Entries

新年あけましておめでとうございます (推摩 一黙のブログ )

推摩 一黙のブログ   2016年01月02日 21時00分!

なんとか三日から一週間くらいまでの間隔で更新しておりますw
……ホントは毎日でも更新できればイイんですがσ(^_^;) そこまでの「余力が無くて」
でも、今年もできる限り、記事の更新を小マメにしていきたいモノですね!

その際は、もちろん「世事、経済外交、世界情勢とかの話題」を色々と、自分なりの見解や理解を書いてゆきたいと思ってますが、同時にできれば今年は「固い話、真面目な話題」ばかりではなく、以前のような趣味の分野――CGやイラストなんかの“絵”とかまた描いて塗ってUPしてゆくようにしたいモンです♪w

あと、年初から「特亜やらなんやら――中国やら韓国の話」は”幸先が良くない”んで、したくないんでしません! が、皆様からいただいた「年初挨拶のコメント、書き込み」でも、やはりというべきか、ヤッパリと言うベキか……特亜関連の碌でもない動きやハナシが『ボヤくように』さっそく書き込まれてましたし┐( ̄ヘ ̄)┌

今年も、ヤッパリ色々と取り上げて――ツッコミを入れざるを得ない一年になりそうですネ((´□`。)

私、個人としては「退屈するコトだけは心配の無い」一年というか、時代に巡り合わせ、生き、そして『日本という、いわば“特等席で”見聞きする』幸運(?)に授かるコトができたのを、不謹慎とは思いますが“ワクワク”しておりますw

皆さまはいかがですか?w

……まあ、とはいっても「世界恐慌クラスの不況、経済危機や破綻」あるいは「世界大戦クラスの戦乱やテロ、内乱に暴動、難民流民の大発生」といった危機や混乱の影響や余波が何時、どんな形で日本にも降りかかって来るか分からない『大難儀な時代』でもあるワケですし、笑ってられるのも今の内……なのかも知れませんが(´_`。)

あ、あと、そうそう――経済や政治、外交といった“人の営み”が原因であり、物事を左右する危機はもちろんのコト、忘れてはならないのが『自然災害の脅威』でしょうかね?

この冬の暖冬、季節外れに咲き誇る狂い桜や躑躅の花――台風や竜巻、豪雨災害に干ばつや熱波、あるいは逆に寒波冷害と今の世の中、天気は“極端”です┐( ̄ヘ ̄)┌

これに加えて日本は『震災』を忘れてはなりません!

むしろ、海の向こうの「アルアル、ニダニダ」言って来る馬鹿ドモよりも、日本と日本人の場合、阪神の震災や311震災を上げるまでもなく、こちらの方が“脅威”なのかも知れません。

ですが、私は「日本人の底力」を、危機においてこそ発揮される“本領”を信じています!

そして、本日の、年初のブログ記事一発目からさんざん脅かすようなコトも書きましたが、困難も問題も多い危機の時代だからこそ、日本という国と日本人は「世界のドコの国よりも、民族よりも負けない」凄さを発揮して危機を乗り越えて行けると信じています。

そのコトを、これから証明して行ける一年に――未来にしてゆきたいモノですね!
スポンサーサイト
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

最近の記事