Entries

祖国から在日さんへラブコール(笑)

MIZUNAの部屋 2015.05/22 [Fri]

韓国が国民に海外資産全て申告の義務を負わせる?
違反者には罰金・税務調査とかするらしい・・・。

ここに書かれている「国民」とは、韓半島に住んでいる国民だけを指すのではないみたい・・・。
海外に居住する「韓国籍」を有する者も含んでいると解釈できます。

日本は現在、難民という形で50〜60万ほどの韓国・朝鮮人を引き受けています。
いわゆる「在日」・・・。

戦前、職探し・徴用などで日本に渡った半島人のほとんどは、戦後の帰還事業で本国に戻っています。
日本に残留したのは200人程度・・・。
理由は
本人の残留意志が強かった。
日本人の配偶者がいたとか・・・。
所帯を持ってしまったので、帰国する意志がないとか・・・
本国に戻っても職がない。
本国に身内がいない。
といった事情の者・・・。
プラス
表に出てこない輩・・・。
いわゆる犯罪者。

その後、朝鮮戦争が勃発し、李承晩による迫害・虐殺を恐れ、
済州島などから逃れてきた半島人に同情し、我々日本人は
難民として暖かく迎え入れました。

当時の日本は、
敗戦により疲弊していました。
大都会は焦土

日本全国、どこもかしこも戦地から引きあげてきた軍人などで大混乱・・・
慢性的な食糧不足・・・
それでも日本人は
限られた食料を難民と分かち合いました。


基本的に、現在、日本国内には、強制徴用で無理矢理日本に連れてこられた半島人はいません。
いるとすれば、
それは、自ら帰還事業を蹴って日本に残ることを選んだ連中です。

なかには、悪知恵の働く奴もいたようです。
戦後の動乱に便乗し、
「我々は戦勝国だ!」なんて意味不明の声明を一方的に出し、
「朝鮮進駐軍」など、不法な組織を捏造し、
主不在の駅前一等地などを強奪し、
戸籍を盗んで、日本人になりすまし、
財を成したとか・・・。

そういえば、裕福な在日って、結構いますね!
汗水流して財を成した人もいるでしょうが、
日本人から財産を奪った奴も大勢います。

なぜ、駅前一等地にたくさんパチンコ屋があるのかな?

まあ、そんな具合で、
大金を抱えた在日が大勢います。

今回の資産申告・・・
その合法的な回収が目的でしょう。

違反者に対しては33万円の罰金?!

1億隠してもたったの33万円?
なら、黙っておこう・・・

無理ですね!
在留カード切り替えとマイナンバー制で
丸裸です。

33万円というのは罰金の話で、
追徴課税というのがありますね!

また、テロに関係有りと判明すれば即凍結されてしまいます。
どうやら不逞在日さんに逃げ道は無いかも・・・。

これぞ正真正銘の「年貢の納め時」かいな?
スポンサーサイト
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

最近の記事