Entries

何かが壊れつつある感じ・・・(MIZUNAの部屋)

2014.11/28 [Fri]

アメリカ政府が、「いわゆる慰安婦プログラム=日本軍統治地域女性の性的目的のための組織的奴隷化」にかかわる文書の発見と報告が指示して8年・・・
しかし、慰安婦関連は皆無だった・・・
 IWG委員長代行のスティーブン・ガーフィンケル氏は、慰安婦問題で戦争犯罪の裏づけがなかったことを「失望」と表明したそうな・・・
調査を促した在米中国系組織「世界抗日戦争史実維護連合会」の名をあげ「こうした結果になったことは残念だ」とのことです。

日本にも、軍が慰安婦を強制徴用したという文書や資料は一切ありません。
残っているのは、業者が慰安婦を募集するチラシ、
大金の貯蓄履歴が残っている元慰安婦の通帳・・・

従軍慰安婦じゃなくて、追軍売春婦です。
兵士が商売女に手を出して、梅毒とか性病を患っては、軍の士気が下がるし、兵力も弱体化します。軍としては、そのような弊害を取り除くために、追軍売春婦に対し、健康管理を徹底しました。また、兵士や指揮官が「ナニ」しているときに、敵襲や突発的な事件がおこると治安や軍紀に支障がでるので、慰安所の厳重な見張りなど・・・。

当然、慰安所は兵舎の外にあったわけで・・・
一方中国軍では、将校用コールガールの部屋は、兵舎内にあったとか・・・
日中では、こういう点でも、全く違っています。
思想の違いと言いますか
文化の違いと言いますか
歴史の違いと言いますか
民族の違いと言いますか・・・

だから、中国人には「理解不能」なのです。
自分たちがやったことと同じようなことを
日本軍もやっている・・・。
こう思うわけです。
南京大虐殺もそうでしょうね。

あいつらは、虐殺大好き民族ですから
手当たり次第に
強奪し
レイプし
虐殺します。
ついでに食っちゃいます。

日本人も同じに決まっている。
単純な思考回路です。

ですから、逆に考えれば
軍隊用に売春婦を強制徴用したのは中国軍(下級兵士は現地調達&レイプ殺害)
日本人を虐殺したのは中国軍
それも、20万や30万ではありません、
満州にいた日本人の多くを虐殺していますので、200万から300万ですね!

鬼畜・・・

そういう言葉が思い浮かびました。
安部さんと首脳会談を行った歳の習近平の表情も
鬼畜そのもの・・・

そのへんの「ごろつき」とたいして変わりません。

このアメリカからの報告が
ファイナルアンサーと考えられるならば、
日本軍が慰安婦を強制徴用したという証拠資料は、
日本は勿論
アメリカにも
ありません。
世界のどこを探しても無いですね。
当然でしょう。
強制徴用しなかったのですから・・・。


さて、
この時期にこのニュース・・・

アメリカのプロパガンダ
かつての
対日戦争の大義名分として
日本人というのは
宣戦布告無しで平気で他国を攻撃する無法者・卑怯者(真珠湾奇襲)
白人を虐待する(バターン半島、死の行進)
残虐(南京大虐殺)
低い人権意識(戦時下の性奴隷、慰安婦)
非情な軍部・人命軽視(バンザイ突撃、玉砕、神風)

ということで、
とんでない民族であると
アメリカ国民に信じ込ませることが必要だった訳ですが、

戦後70年・・・
つぎつぎとメッキが剥がれてきたというか・・・

一般のアメリカ人も、
日本人は、上記のような民族ではないと分かってきたのか・・・

日本人を「極悪民族」であると吹き込むのが難しくなってきました。
「日本人極悪論」はアメリカだけではなく、韓国や北朝鮮、中国もそうですが、
そういう点では、米中韓は歩調を合わせていたというか
意気投合していたというか
その方が都合がよかったのでしょう。

日本に罪のすべてを着せて、
おまえは悪人だから、金を吐き出せと、
70年もの間、ずっと言われ続けてきました。
まあ、
韓国や中国が発展したのは、日本の金のお陰です。
アメリカとしては、日本さえ叩いておけば、
中韓からの圧力で
軍備増強もしないでしょうし、
アメリカが、輸出や資本投資で儲けるための中国の環境整備も
日本が金を払ってやってくれる・・・

嬉しすぎて笑いが止まらないというのは
こういう事を言うのです。
でも、
ここにきて、
日本叩きをして(ドイツ叩きも含む)世界を牛耳るというやり方も
限界に近づいているのか???

事実、
学校の教科書
国連などの国際機関
国交
メディアの論調
書籍
ありとあらゆるものが

ナチス・ドイツと大日本帝国の帝国主義は「悪」
という前提で成り立っていたのは事実です。
つまりは、ユダヤの天下・・・

さて、その一角が崩れ去った今回の報告書・・・
なおも使い古した日独極悪説を振りかざして
国際社会を動かすのか?
あるいは、違う価値観に軸足を移すのか?

それによって、今後の国際社会のありかたは大きく異なってくると思います。

そういえば先日、
ロシア提案の
ナチス英雄化に反対する国連決議がありましたが、
アメリカ・カナダ・ウクライナの3国が反対、
棄権がEU諸国など55カ国・・・
と、意外な国家が反対または棄権をしましたが、
これも関係があるのでしょうか?

もしそうであるならば、
近々、韓国は、
国家存亡の危機に立たされるのかもしれませんね。

アメリカ、西欧は衰退し、
ロシア、中国、新興国が取って代わるのではと予測する人もいますが、
何か、想像もつかないどんでん返しがあるような気もします。

とりあえず、
OPECで原油減産案が見送られ、原油価格が暴落したことで、
エネルギー産出国であるロシア、アメリカの受けるダメージは大きいでしょうし、
原油価格上昇に賭けた投資家は全滅、
原油価格下落により、新興国の原産物価格も暴落することとなり
巨額を投資していた資本家は天文学的な損害を被ることになるかもです。

国際情勢は
確実に
何かに向けて
突き進んでいるように見えます。
スポンサーサイト
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

最近の記事