Entries

小池百合子氏、ついに内田茂をロックオン! 「私の相手はたった1人です」 ガチ戦争開始クル━━!

NewsU.S. 2016.07.28

 2ch「森元-内田-土建ラインに正面から喧嘩を売ったのは小池だけ」

小池「優勢ムード」に寝返り議員続出? 「都議会のドン」とのガチバトル勃発か〈週刊朝日〉
dot. 7月27日(水)7時0分配信

「百合子! 百合子!」

都知事選も中盤。都内各地で街頭演説を行った小池百合子氏は、各地で支持者による熱狂的な「百合子コール」に迎えられた。支持者はイメージカラーである緑の衣服や帽子を身に着け、夜には緑のペンライトが振られる。この勢いは決して雰囲気だけではない。

本誌の取材では、各政党やメディアによる調査で早い段階から小池氏有利の傾向が表れていた。7月14日の告示日前後こそ、鳥越俊太郎氏がトップで小池氏は増田寛也氏に次ぐ3位だった。だが16~18日の調査では小池氏が早くも急浮上し、鳥越氏を僅差で抜き1位に。「週刊文春」による鳥越氏の〝スキャンダル記事〟が出る前のことだ。20日すぎにはさらに差が開き、小池氏の独走状態という数字も出ている。小池選対関係者がこう語る。

「街頭演説の反響は非常に良く、手ごたえを感じています。小池陣営に流れてくる非自民系の議員がボチボチ出てきた。自民党議員の中にも『裏で動くよ』『手伝い要員入れようか』と手のひらを返したように言ってくる人もいます」

公約に「都議会冒頭解散」を掲げるなど、自民党都連との対決姿勢を鮮明にする小池百合子氏。 9日の街頭演説では「増田氏以外を応援すると除名等の処分の対象となる」という都連の文書について、

「いかに都連の一部の人が勝手に決めて突っ走っているかということ」

と挑発すると、聴衆からは「内田を出せ~!」と声が上がった。

「内田」とは都連幹事長を10年以上務め「都議会のドン」と言われる内田茂都議のことと思われる。本誌先週号で猪瀬直樹元都知事が「知事候補の公認権を事実上、内田氏が握っている」と証言するなど、都政に絶大な力を持つとされる人物だ。あるベテランの都議会関係者がこう語る。

「内田氏が絶対的な力を持ち始めたのは石原慎太郎都知事時代。2005年に知事側近の浜渦武生副知事と対立し、百条委員会にかけた。形勢不利となった石原氏は浜渦氏を辞職させ、都庁で内田氏に頭を下げて事を収めた。この一件で都庁の役人たちは内田氏を恐れるようになり、重要案件を事前に相談するなど『内田詣で』が始まった。都議が役人に『これがやりたい』と相談すると、『内田先生にお話は通ってますか』と言われる。周囲が祭り上げたことで、実体以上に巨大な存在となっていった」

小池氏が仮に当選した場合、圧倒的多数を誇る都議会自民党との対決は不可避。小池氏は22日に告示された都議補選(新宿区)に、自身の元秘書の男性(34)を自民党候補への“刺客”に立てるなど、議会にも味方を増やそうとしている。果たして「ドン」と戦えるのか。

「来年夏には都議選が控えている。自民党の中には、知事の出す予算案に賛成して選挙で応援してもらったほうが有利と考える議員も出てくるだろう。そうなると、都議会自民党は二つに割れる可能性もある」(前出の都議会関係者)

首都の政治がキナ臭くなってきた。(本誌・小泉耕平、西岡千史、上田耕司/今西憲之)

「小池陣営に流れてくる非自民系の議員がボチボチ出てきた」
「自民党議員の中にも『裏で動くよ』『手伝い要員入れようか』と手のひらを返したように言ってくる人もいます」
「いかに都連の一部の人が勝手に決めて突っ走っているかということ」
「聴衆からは『内田を出せ~!』と声が上がった」
「小池氏は22日に告示された都議補選(新宿区)に、自身の元秘書の男性(34)を自民党候補への“刺客”に立てるなど、議会にも味方を増やそうとしている」
「都議会自民党は二つに割れる可能性もある」

・もう小池に期待するしかない状態だよな
・内田攻撃が始まってたのか  だからあんな小池バッシングを自民党がやってたんだな  石原親子も揃って攻撃してたし、内田擁護からやってることだったんだなw
・分かりやすいね  何処が刺激されると何処が騒ぎたてるか
・都議会のドンでも落選するのかw
(五輪絡みで佐野研二郎や国立競技場にも飛び火しないかな)
・内田なんて、税金に群がるダニみたいなもんだろ。  娘婿まで後継に用意して二代で甘い汁吸おうという魂胆。  舛添の問題で良かったことは、内田みたいな利権都議を炙り出せたことだろう。
・ボロ儲けした会社から凄いキックバックがあるのは馬鹿でもわかる  汚職だらけだな東京五輪  関連会社は自民政治家とつながって税金ボリまくって大金せしめる
・五倫の予算がはねあがったのは利権だってはっきりしてんだよね
・五輪費用が異常に高額なのは  内田のせいだったんだな
・東京オリンピックの資金(税金)が山口組に流れてる??  それでノビテルが増田をごり推ししてww
・次はマトは内田な
・建設利権の増田終了
これが今回の真相   森と石原と内田のせいで五輪はめちゃくちゃ  そもそも猪瀬の失脚は慎太郎が仕掛けた  猪瀬の借金のつては慎太郎からの紹介 ところが猪瀬が五輪予算縮小を言い出して虎の尾を踏んじゃったんだな  利権の邪魔になった猪瀬は石原の子飼いだったが、結局森元・内田の意を汲んだ石原に潰されることになった
構図としては、森元-内田-慎太郎というラインが、慎太郎の隠居にともなって伸晃に変わっただけ   今回の知事選は伸晃には荷が重すぎるんで慎太郎も出張ってきたわけ   慎太郎は耄碌したんじゃなくて、もともと利権組の若頭なんだわ
・糞マスコミは舛添を取材して都民の血税にむさぼりついてるオリンピックの利権グループの真相を聞き出せ。
(フランス、イギリス、日本、アメリカ…世界中で優れた女性指導者が誕生しつつある)
・小池百合子氏「私は自民ではなく都連の一部と戦っている」
2016年7月27日

――序盤からのリードを守っています。「都議会の冒頭解散」を公約に掲げましたが、都議会の自公とは全面対決ですか?

〈不信任を突き付けられた場合は冒頭解散する〉ということを申し上げたんです。逆に言えば、不信任決議案を提出されなければ、信任されたということになる。

――都連とは?

都連との関係はなかなか厳しいですね。ただ、都連内部にはサイレントマジョリティーが存在する。〈小池がやってくれるんじゃないか〉という声も聞こえてきています。選挙期間中に表に出ることはできないですけれどね。

――小池都知事が誕生したら、都連は変わると。

変わらざるを得ないと思います。都連が担いだ知事は、猪瀬(直樹)さん、舛添(要一)さんと2代続けて「政治とカネ」の問題で辞任した。企業であれば、誰かが責任を取るでしょう。

■来夏の都議選では党派を問わず改革派支援

――都知事選と同日に行われる都議補選に元秘書を擁立した。都連との対立はますます深まりませんか。

4選挙区すべてに候補を立てれば完全に敵対だと思いますけれど、それはやっていません。信頼できる人が都議会に必要ですし、そこは彼(元秘書)とも一致した。都政の改革は急がば回れ。改革を目指す多数派をつくっていくのは、王道だと思っています。有能な新人であれば、どこの所属だろうと応援したいし、来年夏の都議選では改革志向の候補を支援します。党派を問わずにね。

――「小池新党」の結成も視野に?

これまで政党ばかりつくらされてきましたね。もっとも、勝たないと次のコマには進めません。今はそこまでは考えていませんけれど、改革派の流れはつくりたい。

――都連の“お触れ”が話題になりました。親族を含め、小池陣営を支援してはダメだと。国会の同僚議員のサポートはどうですか? 若狭勝衆院議員は熱心に応援していますね。

エールの電話はいっぱい入っています。頑張れ、頑張れと応援いただいている。OBの方からは貫け、とかね。ただし、東京以外の人です。国会、地方を問わず、東京の自民党議員の公認権は都連が握っている。誰が決めているのかは明白です。行動には自分の命がかかる。それがありながらも貫く若狭さんは信念の人。ブレるのを恥だと思っている。絶滅危惧種と呼んでいるほどです。(増田候補を推すとされる)特別区長会や町村会も選挙戦に入ったら割れてきている。面白いですよ。

――告示前に谷垣幹事長を訪ね、自民党本部に進退伺を出した。党本部との関係はどうですか。

返事はいただいておりませんが、私は自民党と戦っているわけじゃなく、都連の一部と戦っているんです。ひょっとしたら、(相手は)ひとりです。官邸でも、上の人はこの事態をよくお分かりだと思います。沖縄県知事になるわけではありません。都と国が敵対することは自民党にとっても、国にとってもプラスではない。まして、東京は首都です。そのあたりは“大人の対応”ということになろうかと思います。

――それにしても、なぜ今回なのでしょう。石原慎太郎元都知事に前回選挙での出馬を打診されたことがあったとか。

石原さんに「虚言癖の厚化粧」と言われて、本当に驚いていますが、石原さんから話があったのは事実です。それで、〈都知事になったら何をしたらいいんですか〉と尋ねたら、四男さんの(関係していた都の)事業か何かを猪瀬さんが止めたとかで、イの一番に出てきたのが〈それを復活させてほしい〉でした。ビックリしました。本当にいいお父さんですよね。私には2020年開催の東京五輪の先を見据えた設計図がある。都民のみなさんのため、日本全体のためにもなるという自信もある。不安だったら出ませんよ。

「私は自民党と戦っているわけじゃなく、都連の一部と戦っているんです。ひょっとしたら、(相手は)ひとりです」
「官邸でも、上の人はこの事態をよくお分かりだと思います」
「(増田候補を推すとされる)特別区長会や町村会も選挙戦に入ったら割れてきている」
「私には2020年開催の東京五輪の先を見据えた設計図がある」
・森元ー内田ー土建業者ライン   これに正面から喧嘩売ったのは小池だけ、後の立候補者は怖くて何も言えなかった
・慎太郎・伸晃親子はドン内田・森元コンビのお気に入り。  小池はコンビと戦える唯一の知事候補で日本のジャンヌダルクだ。
・小池立候補の理由が内田の追放   たぶん超大物が自民は内田につくが、たった一人でもやってくれんかと頼んだんだろうと思ってる
・ヤクザがバックについていて利権ズブズブとは最悪だな   早く逮捕してほしい   こんなやつとグルの増田を絶対に当選させてはならない!
・自民 都連は最低、舛添対応ミスで参議院選挙の足引っ張り、今度は都知事選も伸晃も内田も(背後の森元も)早く首をとらないと、今後も足ひっぱり続けるぞ
小池 応援演説の若狭勝衆院議員(元東京地検特捜部副部長)は「小池氏が都知事になれば、都政の利権追及を行う」と言ってるんだから・・  すでに地検特捜が「舛添絡み」で動いているのは確実だよ・・  選挙後いよいよ面白くなるぞ・・・
フィクサー(内田・森元)は裏に隠れていてこそ力を発揮できるが、明るいところでは「ナメクジ」同然だからね、ドンドン縮んで干からびるから、その前に逮捕もあり・?
・小池が勝つだけではダメだ、圧勝する事で初めて、汚職を追求処分できる。  2位以下に大差をつけて小池を圧勝させましょう。
・その通り。   そこがキーポイント。  みんな気を緩めるな!
スポンサーサイト
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

最近の記事