入国制限決断の遅れといい。
その後の今の世界的にまさにパンデミック! といっていい大流行が見られながらも『非常事態宣言』に躊躇する有様……


●日本医師会「早く緊急事態宣言を」の深刻事態

2020/03/30
「(専門家会議の)メンバーの中では、もう緊急事態を宣言したほうが良いのではないか、という意見でほとんど一致している」

3月30日に行われた日本医師会の緊急記者会見。医師会の常任理事で、政府の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議のメンバーでもある釜萢敏(かまやち・さとし)氏はこう訴えた。


……と、いう上の記事での日本医師会の危惧ではありませんが、潜伏期間にも感染を広めえる今回の事態、表に出る感染者が爆発的に増え始めてからでは、手を打っても遅すぎます!
NYなどの惨状を見ても「まだ感染者数が抑えられている」とみえる段階で早め早めに手を打ち、外出を制限し人の集会を禁じるベキなのです。
しかし日本政府は「要請……」を繰り返すばかりで『強制力のある』緊急事態宣言の発動や明確な規制の命令を下そうとは致しません!
逆に……


●4月1日緊急事態発令は「デマ」 首相、ネット上のうわさを否定
2020/3/30

 安倍晋三首相は30日の自民党役員会で、新型コロナウイルス感染拡大を受けた緊急事態宣言が4月1日に発令されるとのインターネット上のうわさを否定した。
「私が緊急事態を宣言し、戒厳令まで出すというデマが流れているようだが、そんなことは全くない。デマやフェイクニュースに気を付けてほしい」と注意を促した。

 菅義偉官房長官も記者会見で「明確に否定する。手続きに入った事実もない」と明言した。4月2日にロックダウン(都市封鎖)が実施されるとのうわさも「事実とは違うと明確に申し上げる」と述べた。

 私権制限を伴う緊急事態宣言の発令は、専門家の諮問委員会の意見聴取が必要だ。



……などとデマとはいえ緊急事態宣言の発動に慎重な姿をみせています。
いえ、“慎重”というよりもむしろ「できる限り忌避したい。先送りしたい……」という考え方がありありと見て取れます!
むろん日本では「私権制限を伴う緊急事態宣言の発令にはさまざまな議論がある」というコトはよく分かりますが、政府というのは総理というのは『決・断・す・る』コトが仕事です。
また、冒頭で取り上げた志村けん氏をはじめとして、日本でも有名人著名人にも感染者が現れ広がる一方のこのさ中、新型肺炎の感染爆発を抑える為に“決断”しても賛成こそすれ文句をいう者は(一部マスゴミや特定野党を除き)いないでしょう┐( ̄ヘ ̄)┌

むしろ、すでに感染爆発が起こって医療現場が苦境に陥っている諸外国を見れば、首都閉鎖や外出禁止を含む緊急事態宣言の発動は急務なハズです!

それは先週末の自粛要請にも関わらず出歩いたり飲み屋やカラオケなどに繰り出した若者などの言を見ればよく分かります。
彼ら弁解を聞きますと――

「店が開いているから出て来た」
「禁じられてないから」
「別に罰(金)を受けるワケでもないし……」

等々、当事者意識がありませんし、罰則もあり得ないので悪びれる様子もありません(=◇=;)
当初から今回の新型肺炎の罹患者の内、重篤になるのが二割、しかも高齢者が中心というコトで危機感が薄いのです!?
しかし、最近の海外からの症例報告を見るに若い患者の重症者、危篤となる例が多く見られて来ていますし、五人に一人しか重篤患者が出ないのではなく、五人に一人は重篤な状態に陥る! と考えた方が正しいようなのですよ!
しかも志村けん氏の例を見ても分かるようにいったん症状が悪化すれば進行は早く、老若男女関係なくアッという間に亡くなる恐れもあります。


「……(思ったより)毒性が弱い?」
などとタカをくくっていたらトンデモナイ間違いで、実際に罹患したら大変なコトになります!
それは私のような透析をしている持病を持つ者や老人だけではなく、どうやら健康な若者でもです!

私たちも『認識を今一度改めて』この今の病に向き合う必要があるんじゃないでしょうか?


……さて、とはいえど国民一人一人ができる備えや行動には限界があります。
またどんなに病が恐ろしくても、それで社会が――経済活動が破綻しては何にもなりません。

また、先週の週末の自粛要請に関わらずイベントを開催したり、店舗を開けざるを得なかった側の苦境も考えなければなりません。
すでにイベントの取り止めや中止によってスポーツ興行からコンサート、演劇まで多くの団体や関係者が活躍はもちろんのこと収入の道を絶たれ苦境に陥っています。
それは旅行観光業や飲食業界も同じで、予約のキャンセルや客足が遠のくことによって売り上げが落ち、必要経費や家賃などが払えず先行きを不安視する声が広がっています。

……それでも今の新型肺炎の急激な感染爆発を起こさないように抑え込むにはそうした社会の経済活動の自粛や、コトによっては強権を振るってでも禁止抑制させる必要があります。
そうでなくては、どのみち感染爆発が引き起こってからでは、外出禁止命令を出しても、どんなに罰則を強め罰金を高く釣り上げても後の祭りなのです。

それが今、世界で――NYやパリ、イタリアなどで実際に起こっている事態であり決して対岸の火事ではありません!


そこで政府が『明確に社会経済活動規制し、制限する』命令を下すコトに“意味”があります!
なぜならば、政府が「緊急事態宣言等を発動した場合、当然、その補償や手当を同時に行う義務がある」からです。
すなわち今のような「自粛要請」に留まっている限り、催事を中止したり店を休業しても民間の団体店舗は自己責任で泣かなければなりません。
しかし「百人以上の人間が集まるイベント、コンサートは中止」とか「~日から~日まで飲食店店舗の営業を禁じる」と命じたならば、社会はその命令に従う義務が生じるのと同時に、禁止によって生した損害や減収を補填してもらえます。

この『政府の(強制力を伴った)命令』と『損害賠償の保証』が肝で、明確な基準期間を示して規制されるのですから小売り、イベント、商取引などの経済活動は抑えられ自動的に人の移動は抑えられますし、その結果、経済活動ができず倒産や解雇などで泣くハズだった国民を“政府が救う根拠を得られる”のですから!

どの道、もしも感染爆発が起こってから慌てて都市封鎖や外出禁止、店舗の閉鎖を命じても同じです。
ならば先に感染が抑えられている内に、数ヶ月から半年の期間を見て感染を抑えきるまで社会経済活動を規制して、その間の休業補償を厚くみてやり、経済活動を徐々に解禁して再び景気を再生するのをスムーズにさせた方が賢明でしょう!

そう考えて見た場合、今の安部政権の様子は落第ですね!
「お肉券? お魚券? ふざけてんのか?」
「お肉券」を配るのは「お肉利権」が欲しいからだろがっ(怒
困窮者救済より自分に関係する団体への利権確保ってのがもろバレじゃぁ(怒
あと、麻生財相が「現金給付しても貯金に回るだけ……」とかホザイテましたが……商品券配っても、換金所に持っていくダケでしょうが、あるいは商品券で日用品、食料品を買って使わなかった現金を貯めこむダケ――貯める人間はどんなコトをしてもお金を貯めこみますわ!w

麻生財相に関しては、「約束の守れない国にお金を貸す必要は全くねぇ」と日韓スワップを蹴ってくれたりとそーいう点は支持できるんですが……なんか麻生財務相は「財務省絶対守るマン」でなきゃ本当に素晴らしい政治家なんですがね(´_`。)

……と、いうか、今回の『現政府の緊急事態宣言出し惜しみ』も実は影の戦犯は財務省の連中か?
政府がコトここに至っても「自粛」に留め明解な「規制」に踏み込まないのが『規制などを命じればコンサート、イベントなどの補償をしなければならなくなるから』それを嫌って「(民間の)自主的な自粛」に留めている――と、いわれているが、財政の補償追加支出を厭う財務省の小役人どもが渋ってるからとも!?

同じ文脈で「消費税減税!」にも「百兆円規模の危機と緊急経済対策」にも相当抵抗しているらしいし……(怒


……なんというか、日本のマスゴミや特定野党の政治屋どもに、財務省の役人連中もいっそ〇〇に罹ってクタバレば日本も少しは良くなるかも!?

とは言いすぎかも!?w


それはさておき、政府には安部政権には一日も早い決断(緊急事態宣言発動)と、今度の危機に対しての明確な保証と助成を求めたいモノですね┐( ̄ヘ ̄)┌
ここで繰り返し言っていますが財源は『円を刷ればイイ』んです。
今の日本は多少、通貨を刷ってもインフレにも通貨安にもならない恵まれた国なんですから!
極端な話、全国民に一人百万円現金を配っても百兆~百二十兆円です┐( ̄ヘ ̄)┌
グダグダと「商品券……」なんざ印刷して配ってる暇があるならサッサと現金で支給すればいいんです。
生活費に困っていれば補填しますし、店賃、店の運転資金に困ってる中小企業や個人店主なら一家で二十万~五十万円としても助かりますし。
また「個人個人に現金を渡すのは……」というなら百兆円の大枠を確保しておいて、「経済活動を規制する代わりに休業中、中止の補償に使う!」と明確に宣言すればいいんです。
仕組みは後から仕上げてもいいが、それでたとえ二百兆~三百兆円請求が来ても、手を打つのが遅れて感染者と死人の山が出て社会が麻痺崩壊してから慌てて乗り出すよりもずっと全然マシでしょう!

アメリカでは「緊急事態宣言」の発動と共に5兆円の緊急事態予算を組んだそーですが、今回の「リーマンショックを超える」といわれる未曽有の危機に新型コロナウイルスの感染拡大を受けてアメリカのトランプ政権は、計画している日本円で100兆円規模の経済対策のうち、およそ50兆円を個人への現金給付にあてることを検討している――といいます。
結局、遅かれ早かれ「巨額の財政出動」が必要となるのだから、社会の傷が浅い内に先手先手で決断して欲しいですよね?

皆さまはどう思われます?
それではくれぐれもご自愛くださいませm(u_u)m
【4/1 6:00】最新の新型コロナ感染者数: 米国181,906人、イタリア105,792人
News U.S. 2020/04/01

今日4月1日(水)も感染者数をまとめようと思う。早朝時点での統計だ。同じ数字を新型コロナウイルス特集ページにも転記する予定だ。

Worldometerというサイトの統計を参照することにしている。このサイトでは人数の増加や人口比率なども分かりやすくまとまっていて、国内外で多くの人達が参考にしている。

新型コロナウイルス感染者数:米国181,906人、イタリア105,792人

今日から感染者数が台湾以上の国のみを記載することにした。人数基準にすると国家リストの入れ替えが面倒だからだ。()で前日からの増加分を記載し、その横には100万人当たりの感染者数もつけている

【2020年4月1日(水) 早朝時点での感染者数まとめ】
※数字はWorldometerより
総合計:848,329人(+72,547)
・米国:181,906人(+22,217) 550 *
・イタリア:105,792人(+4,053) 1,750 **
・スペイン:94,417人(+9,222) 2,019 **
・中国:81,518人(+48) 57
・ドイツ:70,985人(+4,860) 847 *
・フランス:52,128人(+7,578) 799 *
・イラン:44,605人(+3,110) 531 *
・英国:25,150人(+3,009) 370 *
・スイス:16,605人(+845) 1,919 **
・トルコ:13,531人(+2,704) 160 *
・ベルギー:12,775人(+876) 1,102 *
・オランダ:12,595人(+845) 735 *
・オーストリア:10,122人(+504) 1,124 *
・韓国:9,786人(+125) 191 *
・カナダ:8,505人(+1,208) 225 *
・ポルトガル:7,443人(+1,035) 730 *
・ブラジル:5,717人(+1,138) 27
・イスラエル:5,358人(+663) 619 *
・ノルウェー:4,635人(+190) 855 *
・オーストラリア:4,561人(+316) 179 *
・スウェーデン:4,435人(+407) 439 *
・チェコ:3,257人(+281) 304 *
・アイルランド:3,235人(+325) 655 *
・デンマーク:2,860人(+283) 494 *
・マレーシア:2,766人(+140) 85
・チリ:2,738人(+289) 143
・ロシア:2,337人(+501) 16
・ポーランド:2,311人(+256) 61
・ルーマニア:2,245人(+293) 117
・エクアドル:2,240人(+278) 127
・ルクセンブルグ:2,178人(+190) 3,479 **
・フィリピン:2,084人(+538) 19
・日本:1,953人(+87) 15
・パキスタン:1,938人(+240) 9
・タイ:1,651人(+127) 24
・サウジアラビア:1,563人(+110) 45
・インドネシア:1,528人(+114) 6
・フィンランド:1,418人(+66) 256 *
・インド:1,397人(+146) 1
・南アフリカ共和国:1,353人(+27) 23
・ギリシャ:1,314人(+102) 126
・アイスランド:1,135人(+49) 3,326 **
・ドミニカ共和国:1,109人(+208) 102
・メキシコ:1,094人(+101) 8
・パナマ:1,075人(+86) 249 *
・ペルー:1,065人(+115) 32
・アルゼンチン:966人(+146) 21
・シンガポール:926人(+47) 158 *
・コロンビア:906人(+108) 18
・セルビア:900人(+115) 103
・クロアチア:867人(+77) 211 *
・スロベニア:802人(+46) 386 *
・カタール:781人(+88) 271 *
・エストニア:745人(+30) 562 *
・アルジェリア:716人(+132) 16
・香港:714人(+72) 95
・クルーズ船(ダイアモンド):712人(+0)
・エジプト:710人(+54) 7
・イラク:694人(+64) 17
・UAE:664人(+53) 67
・ニュージーランド:647人(+58) 134
・ウクライナ:645人(+165) 15
・モロッコ:602人(+68) 16
・バーレーン:567人(+52) 333 *
・リトアニア:537人(+46) 197 *
・アルメニア:532人(+50) 180 *
・ハンガリー:492人(+45) 51
・レバノン:463人(+17) 68
・ボスニアヘルツェゴビナ:418人(+50) 127
・ブルガリア:399人(+40) 57
・ラトビア:398人(+22) 211 *
・アンドラ:376人(+42) 4,886 **
・スロバキア:363人(+27) 66
・チュニジア:362人(+50) 31
・モルドバ:353人(+55) 88
・コスタリカ:347人(+33) 68
・カザフスタン:343人(+41) 18
・北マケドニア:329人(+44) 158 *
・台湾:322人(+16) 14

【感染初確認】
・ブルンジ
・シエラレオネ
【感染者数0人国家】
・北朝鮮:0人

米国の感染者数が一気に180,000人を超えた。1日の感染者数増加幅も22,000人を突破した。ニューヨークでの感染者数は75,000人で断トツだが、隣のニュージャージー州も18,696人とやはり激増している。隣接州への感染拡大が懸念される。

中国が昨日も79人増加という信じられない統計を出しているが明らかにうそだ。北朝鮮も明らかに0人ではないが公式には0人だ。だが北朝鮮はミサイルを撃つほど余裕があるというのもまた事実だ。これは韓国にとって脅威となるだろう。

フィリピンで感染爆発が始まったようだ。1日で500人増えて一気に日本を抜かした。ロシアも同様に500人増えた。ロックダウンを頑なに拒否するブラジルは1,100人増えた。逆に中東はイスラエルを除きやや落ち着いてきているように見える。イスラエルだけは手のつけようがない。

世界全体の感染者数はあと数日で100万人に達する見込みだ。昨日の増加幅は一気に大きくなり72,000人台だった。米国の状況を見る限り収束の気配はない。いずれ1日で中国の感染者数と同じ人数の確定患者が出るようになるだろう。

100万人当たりの感染者数のデータを追加している。人口が少ない国ほど感染者数の増加は致命的だからだ。100万人当たりの数が150を超えている国が激増している。米国、イタリア、スペイン、ドイツ、フランス、イラン、英国、スイス、トルコ、オランダ、ベルギー、韓国、オーストリア、カナダ、ポルトガル、ノルウェー、イスラエル、オーストラリア、スウェーデン、チェコ、アイルランド、デンマーク、ルクセンブルグ、フィンランド、アイスランド、パナマ、スロベニア、クロアチア、シンガポール、エストニア、カタール、バーレーン、リトアニア、ラトビア、アルメニア、アンドラなどの40カ国弱となっている。

今後日本や韓国、そして世界に何が起ころうとしているかはコロナウイルス対策マガジンでまとめている最中だ。現在Vol. 21まで発行されている。2月2日のマガジン創刊からわずか2カ月でVol. 21まで発行された。このマガジンを読めば、事態が新型コロナウイルスの感染拡大にとどまらず国家存続に関わる緊急事態に繋がっていくことが理解できるはずだ。