Entries

南京大虐殺も朝日の捏造。愚かな反日を繰り返す中国に未来はない。

MIZUNAの部屋 2015.10/14 [Wed]

南京大虐殺、ユネスコ記憶遺産登録に関し、
なぜか?あの「朝日」が、おとなしいな!と思っていたら・・・

本多勝一元記者が、「南京大虐殺」写真の捏造認める!2014年10月30日

ということで、
ここでも売国「朝日」の捏造が明らかとなりました。

従軍慰安婦の捏造記事では
元朝日記者の植村隆が日本を貶め、

今回の南京大虐殺の捏造記事では
同じく元朝日記者の本多勝一が日本を貶めていました。


だいたい「本多」という名字には在日が多いですが、
こいつも在日か?

昨年、うやうやしく謝罪記事を掲載した朝日ですが、
今回のユネスコ関連では、どう責任を取るつもりですかね?
もう、廃刊・廃業しかないと思うのですが・・・。

ガースーさんも、政府見解として
南京大虐殺捏造の張本人として、「本多勝一」に言及し、
また、捏造を知りながら放置していた「朝日」について
政府としての何らかの見解を述べるべきだと思うのですが・・・。

で、そんな騒ぎの中、

米海軍、南シナ海での中国の領有権主張に対抗へ
人工島の12カイリ内に軍艦派遣、緊張が高まるのは必至
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/44967

なんて事態が進行しているようで、
横須賀に集結していたアメリカ艦隊が、南沙の中国人工島12カイリの海域内に突入する予定とのニュースがありました。
二週間以内に実行に移されるとか・・・

媚中のオバマも遂に中国の野望に気付いたか?

もし12カイリ内に米艦隊が入り込めば、中国海軍はどうするつもりでしょう?

実力行使に出るのかな?

黙って見ているだけなら、
該当海域は「公海」と認めたことになるので、
中国政府はメンツ丸潰れですね・・・

ということは、やはり阻止行動に出るのでしょう。

その阻止行動がどのような形になるかですが、
洋上での派手な「ドンパチ」は、
可能性として、あまり考えられないです。

どう考えても、中国海軍がアメリカ海軍に勝てる見込みはありません。

まあ、そこで、支那人のやりそうなことを想像しますと、
南沙とは全く違った場所で、何らかの破壊活動をするかもしれませんね。
それは、アメリカ国内かもしれませんし、
アメリカ以外にある米軍基地、大使館、政府関連施設とか・・・
または、アメリカ人一般市民を狙ったテロなのかもしれません。


なんせ、中国人は世界中に散らばっておりますので、その気になれば何でも出来るかと・・・

日本も無事ではありません。日本にも多くの米軍基地、アメリカ政府関連施設がありますので・・・
それから、今、辺野古の件で政府と激突している沖縄!
多分、中国の工作員が大量に入り込んでいるので、
米軍基地を狙ったテロは、簡単に起こせるでしょう。
もし米軍基地で大規模な爆発とかがあれば、翁長知事にとって追い風となりますので、可能性としては大きいかと思います。
しかし、テロ犯(中国人)が捕らえられた場合、
テロ行為は、米軍に対する攻撃であると同時に、日本国への攻撃であると見なされるので、米中関係、日中関係は一気に緊張するでしょう。
それから、仮に、翁長知事がテロ犯、中国軍と繋がりがあったという事実が出て来たならば・・・
これはえらいことになりますね!(こういった事態とならないよう祈っております)


仮にテロが日本国内で起こったとして、日中が準戦争状態となったならば、
日本在住、日本滞在の中国人は厳しいマークを受けることになるでしょう。
即拘束で強制送還とか・・・

一方
中国にいる日本人と米国人は、どうなるのでしょうか?
先日、韓半島で有事発生の場合、邦人の退避につて韓国側と協議しようとしたら韓国が拒否したというニュースがありました。
小中華がこの有様ですから、
大中華はもっとひどいかも!
とてもじゃないですが戦時の国際条約を守るとは思えませんので、
もしかすると二度と本国の土は踏めないかもしれません。


あと、中国軍が考える作戦としては、自慢の原潜を使った軍事行動か・・・
東シナ海は浅いので潜水艦戦には不向き。
中国海軍がアメリカ艦隊に打撃を加えるとすれば、もう既に日本近海に展開しているかもしれません。
艦隊に向けて魚雷とかミサイル撃って、「とんずら」するかも・・・

まあ、でも、ネットでいろいろ見ていると、日本は周辺海底にケーブルセンサーを敷設しており、敵潜水艦はすぐ捕捉できるとか・・・
これにP1哨戒機とかイージス艦とかが連携すれば、中国潜水艦は一隻も逃れられないのだそうです・

さて、最終的には、日米の人質を楯とする中国と
圧倒的戦力を誇る米軍&自衛隊との対峙となるのでしょうが、

結果としては、
国籍不明の潜水艦を大量に撃破という日米側のニュースと
中国滞在米国人や日本人の悲しいニュースと
中国の人工島、アメリカに引き渡しというニュースで終わるのかも・・・


そう考えると、なぜアメリカが、中国の人工島完成を黙って見ていたのか?
という素朴な疑問が氷解します。
もしかして、アメリカは人工島の完成を待っていた?!
中国に作らせて、まるごと戴く!
こんなシナリオなのかも・・・
もしそうならば、アメリカという国は本当に恐ろしい・・・。

当然、米中衝突後、中国での共産党支配は崩れ去るのでしょう。
スポンサーサイト
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

最近の記事