Entries

9.11でアメリカ政府がイスラムにやり返す! とんでもない法案が可決される! 第三次世界大戦クル━━!

NewsU.S. 2016.09.12

米下院:サウジ法案可決 オバマ政権は拒否権発動へ
毎日新聞 2016年9月10日 10時32分

【ワシントン会川晴之】2001年9月11日の米同時多発テロから15年を迎えるのを前に米下院は9日、サウジアラビア政府など外国政府に損害賠償を求める訴訟提起を可能にする法案を賛成多数で可決した。上院でも5月に全会一致で可決しており、大統領が署名すれば成立する。ただ、オバマ政権は、サウジとの関係悪化を懸念して拒否権発動を明言しており、議会との激しい攻防が続きそうだ。

新法はテロ支援者制裁法(JASTA)と呼ばれ、共和、民主両党のほか無所属のサンダース上院議員も提案者に加わった。現行法では、外国政府は民事請求から免責されているが、新法が成立すれば、これが可能となる。

米同時多発テロは、実行犯19人のうち15人がサウジ人だった。だが▽英語を話せない▽米国訪問は初めて▽高校を卒業していないにもかかわらず、パイロット資格を取得し、極めて複雑なテロを実行した??ことなどから、米国では国際テロ組織「アルカイダ」に加え、サウジ政府も関与したとの疑念が根強い。

遺族らが損害賠償を求めて提訴したが、ニューヨーク地裁は15年9月に門前払いしたため、新法制定の動きが加速した。

米議会は6月、02年に上下両院の合同委員会が作成したものの、ブッシュ前政権が公表を阻んだ調査報告書を初めて公表。報告書によると、サウジ政府が関与した直接の証拠はなかったものの▽サウジ政府職員とみられる人物2人が、テロ実行犯2人の住居やパイロット養成学校入学を手配▽サウジのバンダル駐米大使夫妻が、その政府職員とみられる1人に約7万ドルの小切手を渡すなど金銭面で支援??していたという。

一方、サウジ政府は法案に激しく反発。法案が成立すれば、訴訟で資産が差し押さえられる可能性があるとして、米国債など約7500億ドル(約75兆円)の米国資産を売却する構えを示している。

米国の同盟国であるサウジとは、イランとの関係改善を巡り関係が悪化。オバマ政権は、これ以上ぎくしゃくさせたくないとの思いが強く、法案に拒否権を発動する考えを既に示している。

「2001年9月11日の米同時多発テロから15年を迎える」
「米下院:サウジアラビア政府など外国政府に損害賠償を求める訴訟提起を可能にする法案を賛成多数で可決」
「上院でも5月に全会一致で可決」
「オバマ政権は、サウジとの関係悪化を懸念して拒否権発動を明言」
「実行犯19人のうち15人がサウジ人だった」
「米国では国際テロ組織『アルカイダ』に加え、サウジ政府も関与したとの疑念が根強い」
「米議会:ブッシュ前政権が公表を阻んだ調査報告書を初めて公表」
「サウジ政府は法案に激しく反発」
「米国債など約75兆円の米国資産を売却する構え」

・また為替飛ぶよ月曜日
・すげー円安になりそうじゃん!
・円高だろ?
・サウド家ってチンピラみたいなもんやからな…
・やっぱ国が絡んでたか じゃないとあんな大掛かりなテロできないもんね
(米国債市場が荒れると困る国がどっかにあったな)
・アメリカ国債の信用不安が巻き起こるような法案だなこりゃ これ成立しちゃったらど偉いことになるぞ   よってオバマの拒否権発動は至極当然の選択だよ。 
・これか金曜日のダウ暴落は 仮にサウジアラビアが米国債を全額売却したら市場は混乱だろうな
これを防ぐために金曜日に 黒田と安倍が会談した   もしサウジアラビアが米国債を売却したら日本が買うって事かよ
・アメリカが買うだけだよ。  大量の現ナマドル放出して。ドル安待ったなし
・サウジの75兆をアメリカが没収?
(サウジアラビア=油鮮)
・これもう戦争じゃね?   一番喜ぶのはイラン?
・やっぱりあの事件サウジが黒幕だったのか   しかし動機がわからない 一部反米派の暴走ってことか
・サウジのメリットはイラクのせいにさえ出来れば、 イラクのフセイン倒せて、更に高値で原油をガンガン売れる。
サウジ、イスラエル、CIAは中東のガンだよ。
・サウジアラビアは観光客入れないし、 宗教警察がウロウロして取り締まっているし、 公開処刑とか普通だしで ほとんど北朝鮮と変わらない。    違うのは石油が出るか出ないかだけ;;
・BSでやってたけど酷い国だね  まさに石油がでる北朝鮮支配層だけとんでもなく豊かで民衆は貧しく物乞いする女性の映像もあった   おまけに女性を殴ったり嫌がらせしたりとんでもない国だというのが分かった
・>  米議会は6月、02年に上下両院の合同委員会が作成したものの、ブッシュ前政権が公表を阻んだ調査報告書を初めて公表。
> 報告書によると、サウジ政府が関与した直接の証拠はなかったものの▽サウジ政府職員とみられる人物2人が、
> テロ実行犯2人の住居やパイロット養成学校入学を手配▽サウジのバンダル駐米大使夫妻が、
> その政府職員とみられる1人に約7万ドルの小切手を渡すなど金銭面で支援??していたという。
言われてみるとビンラディンはサウジのアメリカ駐留に反対していたんだった   サウジが協力している可能性は高いわな
・今サウジがやってるイエメン攻撃が 虐殺だの、戦争犯罪だのと アメリカ国内で批判の声が出てるし しかし、イスラム国で懲りてないのかね   中東でもっとも親米と言えるサウジをつぶしたら 代わりに出てくるのはイスラム原理主義だろ
結局、アメリカにブーメランになるのに。
(ブッシュはサウジアラビアのスパイってことか)
・これブッシュがもみ消したって記事あったじゃん。 半年くらいまえに。
・え!。米同時多発テロ   はブッシュ前政権の自作自演で決着していなかったの?
・ブッシュ政権が主導したんだろ。ブッシュ、チェイニー、ラムズフェルドは死刑だろ。
・911の六週間前にビルの持ち主が変わって、テロ保険満額受け取ったユダヤが犯人でしょ。  サウジかわいそす。  アメリカはサウジと戦争する気みたいだな。 昔さんざんブッシュがビンラディンにNYの五番街の不動産とか買ってもらってたのにひどいね。
(石油王ロックフェラーが石油を捨てた…)
・もうサウジアラビアの石油は要らなくなったのか?
・ロックフェラーとかが原油ビジネスから手を引いた事とかも 今回の決定と無関係じゃないだろうな。
アメリカの権力者たちがサウジの顔色をうかがわなくなった。
・え?アメリカの国内法なんてサウジには関係ないだろ?   アメリカが一瞬中国に見えた。
・各国の中央銀行所有の金塊の大半は、米国に保管してある。  各国の中央銀行所有の米国債の大半は、米国に保管してある。   これらは、米国の国内法で差し押さえ可能。  米国最強の理由の一つがこれです。
(ISとの戦争は、結局サウジとの戦争に繋がるという)
・サウジは人権弾圧が激しいし、オイルマネーでめちゃくちゃやってるけど、 アメリカに都合がいいから放置されてるだけだよ。
基本的に独裁国家。
・結局、ラスボスはサウジなんだな。中東の混乱の根源は サウジアラビアで決定。 ISISのスポンサーも足り版のスポンサーも
サウジの王族らしいシナ。
・つまり、平和に戦争したい
・敗戦国に多額の賠償請求して第二次世界大戦が始まったのは忘れたのかな?
・シリア内戦に終わりが見え始め、あらゆる勢力が『占領・実績』を急ぎ始めたんだよ  アメリカ国内の諸派も同じ
ロシアはクリミアで演習を行い、軍需物資を倉庫から動かした   次の戦争への注油も含め、講和会議の場外乱闘が始まったよ
スポンサーサイト
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

最近の記事