Entries

朝日新聞がついに祖国の方針に逆らうw  社説で痛烈に韓国政府批判キタ━━!

NewsU.S. 2015.11.22

(社説)歴史観の訴追 韓国の自由の危機だ
2015年11月21日05時00分

韓国の検察が、同国で出版された「帝国の慰安婦」の著者、朴裕河(パクユハ)・世宗大教授を在宅起訴した。旧日本軍将兵らの性の相手をさせられた女性たちに対する名誉毀損(きそん)の罪に問うている。

起訴内容は、元慰安婦らの告訴をそのまま認めた。著書には「朝鮮人慰安婦と日本軍は基本的に同志的関係にあった」といった表現などがあるが、検察はこれらを「虚偽の事実」にあたると断じている。

また、言論や出版、学問の自由は憲法が保障する基本的権利だとしながらも、元慰安婦らの「人格権などを侵害し、学問の自由を逸脱した」と起訴理由をあげている。

慰安婦問題をめぐり、当事者や支援者にさまざまな意見があるのはわかる。だが、史実の正否は検察当局が判断を下すべきものではない。ましてや歴史の解釈や表現をめぐる学問の自由な営みを公権力が罰するのは、きわめて危険なことである。

朴さんが著書で論じている趣旨は、帝国主義が抱える女性抑圧の構造的な問題である。さらに、同志的関係にならざるをえないような状況に追い込んだ当時の日本の責任を厳しく追及してもいる。

韓国ではこれまでも日本の過去の問題が関係する事案では、法律論よりも国民感情に流されるかのような捜査や判決があった。今回の判断の背景に、そんな要素は働かなかったか。

この本をめぐっては元慰安婦らの仮処分申請を受け、裁判所も、一部を削除しなければ出版を認めない決定をしている。

確かに慰安婦問題については実際の総数など、まだ不明な部分も多い。一方で、被害者の韓国人女性たちが90年代初めに名乗り出始めて以降、日韓を中心に研究が進み、徐々に慰安婦問題の実態がわかってきた。

同時に明らかになったのは、慰安婦といっても、実に多様なケースがあったということだ。朴さんの著書はまさにその多様な側面に焦点をあてたが、韓国で広く語られる「純真で無垢(むく)な少女」という被害者像と必ずしも一致するわけではない。

だからといって、研究者が成果を発表するたびに刑事事件で起訴されていたのでは学問は成り立たない。学説や発見、解釈は互いに検証し、批判や反論をし合うことで、研究が進展したり、淘汰(とうた)されたりするものだ。

異論の封殺は、自由に対する挑戦である。今回の問題は朴さん個人にとどまらない。韓国メディアは起訴を大きく報じていないが、自由を守る声が広がることを願ってやまない。

・「史実の正否は検察当局が判断を下すべきものではない」
・「歴史の解釈や表現をめぐる学問の自由な営みを公権力が罰するのは、きわめて危険なこと」
・「韓国ではこれまでも日本の過去の問題が関係する事案では、法律論よりも国民感情に流されるかのような捜査や判決があった」
・「韓国で広く語られる『純真で無垢な少女』という被害者像と必ずしも一致するわけではない」
・「異論の封殺は、自由に対する挑戦である」
・「韓国メディアは起訴を大きく報じていないが、自由を守る声が広がることを願ってやまない」

・韓国の自由の危機ねぇ   韓国に思想の自由があったとは初耳だ
・危機でもなんでもない。  もともと韓国に言論の自由なんて無いし
・このアホ今頃何言うてんのw   ネットが普及するまでは保守系発言を「軍国主義」「戦前」みたいな言葉で潰しに動いてた張本人の分際で。
・捏造の自由を認めろ!ってか?
・朝日の嘘が育ったせいってわかってんのかな。  酷い話だ。
・若宮は朝日の役割は大して大きくないと言っておったな  流石は言葉の力を信じない非ジャーナリスト新聞
・自己の存在意義を否定(爆笑)   自称クォリティペーパーじゃなかったのかよ(笑)?
・嫌韓に拍車をかける慰安婦
・駐日韓国大使館の出先機関であるアカヒ新聞は直ちに廃刊せよ!
(韓国と在日の利害が一致しなくなったってことだね)
・朝日に対して起こる気持ちは分かるが、『帝国の慰安婦』を翻訳・出版したのは朝日だから、 悪いことばかりしているというわけでもないんだよ。
・朴裕河氏の『帝国の慰安婦』の日本の出版社が朝日新聞出版
・問題になっている『帝国の慰安婦』って本だけど、面白いことに、日本語版は朝日新聞出版から出てるんだよね。
・元の内容から改編や削除がないか気になるけどな、 他が出したらそこをチェックできないから朝日から出した可能性もあるわけで
・彼方さんは事実を書いて弾圧を受け、一方で捏造大好きアカヒ新聞は今日も正義の味方ヅラ
(反日嫌韓のザイニチって結構多いからな)
・朝日って  反日だけじゃなく   反韓だったんだね
・ここら辺があざといというか、ここを批判しないと日本人から完全にそっぽを向かれるというのは理解してんだな
・自由の危機?もともと韓国に自由なんてないのに? 日本統治時代はよかったといったお年寄りが殴り殺される国だよ。
訴追どころか、一般人に撲殺される国だよ。 そんな国で、いまさら何言ってるの?
・朝日新聞が捏造したことに韓国政府が乗っかって反日教育した結果じゃん。  何偉そうに言論騙ってんだよ?クソが。
・朝日新聞は国民に対する謝罪と賠償が終わってないぞ!!
(祖国様に逆らって方針転換なんてするから矛盾しちゃうわけか)
・朴裕河は基本的には日本を批判しているんだよな。
しかしこういうことを書いてるから韓国人は気に入らないんだろう。
「2012年秋、ジュネーブで開かれた日本を検証の対象にした国連人権理事会では、七ヵ国が日本を糾弾したとの報道があった。」
として、韓国の新聞を引用してるが、そのあとに
「190以上の国々の中で韓国と同じ要求をしたのはわずか七ヵ国だった。それは、もはや世界が、この問題に関して必ずしも韓国の味方ではないということを表しているとも考えられる。」
と書いているんだもん。
・この書籍の問題点を把握しないで
テキトーブッコいてるやつら多いなー。
今回、韓国政府が作者を検挙した理由は、
朴裕河(パクユハ)が
「慰安婦は売春婦だ」と
事実上認めてしまってる部分に有る。
その一方で
「女性が売春しなければならない社会構造作り出した大日本帝国が悪い」
と糾弾してるわけだ。

これは、「従軍慰安婦の強制連行説」を
主張出来なくなった
従来の日本サヨク(朝日新聞)が、
積極的に進めてる
論点変更の詭弁であり、
『アジア女性解放基金』つくった
日本側のブレーンの論理出もあるんだが、
韓国政府や従来の韓国市民団体にとっては
大変都合が悪いんだな。

かくして、朴裕河(パクユハ)は、
日本保守と韓国のどちら側からもたたかれて、
それを擁護する朝日新聞という
大変奇妙な構図ができあがってるんだが、
そこまで読み取って理解して批判してるヤツが
このスレにどれくらいいるのか疑問。

たんなる嫌韓ねたで雑談するんだったら、他所でやれよ
・そもそも、時代背景とかも考えないと理解しようがないからな  当時ソ連崩壊によりアイデンティティを失った朝日が 藁にもすがる思いにより飛びついたのがこれ  朝日自体は北シンパに方が多かったし 産経は逆に韓国軍政を擁護してた
・日本をボヤでビビらせたれ  そんな軽い気持ちで自分たちのつけた火が 韓国で山火事になっただけでなく  韓国が言論統制までする屑国家だという 事実まで炙り出しちゃったんだから そりゃ焦りますわな。
狙ってたのとは真逆の効果しかもたらしてない。
スポンサーサイト
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

最近の記事