Entries

AIIB、ついにADBに完全敗北キタ━━!!! 協調融資という形でようやくバスが動き出す!!!

NewsU.S. 2016.06.14
ADBの信用性を利用するだけの下部組織に成り下がる!!!! 日米がいなければ何もできない馬鹿土人民族!!!! 存在意義そのものが消滅し馬鹿主席の面子丸潰れ!!!! 何も理解していない馬鹿奴隷属国民が惨めに吠える!!!! 2ch「決定権はADBにあると公表したようなもの」「習近平だらしないな」

【国際】ADB、中国主導のAIIBと初の協調融資 パキスタンの道路事業に同額融資[6/10]

アジア開発銀行(ADB、本部マニラ)は10日、中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)との初の協調融資となるパキスタンでの高速道路事業について、1億ドル(約107億円)の融資を承認したと発表した。AIIBも同額を融資予定で、今月中に決定される見通し。

ADBの中尾武彦総裁は声明で「アジア太平洋地域で高まる社会資本整備需要に連携して対応しようとするADBとAIIBにとって歴史的な出来事だ」と意義を強調。事業では、パキスタンのパンジャブ州内の64キロが整備され、英国際開発省も3400万ドルを援助する。(共同)

>アジア開発銀行(ADB、本部マニラ)は10日、中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)との初の協調融資となるパキスタンでの高速道路事業について、1億ドル(約107億円)の融資を承認したと発表した
>AIIBも同額を融資予定で、今月中に決定される見通し
>英国際開発省も3400万ドルを援助する

・ふーん  回収できんの?
・コバンザメかよ
・もし返済が難しくなったら、どっちを優先的に返済するの?  なんかADBの方が踏み倒されそうな気がするんだけど
・ほんそれ
・いや、アメリカ様がいるからどうだろう
(ADB抜きでは何もできない事が証明された)
・おいおい   AIIBって何カ国入っているんだよwww  それでもADBの世話になるのか?wwww
・ADBのバスに牽引してもらってやっと動くことができたAIIBwww
・バスに補助輪が無いと発車出来ないのかw
・単独では何も判断できないからADBが出資するなら大丈夫って相乗り?
・ようやくAIIBが動き始めたの?  でも、ADBと同時融資なら当初目的の迅速融資が出来て居ないよね?
つか、単独融資はやっているの?  ま、日本はADBでの対応だからAIIBには当然加入する必要性が無いんだけどねー
・アジア開発銀行はしっかり調査している  AIIBは乗っかっただけ結局AIIBはアジア開発銀行の下部組織になるだけだな
独自路線に行けるほど人材いないからなぁ  無視して独自路線に舵を切ってもいいが 破綻する未来しか見えない
(馬鹿土人共の欺瞞を白日の下に晒す)
・なんでADBは協調融資でAIIBにノウハウ教えて助けてんだよ 日本人ってお人好しで懲りないね
・これについて言えばノウハウ教えたところであんまり意味ないと思うんだけど。
そのノウハウをまともに機能させればドンブリがやりにくくなるし、案件自体のリスク査定がまともになっても最大の問題である運用するシナの出鱈目リスクとは関係ないしw
・正直関わって欲しくなかったが建前上仕方なかったんかな。
まあでもADBの年間融資の1%にも満たない小規模案件だし、とりあえずダメ元の様子見ってところじゃない?
・どう介入されるのかを見るには最悪を想定しても致命的には鳴りにくい規模ではあるな
半分くらいチューチューされるくらいなら覚悟の上、最悪手を引かせて倍額だして完成させるのも想定内
・ADBの審査能力を利用してAIIBは融資の実績作りか?w
・逆だよ   ADBの審査基準をAIIBに適応して乱開発を防いでるんだよ
・それってAIIBの起債能力としての実績にならないんじゃ?
・AIIB の起債の信用とは関係ないよ。  ADB と協調しない限り、一切、融資しませんとでも決めるなら兎も角。   別口で、何やるかわからないんだから。  融資先は、ADB にしか情報は出さないだろうな。決定権は ADB にあると公言したようなものだから。
(今日も何一つ理解していない馬鹿奴隷が惨めに宗主国を庇う)
・同額出せるの支那?w
・いつもの口だけじゃないのーw  銀行は信用第一だけどジャンクらしいしww
・むしろ日本が出せるの?w
・なんで日本が出すの?
・頭悪そうだなあんた。
・コレ都心部の高架道路なのか?  途上国でわずか60km程なのに250億って高価すぎない?
・英国際開発省も3400万ドルを援助する これがポイントなんだろうね
・キンペーだらしないな
(もはや土人中国には世界覇権を語る資格すらない)
・AIIBは信用がないから単独で債権を発行しても買ってくれる金融機関がないからADBの融資案件への参加だという信用担保がないと起債できないということ
つまりAIIBには事実上、融資判断の決定権がないということだから 支那共産党の思い通りに融資をコントロールするどころか、意見さえも口にすることが出来ないADBの下請け組織
ただしADBを傘に形骸的であっても融資実績を重ねることで、将来的にAIIB単独起債を狙ってくることは確実
・AIIBは困っていたんだと思う。 シナ主導でシナの世界戦略を実現する 国際機関として発足させたはいいが、格付けすらされない、怪しげな組織になっていた。
で、どっちが近づいたかわからないが、ADBの見つけてきた融資にAIIBもカネを出すことで、ADBの信用度で、AIIBもマトモだと見られることを狙ったんだね。
ADBも自分たちの融資基準をAIIBが準用することで、現行の世界秩序内にAIIBを囲い込むことになる。  つまり、シナの野望はこの融資では皆無状態になったわけだ。  それでもOKというのはAIIBのおかれた立場が極めて脆弱であることの証だ。
つまり、ADBもAIIBもwin-win関係になったわけだ。  AIIBの設立目的は大きく変わった。
スポンサーサイト
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

最近の記事