Entries

「7月9日以降も在日は強制送還されない」というデマがネットで流された理由が判明www コリァ現実は残酷ですなwww

NewsU.S. 2015.05.23

◆日本政府の諜報力に脱帽。
在日「在日の強制送還?やってみろよ」
日本「知らないよ。入管特例法あるでしょ」
在日「7月9日から強制送還なんてデマだろ?入管特例法あるし」
日本「だから知らないって。カード切り替えた?」
韓国「おいパンチョッパリ!兵役逃れの罪で強制送還ニダ!!」
在日「入管特うぎゃあああ兵役嫌だああああああああ」
日本「シーラナイwニヤニヤ」
日本「(アホの韓国を動かして在日大掃除に成功!やったね!!)」
日本「(日本は一切手を汚さない素晴らしい手法だね!!w)」
目の前にあるものしか認識できない在日工作員にはマネできませんな。
日本政府伝家の宝刀「見て見ぬふり」が最大限に発揮された事例。

・つい先日  「七月以降も日本は在日の強制送還はない(できない)」なんてネタがYOUTUBEで流れてたけど、絶望した在日の暴走を抑制する「欺瞞宣伝」ではないかと感じる。
だって「日本が強制送還しない」のだとしても「韓国が帰国命令を出さない」とは限らない。
この間の朝鮮総連幹部逮捕からしても、「在日の前非を水に流す」つもりだとは到底考えられない。
日本の政治家と官僚は「外圧(外国の圧力)」を利用して責任回避するのが得意技。
積極的に「悪い在日だけを狙って狩り」にいってリスクや責任を負うよりも、穏健派や善良な在日まで含めて「丸ごと切り捨てる」 「韓国側に丸投げする」方が楽なのは明白。
従来に外国籍犯罪者を野放しにして、自国の深刻な被害さえ見て見ぬふりしてきた政治家や官僚が、 今更「何割かの善良な在日」を助けるために危険を冒すとは正直思えない。
(積極的に悪い在日だけでも逮捕・強制送還してきていれば、在日でも善人は多少は状況がマシだったしれない) 「主体性をもって行動をせず、責任も負わない」日本人の一番駄目でいやらしい面が露骨に出てきたな。
・奴等の心の拠り所が入管特例法しかないからな  だが所詮そんなものは日本側の取り決めでしかない
特別永住者を含め、奴等の生殺与奪は国籍国である南朝鮮政府、更に言えば大統領令を司るパコクネの気分次第ってことを理解したくないのさ
(似たような話に「年次改革要望書」があります)
・露骨に内政干渉するようになってきたな。  年次改革要望書で裏でコソコソやってたのに、 かなぐり捨てたか。
・年次改革要望書は、日本政府がやることに米国議会が 文句を言わせないためのプロレスだといつになったら気付くんだ、お前は?
日本政府がやろうとしてることを年次改革要望書の中に入れさせとけば、米国議会は一切何も言えなくなる。
だから日本側から根回しして入れさせておくわけだが、 当然その逆に日本側からの要望書にも米国政府がやることが入ってるから日本の議会も文句言えない・・・。
ようするに後で揉めないようにする為の事前の同盟国の承認みたいなもんだな・・・。
・それって議会制民主の否定じゃん。
・ そうした利用は否定しないが、全体としてみるとそれより米国の国益主張の要素が大きい。
・これからは対等な同盟関係を目指そうって演説したばっかりだろうがww
スポンサーサイト
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

最近の記事