Entries

皆さま……お久しぶりですw――入院直前編w

推摩 一黙のブログ 2016年09月18日 17時23分

先日にご報告しました『肩と鎖骨の矯正・余計な突起骨突の除去修正』で、全身麻酔の上で『内視鏡手術』を受けて肩を“治して”きますw

まー、その間、ブログの更新は滞り――とおいうより氷結しますが、

「そー、そー、世の中は動かん」
でしょう┐(´∀`)┌ヤレヤレ

そう、言い切るのは、欧州のブレジット(英国EU離脱)は、「本交渉と離脱手続きを設定」するところかから『これから始めます』んでまだ二年がかりでも事態が進むかどうか?w

一方、韓国が韓進運輸が引き起こした一連の『海運破綻』は、韓国政府の“無責任主義と「トカゲの尻尾キリ」の無責任曖昧さが『相まって』韓国の海運貿易は“破滅の淵まで「責任を見てみない」を続けるでしょう┐(´∀`)┌ヤレヤレ

結果として、ハッキリ申し上げますが、
『今回の韓進の件……韓国の終わりの最初のトリガーとなります』でしょう。

さて、これってば、とにかく政府が助けないと話にならないだろうという規模の韓国の国運をまさにかかった危機です。
普通に考えても貿易で食ってる陸の孤島国家が海運捨てるとかあり得ない。

なのに、助けないのか助けられないのか?
いや……例え政府に金が無くても各国に土下座して回ってでも助けるしかないだろ?

しかしそーそした動きが『一時の日韓スワップ再成立交渉依頼』以外に”ありえていない”――まったく!!

これはこっれで“異常”です。
現状、、もし助けた日本が逆にワルモノ呼ばわりされるのと同様に、『韓国内で』何とかしようとした人が“逆に”犯人扱いされるって分かってるから誰も本気で事態収拾しようとせず
登場人物全員トンスラーなんだろうな――と、いうコトは常識です。

そもそも、国家規模の信用喪失の恐ろしさがわかってねえんだな。
それが理解できないから、いつも韓国という国はこうなってるんだわ――と、いってみた所で仕方ありませんが、それが『現実』です。


さて、問題はそこから先で、それでも韓国という国と社会体制は、「貿易を一日も止められません!」。

そんなコトとになれえば三面が海に面してるけど使える海域はほぼ12海里の領海のみという『島国』韓国は「貿易がストップして」滅びます。

韓進が倒産して利用者が泣くだけで終わりなんてなっらいいんですが、実際にそれっをやらかすと、それやると韓国海運事業が終わる!
世界中で信用失って港湾は前金じゃ無いと仕事してくれなくなるし、荷主も突然荷物ストップで補償も無しじゃ怖くて使えない!
そうなったら、韓国の海運含めた全産業は信用失墜。海外取引は現金のみってことに
なるんで国が傾く。

普通はそこまでどーしょうもなくなる前になんとかするしかないんじゃないが、その何とかするってのが韓国政府が金出すしか無いってのが今の状況だと考えててください。

だが、このまま無責任に事態を放置すると、韓国は海運事業を民間でする事はほぼ不可能になる。

すでに韓進にならぶ韓国海運業者現代商船も資産売り払って確保した運営資金が尽きるのも時間の問題になってるし。
海運事業を全て海外企業任せにすると、韓国近くでドンパチ起きたら全てストップする
輸出入が止まれば韓国は詰む。

つまりは『海運』は単に民間同士の荷物のやり取りだけであなく、安全保障の問題でも有るわけだ。
だから韓国政府が韓進を飛ばす訳は無いってツケで仕事してきた世界の港湾関係者の信用がぶっ飛んだのが今――
そして現代商船も運営資金が尽きるのは時間の問題と言われてる中、さて? あなたが自分が港湾関係者ならツケで韓国企業の仕事をやる? 引き受ける?
俺ならお断りだし、客だとしたら仕事は頼まんわW

さてM「そーなると……セウォル号に似てきたかな?W」
見ている間に沈没していく、船長先逃げ、乗客(当事者)呑気に様子見。
停泊中の船内で修羅場になってないといいがな……
まぁカノ国のドン底ぶりを世界に知らしめるいい機会だな。

あと、陸路は北朝鮮だから海が貿易の生命線で、かつ食料自給率が25%な国が、海から物入ってこなくなったら……いったいどーなる?

少し想像力、予想力があれば「誰にでもわかる話し」ですガナ~W

具体的には、この冬は越せるといいねーヒラマサのプレ大会もあるのにさー(どーすんの?W)みたいな?
韓国入港船舶にはロイズが保険拒否してる。
韓国船舶には韓国が政府保証しているが、未払い入港拒否は影響が大きいよ。
燃料原料食料どうすんだ?

輸出もさww
外国船は韓国に来てくれない、韓国船は外国港湾入港禁止、はらへるぞww

ロイズの保険が入れないおかげで政府保証付けていたはず。
米韓FTAのISD条項にも絡んでくる問題。
そうなると当然チョン政府しか対応出来なくなる。
ウォルマート辺りが裁判の準備してるから、1年後が楽しみだなw

◆米韓FTA ISD条項発動♪

これ、積荷の遅れで荷主に生じた莫大な二次損害も、この後今年後半に世界各国で損害賠償訴訟が乱立すると思うんだが、損害賠償の請求対象になるのって韓進海運が加入してた保険会社になんのかねー?

問題はどこの保険会社かってことだよねー?
韓国の海運はクレーン船の事故以来保険に入れないから政府保証だったはず。
と、なると最終の引き受けは韓国政府ということだよねーσ(^_^;)

米韓FTA(事実上の現代版不平等条約で韓国の経済植民地化サインw)の
ISD条項で民間企業が払えない場合、韓国政府が保証する事になってるから。
踏み倒しても良いけど、米韓FTA破棄でアメリカ向け輸出品には超高関税がかかるんじゃね?
アメリカとのFTAがとどめを刺すことになるのも知らずに、緊急輸血してもドル紙幣シュレッダーにかけてるの分からない大韓グループでしたとさ(棒

アメリカはISD条項突きつけてくるぞ、機会損失までいれれば軽く20兆ウォン以上の制裁金かけてくるけど大丈夫なのかしらん、イヤン♪

で、結局。

これさぁ、韓国政府には、事態収拾能力なしと烙印が押されるよね?
国際債権団が乗り込んで、強権発動する形まで行くと思う。
朝鮮戦争と同じで、統治権を剥奪されて、アメリカの管理下におかれるそれが一番いい方法じゃないの、韓国人も受け入れる気がする。
もともと、自力で国家運営する能力がない、隷属民族だからね。

100年前に、まさに同じようなことが起きたんだ。
それで大韓帝国は滅んだ。

歴史は繰り返す。あ、二度と併合はしてやらないからな。


それと問題はわざわざアメリカが韓国を進んで統治したがるのかな?
と、なればアメリカは韓国切捨てだよ。
アメリカが韓国を統治して得られるメリットってないもん。
かといって、中国やロシアに渡すこともできないから、しかたなくアメリカが面倒みるしかないんじゃない?
で、半島は経済面ではそれこそ経済原理で各企業や投資家に任せて緩衝地帯として軍事面だけやらせる

そーでなく、アメリカが閉鎖主義に戻って、放棄したら共産圏になりそう。
それはそれでいいと思うが……
ロシアが統治するのが一番なんだが、チョンはシベリア送りで今度は日本は関わらず、日本海を防衛線にして戦おう。

あいつらには都合の悪い物は見えない。
どうにもならなくなってから騒ぎ始める。
例えば中国に肩入れしすぎてアメリカから文句言われても、
両者から祝福されているなどと外務大臣が平気で言える国。

貿易依存国で

「自国企業優遇して、国際的な信用だだ下がり」
って、致命的なこと理解できてないところが・・・

それで「韓進は潰れちゃったけど、これからは現代をよろしく」が
通用すると思ってるところが舐めてるよなあ。

韓国まるごと信用を失ったんだから、もう誰も韓国の海運を相手に
しないってのに。

なぜか韓国じゃ『安易に財閥救済しない朴槿恵凄い』って成っているw
どう考えてもトカゲの尻尾切りで財閥本体救ってるのにw

実際はそれどころか、韓国政府というタグボートからのワイヤーが切れて韓進というクレー船が物流っていうタンカー(韓国経済の貿易国家としての信用ともいうw)にぶつかったんですねw

なんなんだがねっw

韓進海運を救うんじゃ無い。
あくまで世界中の港湾で滞納した金を韓国政府が建て替える。
建て替えた金は韓国政府が韓進海運から厳しく取り立てる。
韓進海運が払えないなら韓進グループから容赦なくひっぺ返す。
それでも足りないならオーナー一族を追い込む。
コレが大財閥に媚びない厳しい態度だと思うだけど、
現状韓国政府はトカゲの尻尾切りで財閥本体救ってる。

まあ、暫くしたらこの事態も収集するでしょ。
別に一社潰れたくらいで、世界的にはどうってことない。
リーマンショックみたいなことにはならないよ。

韓国的には致命的な大打撃だけどねw

おそらくは、私が『退院するまでに』韓国という国と海運、経緯財界は「世界からなんらかなんかの担保を差し出されているか」もしくは――最悪の場合。

国有化しても結局、韓国人が運営するから、破綻が先送りされるだけだよ
国際基準に従わない韓国独自の会計基準や税金で負債を払わせるつもりの無計画な事業拡大など、居酒屋レベルの家族経営のままで、国際企業としての基本ができてないのが問題でしたので、傷口ばかり大きくなり……まず、 命の次に大切な信用を韓国は失った。これは世界を相手にビジネスをする韓国のすべての企業に今後影響をもたらコトにより、食料、燃料、生産に必要な生産財が手に入らななくなり、そして冬は極寒のマイナスに落いる韓国では暖房用の燃料エネルギーの補給もまままならなかかくあなり、餓死者あとと共に『凍死死者が続出』する危機に陥りかねません。

まあ、退院する二三週間先では「そこまで危機が急激に進むか」はまだ分かりませんが、しばらく注視しておくべきでしょうね。

では、本日はこの辺で……また入院前に更新したいうと考えますのでよろしく!w
スポンサーサイト
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

最近の記事