Entries

国際機関が中国に最後通牒を突き付ける!  とんでもない声明キタ━━━! 

NewsU.S. 2016.07.17
2ch「これは中国終わったな」「21世紀のハルノートだ」

参考:ハルノート
ハル・ノート(Hull note)は、太平洋戦争開戦直前の日米交渉において、1941年(昭和16年)11月26日(日本時間11月27日[1][注釈 1])にアメリカ側から日本側に提示された交渉文書である。交渉のアメリカ側の当事者であったコーデル・ハル国務長官の名前からこのように呼ばれている。正式には合衆国及日本国間協定ノ基礎概略(Outline of Proposed Basis for Agreement Between the United States and Japan)と称する[2]。

冒頭に「厳秘 一時的且拘束力ナシ」[3](Strictly Confidential, Tentative and Without Commitment)という但し書きがあり[注釈 2]、アメリカ政府の正式な提案ではなく、ハルの「覚書」という側面がある[7]。日本で「ハル・ノート」という通称が用いられるようになった時期は明らかではないが、戦後の極東国際軍事裁判前後だと考えられる[8]。アメリカでは「ハル・ノート」ではなく、主に1941年11月26日アメリカ提案[9]、あるいは"Ten Points"と呼ばれる

4月16日、ハル国務長官は野村大使と会談し、次の四原則を示した[41]。
1.すべての国の領土と主権尊重
2.他国への内政不干渉を原則とすること
3.通商上の機会均等を含む平等の原則を守ること
4.平和的手段によって変更される場合を除き太平洋の現状維持   ・・・・

中国に仲裁判断の受諾促す
2016.7.16

【ウランバートル共同】モンゴルの首都ウランバートルで開かれていたアジア欧州会議(ASEM)首脳会議は16日、国連海洋法条約の原則に従った紛争解決の重要性を強調する議長声明を採択して閉幕した。同条約に基づく仲裁裁判所が南シナ海での中国の主権を否定する判断を示した後、初めて開催された大型国際会議の議長声明で仲裁判断受け入れを促した。中国に一定の圧力となりそうだ。

ただ、中国の李克強首相は16日の首脳会議で、仲裁判断は「いかなる影響も及ぼさない」と述べ、無視する方針を重ねて示した。中国に翻意を迫るのは極めて困難な状況だ。

「ASEM首脳会議:国連海洋法条約の原則に従った紛争解決の重要性を強調する議長声明を採択して閉幕」
「仲裁判断受け入れを促した」
「李克強首相:『いかなる影響も及ぼさない』と述べ、無視する方針を重ねて示した」

・あああこれはやばいはw   支那終わったねw
・シナは犯罪国として、国際社会から戦争敗戦国にされちゃうの?  もう筋書きは出来上がったあとで手遅れなのー?
・支那人孤立
・おー 21cのハルノートだなぁ  どうすんの近平 ニヤニヤ
(さすが裏切り先進国のドイチョンだな)
・ドイツが裏切ったのかw
・EUは裏で商売のこと考えてそうだから インドと日本でブン殴れw
・落日の支那帝国 日本はシナから撤退して、以後一切関係を断ち切ること。  民主国になったら、付き合ってやる。
・民主主義になっても中華思想は無くならないよ
(もう中国の主張が一切通らない空気が醸成されてる)
・話題にするなって言ってた会議でやられたかw
・議長声明で触れられるのを阻止しようとした中国がまた負けたのかw   何度も恥の上塗りをするバカなシナ人
・おそらくこんな流れかな
シナ、参加国に南シナ海はスルーするよう根回し

参加国、シナの要請をスルーし全体会合で発言しまくる

シナ、四面楚歌を悟る

モンゴル(議長国)、議長声明原案に南シナ海問題を盛り込む

シナ、南シナ海問題に触れるなら採択拒否とゴリ押し

参加国、この件だけでシナ一国のみ採択拒否なら更に墓穴だぞと忠告

シナ、「南シナ海」の文言さえ出さなければ受け入れると大幅譲歩

議長国、直接言及はしなかったものの誰が読んでも南シナ海問題を指していると解かる声明を発表
・まぁそんな感じだろうなw   頑張った方だよなwww
・これを無視し続ければ支那で開催されるG20をボイコットされかねないから支那はどうするんだ ?
(この状況でもなおニホンガーと大朝鮮丸出しのもよう)
日本は「憶測」の国際ルールではなく、国際社会が公に認める国際ルールを守るように―中国外交部
2016年7月16日(土) 11時40分

2016年7月15日、中国外交部の陸慷(ルー・カン)報道官は、定例記者会見で南シナ海に関する記者からの質問に答えた。

記者から、「日本の河野克俊自衛隊統合幕僚長が14日、南シナ海の仲裁判決は重く、中国は大国として国際ルールを守るべきだと発言しましたが、中国はどう考えますか」と問われた陸報道官は、「日本の仲裁案に対する反応は、南シナ海の周辺国よりも激しい」と指摘。「日本は自己の不名誉な歴史を含め、南シナ海問題における歴史的経緯はわかっているはずだ。自分が憶測する国際ルールではなく、国際社会が公に認めるルールを守ることを希望する」とした。(翻訳・編集/北田)
・は?
・負け犬中国がみじめで笑えるwwwww
・遂に支那は発狂した?
・もともとおかしいと思います。
(パヨクの援護射撃始まる…バカモノ!それはブーメランアル!!)
・で、ここからどうやって安倍批判に持っていくかだが
・これは朝日新聞や鳩山由紀夫激怒の展開?
・産経の報道では
   ・EU大統領は閉幕後の会見でウクライナ・朝鮮半島・南シナ海に言及
   ・27か国のうち多くが全体会合で南シナ海問題を議題に
議長声明自体も
「通商の要である海洋において平和が維持されることを希望する」なんていう抽象的な言い方でなく
「UNCLOSに従った紛争解決」と明らかに今次の仲裁裁判を念頭においている
たぶんシナ的にはせっかく多数派工作をしたにも拘わらず全体会合で各国が南シナ海の名前を出しやがったことが一番面子を潰されたと考えてるんだろうな
・南シナ海丸ごと俺の物みたいな中国が描いた線をみたら頭おかしいとしか思えない  東にしか海がないベトナムは滅茶苦茶狭い。  こんなもんを正当化しようなんて恥を知るべきだ
・おっと蒋介石の悪口はそこまでだ
・「だいたいだな、あの九段線とかいう線、誰が引いたか知らんが幼稚園生でもおかしいと思うよ、私も常々おかしいと思っていましたよ」(王毅談)
・「十一段線を引いた中華民国が悪い」(華春瑩談)
・とりあえず今の状態で中国頑張って欲しい気持ちもあるw
足の引っ張り合いの太子党、上海閥、共青団、で面白い壮大な見世物があったら面白い
・そら、こうなるわな  みんなで決めたルールなのに 一国でも自分とこの都合で守らない国が出てきたら ルールやそのルールを作った組織そのものが崩壊するんだから
中国はルールを守れない、守らない国として今後は国際社会や組織に最初から入れない方がいいよ  結局その方がうまくいく
スポンサーサイト
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

最近の記事