Entries

韓国への妥協・憐憫、容赦会釈はするベキでは無し!

推摩 一黙のブログ 2015年12月26日 18時05分

世間ではこの年末、師走だというのになにやらバタバタっとあんまし「歓迎できない」よ~なニュースが飛び込んで来ましたネー(棒
まあ、皆様もすでにご承知でしょうが「日韓の間での慰安婦問題の年内決着!?」を図ろうとするかのような流れと動きが、日韓両政府間の外交動向として飛び込んで来ました。

三ヶ月ほど前の日中韓の首脳会議の“ついで”に、ようやく「日韓首脳会談」にこぎつけた韓国側が、そのついでに勢いを駆ってか「慰安婦問題の年内決着を!」と突然言い出し、そして韓国内と日本国内のマスゴミのミエミエのマッチメイクで『日韓両政府の間で“年内決着”が合意された』なんて報道が飛び交いましたが。

……つい先日まで「そんなことは言ってないw」が、日本側の公式見解でしたのに(棒」

だいたいが、日本政府は、「早期決着を目指す」と言いましたが、「年内決着を目指す」とは一言も言っていません。

それを韓国側が「勝手に期待し、期待が外れて失望……」を繰り返し、協議が不調に終わる度にため息をついている姿を見せていますが、そもそもがウィーン条約第22条に明確に違反している日本大使館前の慰安婦像について、その設置以来、日本側が「撤去」を求めても、韓国政府側は「民間が設置したものなので、政府が措置をとる対象ではない」などと言を左右にして日本側の“当然の要求”に応じようとはして来ませんでした。

そして、三年半ぶりの日韓首脳会談後、「慰安婦問題の解決」を求めて来た韓国側に対して日本は、改めて「在韓日本大使館前からの慰安婦像の撤去」を要求し、さらに日本側の対韓外交方針として「日韓の間での戦前の保障問題は条約により解決済み!」という立場を“堅持”してみせていました。

……だいたいが、韓国側が「慰安婦問題を解決するニダ!」と、これほど執拗に固執するのも、朴槿恵大統領が「慰安婦問題は日韓首脳会談の前提条件ニダ」と今まで言い張っていたその面子を「10月の日中韓首脳会議――の、“ついでの”日韓首脳会談」を行う事で「事実上、韓国側がその要求を撤回した」その責任を韓国国内から突き上げられるコトを避ける為に要求して来てるのですし┐( ̄ヘ ̄)┌

よ・う・す・る・に、「(仕方ないんで)安倍と会ってやったが、その次の段階に日韓の外交関係を進めたいなら『慰安婦問題を解決』するニダ!」とゴネて来てるんですなぁ(呆れ

で、「慰安婦問題で日本側に妥協した!」という追求を逃れると同時に、元々なぜ韓国側が「慰安婦問題を日本に認めさせようとして来た」のかというと、それは『慰安婦問題を日本政府側に認めさせるコトによって“韓国が道義的に上で日本側は下だw”という両国関係を確立させ、以降の日韓関係・外交において韓国側が主導権を取る』という目論見を捨てていないからです(棒

なので自身の面子と、これからの日韓外交――ハッキリ言ってしまうと「韓国による日本へのタカリ、強請り」を有利に進める為に……

・安倍総理の謝罪
・国の責任認定
・公的資金による保障

……と、いう三条件を日本側に呑むよう『執拗に迫って』いるのです┐( ̄ヘ ̄)┌
(´_`。)……まあ、なんと申しましょうか「図々しいにもホドがある」としか言いようがアリマセンなぁ゛(`ヘ´#)

ハッキリいいまして、日本側がこの三条件(安倍総理の謝罪、国の責任認定、公的資金による保障)を呑む必然性も責任も何もアリマセン!

それに日韓関係と両国の外交が改善せず、交流の断絶が続いても「韓国側はともかく、日本側が困るコトは一切アリマセン」カラネーw

ですので、先の、日本政府は「早期決着を目指す」と言いましたが、「年内決着を目指す」とは一言も言っていないという、つい数日前までの「日本の対韓外交の方針の堅持」につながっていたのですが……

何故か!?

突然、その対韓外交方針を安倍政権は変更して、「まるで韓国側に歩み寄る」ような動き(岸田文雄外相へ、年内に韓国を訪問して慰安婦問題の解決などを協議するよう指示)を見せています。

この事について、最近の韓国側の擦り寄り……17日の「産経新聞前ソウル支局長無罪」、23日には韓国憲法裁判所が「1965年の日韓請求権協定が違憲だとする訴えを却下」という(世論に左右される)韓国の司法が“真っ当かつ、当然な”判決判断を示したり、「靖国神社爆破テロ!」の被疑者が日本に再渡航して逮捕されることを“黙認”したり。

韓国側のいままでの『反日外交、日本貶め路線』を考えれば「あからさまな日本へのご機嫌取り、擦り寄り」の態度は、吐き気がします!,( ゚д゚)、ペッ.

そもそもが、産経の件も日韓請求権協定の件も、常識で考えれば当然の判決、判断であり、譲歩でもなんでもなく、さらに靖国神社での爆破テロは――日本のマスゴミは『トイレで爆発“音”が起こった』と揃って報じ「まるでたいしたコトではないかのように」扱っていますが……

考えてもみて下さい「アメリカのアーリントン国立墓地で爆破事件が――それも、その戦没者墓地に人が集まる祭日を狙って起こった」としたら……

まあ、アメリカはFBIからCIAまで動員して犯人捜しを行い、そしてそれを行ったのが韓国人旅行者だったというコトが判明したその日には、「被疑者の引き渡し」を当然のように要求すると共に、もしその犯行が韓国人によるモノだと判ったら、たとえそれが『一個人の暴走、勝手な行動』だったとしても韓国政府の「正式な謝罪」と「テロを引き起こした韓国内の原因の徹底調査」に「再発防止対策」を徹底するよう要求するでしょう(棒

でもって、これら『謝罪・原因追求・再発防止』の(当然のw)要求を少しでも行おうとせず不誠実な態度を見せれば、アメリカは「テロ支援国」と韓国を認定して、経済制裁をはじめ断固とした報復を行うでしょう┐( ̄ヘ ̄)┌

しかし、これが日韓の間で「日本に対して韓国人が行った“爆破テロ”」だとすると、“何故か!?”日韓両国の関係者は「臭いモノに蓋をする」かのように事態を矮小化させ、早々に事件の幕引きを図ってしまう方向になってしまいます!?

実際、事件の捜査こそ続いていますが、

「よりにもよって、七五三の祭日で幼い子供連れの親子であふれる靖国神社のトイレに爆発物を仕掛け、不特定多数を狙った」

と、いう『世界水準、常識で考えれば明らかに“テロ”と認定される事案』だというのに被疑者が再入国で逮捕され、現場の物証や状況証拠、さらには「再入国した被疑者が“黒色火薬1.5キロ”を保持して」おり
、日本で材料を揃えれば「再び爆発物を制作可能」などというコトが分かっているのに、日本政府が韓国政府に抗議したり、韓国内の「反日テロの思想の摘発と再発防止」を求めるどころか……

韓国側が「いったん韓国内に逃げ込んだ韓国人テロ容疑者が、再出国、日本への再入国」するのを、この「韓国人被疑者が日本に行けば日本の警察当局に逮捕される」ことを知りながら黙認した――

と、いうことが『まるで韓国側が日本に対して大きな譲歩をしてやった』と、いわんがばかりの態度を取っています!?

それどころか、日本側が空港セキュリティーの強化を要請すると――

●靖国神社爆発音事件、日本政府が韓国に空港セキュリティー強化要求=韓国ネット「言いがかりだ」「一人のために国が大恥をかいた」
配信日時:2015年12月23日(水) 12時40分
 2015年12月22日、韓国・聯合ニュースは、靖国神社の爆発音事件を受け、日本政府が韓国政府に空港のセキュリティーチェック強化を要求したことを伝えた。

 日本メディアによると、靖国神社爆発音事件の全昶漢(チョン・チャンハン)容疑者(27)が今月9日に日本に再入国した際、火薬成分が入った物質を所持していたことを重視しての措置だという。

 日本の国土交通省は22日、外交ルートを通じて韓国航空保安当局に全容疑者が持ち込んだ物質の鑑定結果を提供して、国際的な規制に基づく徹底した航空保安検査を要求した。

 この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「韓国の空港のセキュリティー能力のなさを世界に知らしめてしまった。一人のために国が大恥をかいた」 「こいつのために、日本から嘲笑される」

「これで容疑者の懲役刑の確率が高くなった。韓国の空港のセキュリティー強化を要求したのは、全容疑者が火薬を所持していたことを正当化して拘束するための準備に違いない」
「韓国の空港のセキュリティーは日本より厳しいはずだ」

「そもそも、この事件は日本の右翼の自作自演じゃないのか?」
「全氏が持っていたのは炭だと思う。これもまた日本の歪曲(わいきょく)に違いない。韓国の空港でも確認しているはずだ。セキュリティー強化は言いがかりだ」
「セキュリティー強化まで要求されて…。こいつのために、日本に住んでいる韓国人が被害を受けることになる。彼のやったことは愛国的行動ではない」

「金浦空港のセキュリティーに問題はなかったと言っても、すべての証拠は日本が握っているから、反論のしようがないな」
「根拠が不明確なのに、なぜこのような要求をするのだ。捜査が終了した後、明らかな根拠を持って、まず協議すべきだ」
(翻訳・編集/三田)

……と、まあ、韓国内からの反応は「呆れるかぎり」です┐( ̄ヘ ̄)┌

特に「根拠が不明確なのに、なぜこのような要求をするのだ。捜査が終了した後、明らかな根拠を持って、まず協議すべきだ」には、韓国人の馬鹿さ加減に笑いすらこみ上げて来ます( ̄へ  ̄ 凸

これだけの『犯行を裏付ける』物証、状況証拠が揃っていて、しかも再入国後、逮捕された取り調べの当初には「犯行を認める自白」をしています。

これだけの疑惑の根拠と証拠が揃い、しかも“狙われた”のが「靖国神社」という特定特別な場所であるコトも考えてみれば――世界中で『靖国参拝』を、ことさらに問題視し騒ぎ立てる国は特亜三国しかアリマセンカラネーw(-""-;)

そーしたコトを考えれば「日本側が、被疑者に続く“第二、第三の模倣犯”が韓国国内から出る」コトに対して懸念し、「韓国の空港のセキュリティー強化を要求」するのは極めて真っ当かつ当然の話です。

さて、いずれにしても……繰り返しますが産経の件も日韓請求権協定の件も、普通に考えれば韓国側に「恩着せがましく」いわれるいわれはアリマセン!

それどころか、『靖国神社への爆発物テロ』を考えれば、被疑者が日本で逮捕され、様々な「犯行を行った物証、状況証拠」が出た時点で韓国外務相が日本にスッ飛んで来て「自国民が起こした不祥事の謝罪」をする&あるいは日本政府側が韓国政府に対して「強い遺憾の意を示す」と非難声明を発するベキ深刻な事案であり。

決して、「韓国側が被疑者を『韓国内に押し留め、政治犯扱いで身柄の引き渡しを拒否』したりせず、再出国し再入国した日本で逮捕されるのを“黙認”してくれた!」なんていって、韓国側に感謝したり、まるで“借りを作った”だなんて思うコト自体がナンセンスなんです!┐( ̄ヘ ̄)┌

……ですが、官邸は、安倍総理は一連の韓国側の行動を「朴槿恵政権からの歩み寄りのサイン」と受け取り、一昨日(24日)の首相官邸に岸田文雄外相を呼び、年内に韓国を訪問するよう指示したという“突然の決断”に至ったんでしょうが……

この期に及んで「アノ韓国が話が通じる―― 一度合意したり、約束したコトを守るような相手だと思ってるんですかね~?」(´□`。)

だとしたら……安倍総理には「一度“脳の”検査を受ける」コトをオススメしますネェ┐( ̄ヘ ̄)┌

……とは、いえども、昨日この動きが報じられてから、本日までのニュースを追ってザッと見てる内に、安倍総理は『それなりに覚悟を決めた上で勝負に出ている』コトが分かりましたネェ( ̄_ ̄ i)

それと、ヤッパリ安倍総理と安倍政権は「韓国を信用していない」よーです!?

と、いうのも、岸田文雄外相が25日、慰安婦問題の早期妥結に向け、ソウルで28日に韓国の尹炳世外相と会談すると発表しましたが、会談の場で妥協案として日本側が示すのが「すでにある元慰安婦への支援基金の拡充」までであり。

さらに日本側は『慰安婦問題を二度と蒸し返さない』コトなど、最終的に妥結した場合、『その内容の文書化』を求める方針を絶対に譲らない曲げない覚悟だといいますカラネー(゚_゚i)

さらに岸田外務相は、「協議の進行次第では会談中止も辞さない構え」だといいますし。

そして、トドメがw……

●慰安婦問題、「米政府声明で決着確認」検討
2015年12月26日 08時15分
 日韓両政府は25日、岸田外相と尹炳世ユンビョンセ外相が慰安婦問題の妥結を目指し、韓国で28日に会談を行うと発表した。
 岸田氏は会談で、慰安婦問題の最終的な決着を確約するよう求める。

 米政府が日韓の妥結を評価する声明を出すなどして、国際的に決着したことを確認する案が出ている。
 米政府の声明発表を検討しているのは、慰安婦問題について、韓国が蒸し返すことを避けるのが狙いだ。

 長く懸案となってきた慰安婦問題が決着すれば、日韓関係は大きく前進することになる。
 岸田氏は25日、「非常に難しい問題だが、何ができるか、自分としてもぎりぎりの調整を行いたい」と記者団に述べた。

と、まあハイ、まあ見ての通り

「慰安婦問題をどうするか? を話し合う協議の場では“これまでのように”日韓の二国間協議とはせず。アメリカを『立会人』として引き込んで、今度こそ“最終合意・問題決着”だというコトを韓国側に認めさせ、かつ今までのように二国間の間での話ではなく、世界に発信するコトで国際的にも決着したコトを広く知らしめ。韓国が二度と“慰安婦をネタに強請ってくる”コトができないようにする!」

と、いう『決着のつけ方を韓国側に対して迫る』というのです!(`・ω・´)ゞ

そして、今までのような「なあなあ」ではなく、先にも紹介した通り、さらに岸田外務相は、「協議の進行次第では会談中止も辞さない構え」で、韓国へ28日に乗り込む!

と、いうのですから、別に「安倍政権が韓国側に日和(ひよ)った」ワケでは無く、むしろ韓国側が自分の願望希望を流した「(慰安婦問題の)年内解決!」という噂を逆手に取り、韓国が「…年内解決」という、いわば「自国(韓国)内へのパククネ政権の(勝手な)“公約”」に縛られている内に『今度は、日本側が攻め立てて』その勢いで「今度こそ“慰安婦問題の最終決着”を認めさせる!」つもりなのでしょうw

その際、日本側が譲歩できる範囲は「前々からの民間基金の形を取った元慰安婦救済機関への日本からの支援基金の拡充」までであり!

韓国側が(政府も世論も!)求めて来ている三条件(安倍総理の謝罪、国の責任認定、公的資金による保障)については、一切応じない! と押し通すベキです。

そして、協議は「今までのように日韓の二国間協議ではなく、立ち合い人としてアメリカにも加わってもらい」日韓の間だけの協約条約ではなく、“日米韓の三国の合意の下に結ぶ”協約条約として締結するコトで、後々になって韓国が「賠償オカワリ!」などと言って話を蒸し返して来るのを封じる!ようにする。

と、いうのですが、日本側は(当然の話ですが)在韓日本大使館前に据え付けられた「慰安婦像w」の撤去から。

韓国国内のみならず日本国内……さらには欧米で、韓国人が起こしている「戦前の個人賠償補償」を日本に求める訴えを即刻辞めさせると共に。

日韓基本条約締結時、「個人補償も含めて韓国政府が責任を持って対応するから(その分まで)カネを寄越せ」と言ってその分まで日本政府からカネを受け取って、「(日韓基本条約の第二条で)両国は請求権問題の完全かつ最終的な解決を認める」と合意し、条約を結んだのだから、慰安婦や徴用で働かされたと主張する韓国人に関しては、韓国政府に「その補償に応じたり、救済したり」する義務と責任があるコトを認め、キチンと「日韓基本条約のその内容を韓国内でも完全に開示」して、韓国政府は自国民(韓国人)への賠償・救済を行う『責任を果たせ!』と、いうものです。

なので今度、年末も年末だというのに28日から韓国に急遽訪問するコトになった岸田外相には、韓国側に“突きつけるベキ”日本側からの『要求』は多々あります!

……無論、まあ「日本からいつものように譲歩を奪う」つもりだった韓国側が、『慰安婦像の撤去』をはじめ日本側の強硬な(いいえ、正当なですw)要求を突き付けられ、火病るwのは想像できますなw

その上に、日本側には譲歩どころか、「この会談で日本側の要求が飲めないなら、別にそれはそれでイイや♪w」とばかりに、『最初から決裂しても構わない』覚悟で来てるんですヨ?w

さて、今までの日韓関係と、その歴史を考えた場合、こうした「日本側が韓国側に譲らない」外交は、ほとんど無かったんですから、“甘え”のアテが外れてパニックになるんじゃないでしょうか?w

で、トドメに韓国は「日韓二国間での協議」を想定していたのに、日本が「協議と合意の立会人」としてアメリカを連れて来られたのでは……

まあ、これでは、韓国は、いつものようにゴネたり、土下座する勢いで頼み込んで、「無茶かつ自分勝手な」要求を、日本側に飲んでもらうコトができませんナァw

なにせ、“第三者(アメリカ)が見てる”んですからw┐( ̄ヘ ̄)┌

……こうして観て来ると、今回急遽決まった岸田外相の訪韓「慰安婦問題の最終決着を決める」協議というのは、別に「安倍総理、安倍政権が“韓国に日寄った”」ワケでは「ないのかもしれない?」

なんで「?」なのかは、今後の結果を見ないと“本当はどうなのか?”分からないからです(´_`。)


結局、「年内に……と言っても、もう数日しかないしっ」と「おそらく協議は年を持ち越すだろう」というコトを漏らす岸田外相の言葉からも分かるでしょう┐( ̄ヘ ̄)┌

で、年内に決着が着くにしろ、決着は年越しての話になるにしろ……結果を見てみないと評価は判断できません(`・ω・´)

本日、私が「書き」そして「推測」した通りなら十中八九、日韓の『慰安婦問題を巡る協議』は破談決裂するでしょうが(^_^;)

アメリカが立ち合い、目を光らせている下で、日本がほとんど譲歩もせず、逆に「慰安婦像の撤去」の要求や「公的な賠償と謝罪の一切の拒絶!」という態度を貫き、国際法と日韓基本条約を持ち出し「理詰めで」韓国の無茶ブリと道理に合わぬ要求を責め立てるコトになるのは間違いないんで。

そーなるとヤツラは「韓国に対する愛情はないのかーっ!」と、怒鳴って協議の席が破綻するのが目に見えるよ~ですw

でも、日本側としては「別に今回の(慰安婦問題をテーマとした)日韓外相会談が相互に折り合わず失敗しても構いません」┐( ̄ヘ ̄)┌
何故なら、ただ日本から韓国と「会談」するコト自体で、アメリカが満足するんですから(棒

なにせこの期に及んでもアメリカは、相変わらず日米韓の三角同盟を、対中、対極東ロシアへの対抗の基軸、アジア太平洋地域の安全安定を守る要として構成できるという幻想を抱いておりまして、その為にも『日韓には関係を修復して、もっと協力し合って欲しい……』と考えているのですから┐( ̄ヘ ̄)┌

……さすがに、常に現実を見ている米国防省と米太平洋艦隊は「そんな寝ぼけた、タワケタこと」を考えていませんが、逆に極東アジア地域の情勢、歴史、それぞれの民族性、国民性などを知らず、疎い現政権や米国務省の連中は、韓国や中共が「反日を国是とし、反日を利用して国を保っている……」なんて知りませんからなー(棒

ですんで、今までも――特にオバマ政権二期目になってから、「安倍総理は危険な軍国主義者だ!」とかいう中共の宣伝工作に引っかかったり、安倍総理の靖国参拝に「遺憾の意」を発して中国韓国を喜ばしたり、あるいは韓国に対しての譲歩を求めたり……

数えだせばキリが無いホド、今のアメリカは――本土の連中は「アジアの実情を知らない」馬鹿ばかりです(呆れ

……もっとも、さすがに中共や韓国の、その「おかしな言動」や「身勝手な振る舞い」の数々を見せつけられましたので、現在アメリカは『極東地域――特に中国と韓国に対する認識』を、改め幻想から現実のモノに切り変えつつありますが……

残念なコトに、いまだに米国の政治外交のスタッフには「韓国が、日本やアメリカと同じ“価値観”を――自由と民主主義や人権の尊重などを価値として共有する国家だと勘違い」している連中が多くいます。

そしてそんな連中をスタッフに起用し周囲を固めさせているオバマは、当初は「安倍の“美しいニッポンを取り戻す!”とかの右派保守路線が、中国や韓国の懸念を生み、極東で無用な摩擦を生み出している」なんて誤解していたんですが……

さすがに、この過去三年間ほどの間に中国が「尖閣諸島を含む東シナ海の広い範囲に防空識別圏を設定」したり、南シナ海でも「一方的な領海宣言して、関係各国を威嚇したり、岩礁を埋め立てて複数の人工島を建設したり」するなど、アメリカの太平洋地域の覇権に挑戦して来るような事ばかりするようになり。

また、韓国の異常な「告げ口外交」を始めとする日本貶めに異常に粘着する姿や離米従中の動き――そして何よりも「どう見ても軍国主義の復活などあり得ない現代ニッポン」を悪しきザマに罵る中国の方が「まるで、戦前の日本帝国の亡霊が蘇ったかのように対外覇権を狙う軍事国家化が進んでいる」のを見せつけられて、ようやくオバマ政権と米国防省の面々は極東アジア、アジア太平洋地域を見る目を変えはじめたようです。

で、アメリカは「中共には国際ルールを作らせない!」とキッパリと、中国については「アメリカ(の覇権権益)に挑んでくる敵対国」と認識を改めたようですが、韓国に関しては『9月3日に行われた中国の「抗日戦争勝利70年」の記念式典と軍事パレードに、西側の国の指導者として唯一一人だけ列席した』コトからアメリカ離れの中国陣営への鞍替えが疑われましたが……今のところ韓国はまだアメリカの同盟国です。

なので「日米韓の同盟トライアングル」は生きており、アメリカとしては「中共と北朝鮮への抑え」として日韓には期待しているのですが……両国の外交関係は“冷え切って”います┐( ̄ヘ ̄)┌

なので日韓両国の外交上の懸念、問題の一つである「慰安婦問題」なんてくだらない話はトットと片づけて両国関係を修復して欲しいと米国は考えています。

さて、そこで今回の「年末となってからの日韓外相会談が急に開かれるコトになり」両国の懸案だった『慰安婦問題を日韓が話し合う』というのは“米国にとっても意にかなっている”と、いうそーいうワケです。

そして、これまでの経緯やなんやかんやから一度や二度の会談で解決できるようなモノでないことはアメリカ側も分かっていますから、たとえ今回の協議が決裂しても、韓国側だけでなく日本側も「積極的に日韓関係の修復」に動いてくれたなら、それは建設的な方向への第一歩ですから良いコトだ――とかと今のアメリカなら、評価してもらえます。

さらに、交渉の場にアメリカを引き込むコトで韓国側の「強請り、タカリ」を牽制できますし。

なによりも「もし最終合意に至った」ならば、その日韓の合意や条約を韓国が後々にまた破ろうとしたり、歪めようとしても、日本だけでなくアメリカの顔にドロを塗るコトになりますから、いったん合意解決した「慰安婦なら慰安婦の」問題を蒸し返すというコトはできなくなるでしょう!

――と、ここまで考えて安倍総理が韓国との「慰安婦問題の解決」について、今、この年末の時期に日本側から韓国に乗り込む決断を……岸田外相に「絶対、韓国側に譲るな! どうしても韓国側が譲歩して日本の“正当な”要求を受け入れられないようなら」別に今回の協議は『決裂しても構わない』と、最初から「決裂」覚悟の上で指示し、韓国へ送りこんだならば“たいしたもの”です

しかも、「もし合意に至った……」としても、日本と結んだ条約や協定を「自分の都合やその時の気分(世論)によって守ろうとしなったり」する韓国ですから。

今度という今度は、「合意内容を紙にシッカリと書き込み」さらにアメリカをその日韓の合意を保証する立ち合い人にするコトで決着を着ける。

――いわば『ゴールポストを動かさせないゾ!』という日本側のしたたかさが観て取れることとなります。
……が、これから先、本当に年内かっ? あるいは来年の早い時期に「慰安婦問題が解決」しても、

・安倍総理の謝罪
・国の責任認定
・公的資金による保障

……と、いう三条件の中のいずれかを日本側が「呑んで」いたら、安倍外交の失敗だと「指さして嘲笑って」やりましょう!

なんせ、今現在の「慰安婦問題」に関しては、韓国側が必死で日本と日本人を貶めようと「慰安婦はsex slave(性奴隷)だった」と主張し、既成事実化を図ろうとしています。

ですが、従軍慰安婦が=sex slave(性奴隷)だったという話は「嘘ばかり」でその実態は、ただの追軍売春婦に過ぎませんでした┐( ̄ヘ ̄)┌

なのに執拗に『謝罪を求めて』来るのは、謝罪するというコトは、すなわちこの荒唐無稽(こうとうむけい)な言い掛かりを認めるコトになるからです( ̄へ  ̄ 凸

すなわち日本政府に『謝罪させる』コトで、「慰安婦はsex slave(性奴隷)だった」という主張を認めさせて(先にも述べたが絶対してはダメ!)、日本と日本人のイメージを落とすと共に、レッテルを貼るコトで「従軍慰安婦の被害者」という被害者利権を朝鮮人として手に入れ、その「被害者利権」を利用して日本からカネや技術、そして日本在住における特別扱いを手に入れよう! という“寄生虫の乞食根性”丸出しの吐き気がするような卑しい魂胆からです,( ゚д゚)、ペッ.

さて、そんな彼らですんで、今のパククネ政権が「日本に慰安婦を認めさせようと」必死なのですよ。

いったん日本が“慰安婦の問題”を認めれば「日本を貶めるコトができる」だけでなく韓国政府は、日本側に対して「道徳的優位に立ち」日韓の外交交渉において「日本側からの譲歩を引き出せる」魔法のカードを手に入れたようになれる! と考え思い込んでいるんですから(棒

そして、対日の「新しい歴史カード」を手に入れた韓国は、間違いなく日本に対して「日韓スワップの復活再締結」や、経済支援を強請ってくるでしょう!

ですが冗談じゃアリマセンし、そんな勝手を許してはなりません!

……まあ、散々に韓国には煮え湯を飲まされて来ましたから、安倍総理とその使者の代理人たる岸田外相には「韓国の要求を呑むくらいなら、決裂しても構わない」という覚悟で毅然とした姿勢を韓国側に見せて来て欲しいデスネ┐( ̄ヘ ̄)┌

それができたかどうかは、先に挙げた三条件を譲歩するかどうか? で判断できると思います。なので今は安倍外交のお手並み拝見っと行こうじゃありましょうか!
スポンサーサイト
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

最近の記事