Entries

建設中の鉄道高架が崩落、中国企業担当の現場で事故連発―ベトナム

Record China 1月2日(金)15時5分配信

2014年12月31日、中国日報によると、ベトナムで安全事故が頻発し、ベトナム当局は中国建設請負業者の管理強化を急いでいる。

ハノイの鉄道高架建設現場で相次ぎ大規模な崩落事故が発生したが、現場を担当していた中国の建築企業に多くの違反行為があったことが明らかとなった。ベトナム当局は中国大使館に協力を要請、中国の建築請負企業の経験と能力の調査に協力するよう求めている。

高架の崩落事故だが、セメントを流し込んでいる最中に重量に耐えきれなくなった土台が変形。傾いてセメントが一辺に集まりバランスが崩れたことが原因となった。まだ固まっていないセメントは道路にまで流れ出し、建設企業は道路の交通封鎖を行っていなかったために被害が拡大した。

ベトナム当局は鉄道建設計画とその安全対策の再確認を進めている。
スポンサーサイト
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

最近の記事