Entries

安倍内閣が皇室に入り込んだ韓国スパイを駆除! すごすぎる人事改革で在日大発狂キタ━━!

NewsU.S. 2016.09.26

・風岡って創価だろ?風岡って創価だよね? 池田大作が皇室を支配下に置きたがってたのは有名な話やん 安倍は朝敵か?
・官邸、宮内庁にてこ入れ=お気持ち表明で不満
2016/09/25-14:46

宮内庁長官の風岡典之氏が26日付で退任し、山本信一郎次長が長官に昇格、後任の次長には西村泰彦内閣危機管理監が就任する。天皇陛下のお気持ち表明に至る過程で、宮内庁の対応に不満を持った首相官邸が、人事でてこ入れを図ったようだ。

宮内庁幹部の異動は春が通例で、風岡氏も当初は来年3月末まで務めるとみられていた。政府関係者は、退任が早まった理由について「お気持ち表明に関し、誰かが落とし前をつけないと駄目だ」と語った。

陛下の生前退位のご意向が官邸に伝えられて以降、杉田和博官房副長官らは、退位の自由は憲法上認められていないと判断し、負担軽減策の検討を進めていた。そうした中で陛下のお気持ち表明の動きが表面化した。官邸は宮内庁に対し、「陛下が思いとどまるよう動くべきだった」(関係者)と辛口評価だ。

宮内庁次長には、事務次官経験者が各省の顧問などを経て就任する例が多く、西村氏の「官邸直送」は異例。警察出身者の起用は22年ぶりで、同じく警察出身の杉田氏の意向が反映されたとの見方がもっぱらだ。西村氏は、来月から始まる「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」の事務局に宮内庁を代表して参加する。

ただ、官邸サイドの思惑通りに事態が進むかは不透明だ。安倍晋三首相は政府内の検討について「期限ありきではない」としているが、風岡氏は21日の記者会見で「できるだけ優先的に対応していただきたい」と述べ、ことさら検討をせかした。別の政府関係者は「人を代えたらうまくいくとは限らない」との見方を示した。

「宮内庁長官の風岡典之氏が26日付で退任」
「山本信一郎次長が長官に昇格、後任の次長には西村泰彦内閣危機管理監が就任」
「政府関係者は、退任が早まった理由について『お気持ち表明に関し、誰かが落とし前をつけないと駄目だ』と語った」
「風岡氏は21日の記者会見で『できるだけ優先的に対応していただきたい』と述べ、ことさら検討をせかした」

・朝敵、朝敵うるさい奴が朝敵なんだよ、大体w
・天皇の敵が朝敵。  日本人ならわかっていること。
・宮内庁が朝敵なんだよ
(はっきり言って帝国陸軍は褒められたもんじゃない)
・ここで陛下の言葉を政治利用しようとしてる人達の支持政党はたぶん次の選挙で大敗すると思う
天皇に対する関わりかたを間違ってるよ 第二次大戦で死んだ人達はなぜそうなったか?
天皇を私事に利用しようとしたからや
・英霊に対して!その言い方はなんなのだ?英霊に対して少しは謙虚になれ。
・お前本気で言ってんのか? 戦って亡くなった多くの人々を貶めるつもりはないけど、その戦争を指示した奴らが天皇陛下を
政治利用したのは間違いねえだろ。
・戦ってくれたご先祖様には感謝しているが、第二次大戦への行程は無視して持ち上げ過ぎじゃないの?
無謀な戦略な上にしっかり大敗している訳だしなジハード化している胡散臭い団塊臭がするわ
(創価風岡がクビになったってだけだろ…時事通信の書き方が悪意たっぷり)
・風岡というのがどういう人物だったのか よく知っておく必要がありそうだな、これ。
・あら~風岡さん退任なさるの これで羽毛田-風岡、ノーパンしゃぶしゃぶラインは消えるのね  宮内庁も少しは清らかになりそう、お疲れ様でした~  てかこの時事の記事、妙に意地が悪くない?
外務省の小和田人脈の大鳳会勢力は、早く切らないとやばい。東宮はすでにそうか朝鮮人の巣になっている。  急がないと、皇室は潰されるよ、そうか朝鮮人に。
・陛下に寄り添いすぎちゃったのかね>宮内庁長官(´・ω・`)   そうだったとしても、陛下にお気持ち表明までさせてしまうのは
国民から見ても「そんなことさせてしまうん?」って 違和感があった(陛下が乗り気だったとしても)。
NHKが大事にしたせいだとは思ってるんだが コトが漏れてしまった、その落とし前をとらされたんかな? 官邸としては、何かしらのけじめが欲しいとこだし。
陛下と風岡長官はどんな関係だったかがカギだよな。  信頼の厚い長官の退任が陛下の為になるかって考えると微妙だからな。
・陛下はノーパンしゃぶしゃぶそうかはお嫌いだと思うよ   NHKにリークしたのはどうやらコイツらしいし 懲罰人事でしょ
そもそも陛下の退位も憲法違反なのに 国民を扇動して政府に「皇室典範改正」を迫るのが可笑しいんだよ  ニンチショウでしょう
(宮内庁の除鮮がついに始まった…日本再生だ)
・宮内庁にもカルトの影か創価「宮内庁要職も」か
2012/05/22(火) 18:53:13
宮内庁次長就任が内定時に、北側一雄氏と歓喜の抱擁

これは友人の目撃談ですが、風岡次長が国土交通省の事務次官であったとき、友人がたまたま当時の北側大臣(現公明党幹事長)に説明することがあり大臣室に行ったところ、何と風岡次官と北側大臣が風岡次官の宮内庁次長就任が内定したと言って、「歓声を上げ抱き合っており」、驚いたそうです。異様な光景ではないでしょうか。

風岡次長については、かつて週刊現代が隠れ創価学会員と報じたことがありますが、この目撃談は、風岡次長の疑惑に関する重要な傍証ではないでしょうか。

また、坂根東宮侍従は、建設省61年入省で、今まで若い年次で旧建設省から東宮侍従に出向した者は皆無であったのに、前例を破って東宮侍従に就任した人物ですが、風岡次長と以前から非常に親しいそうですから、やはり隠れ創価学会員であるか少なくとも風岡氏の意を受けた東宮工作員である可能性が大です。また、風岡氏(旧建設省出身)の宮内庁次長就任は、旧自治省、旧厚生省又は旧警察庁出身者に限るという慣例を破るものでしたが、この人事は、当時の北側大臣との喜びようから見て、創価学会の対皇室戦略(侵略作戦)ではないでしょうか。

なお、風岡氏については、明治以降に半島から佐渡ヶ島にやってきた朝鮮人の血筋で、そのために統一教会とも関係があるという噂も聞きます。また、羽毛田長官は同和出身と言われております。

「風岡次官と北側大臣が風岡次官の宮内庁次長就任が内定したと言って、『歓声を上げ抱き合っており』、驚いた」
「かつて週刊現代が隠れ創価学会員と報じた」
「創価学会の対皇室戦略(侵略作戦)」
「明治以降に半島から佐渡ヶ島にやってきた朝鮮人の血筋」

・官邸による層化皇室乗っ取り防衛
┏━━━━━━━━━━━━━━┓
┃【売国】 政治・行政の実態  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━┛
(平成17年06月24日)       差出人:  憂国有志一同
http://megalodon.jp/2015-0312-1153-10/www.rondan.co.jp/html/mail/0506/050624-8.html
貴殿の日ごろからのタブーを恐れない勇気ある活動を高く評価するとともに、心より敬意を表します。 
我々は、風岡典之宮内庁次長について次のようなより具体的な背景を掴んでおります。
この内容は既に東京地検特捜部にもお知らせしたところですが
これを糸口に裏付け取材をされ、このような国賊を退治してくださることを強く望みます。
風岡宮内庁次長(前国土交通省事務次官)は、羽毛田長官も顔色を失うほど泥水にまみれた人物です。
┌──────────────────────────────────────┐
│彼は建設省の建設経済局長及び建設業課長のときに    │
│国家犯罪的なことを行っています            │
└──────────────────────────────────────┘
それは、日米建設協議の陰に隠れた形で、
彼の仲間であり、省内の庇護者である小野邦久(国土交通省初代事務次官)と結託し
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃韓国系建設業者の日本市場進出が      ┃
┃容易となる制度改正を行い、             ┃
┃彼らに最大限の便宜を図ったのです                 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
そして、その裏には、野中広務、古賀誠、
青木幹雄、神埼武法、北側一雄たちがいたのです。
米国の外圧に屈した形を巧みに取りながら
┌──────────────────────────────────────────────────┐
│実質上韓国の建設業者が最も便益を受けられるようにしたのです。 │
└──────────────────────────────────────────────────┘
それではなぜ風岡がそのようなことを行ったかというと、
彼の出自が半島系であるからです。
・層化皇室乗っ取り計画を官邸が阻止
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃【行政腐敗】 官庁も汚鮮状態 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛
(平成17年06月24日)       差出人:  憂国有志一同
http://megalodon.jp/2015-0312-1153-10/www.rondan.co.jp/html/mail/0506/050624-8.html
┌──────────────────────────────────────────────┐
│風岡の許永中に繋がる朝鮮地下人脈は恐ろしいほどです。       │
│彼は、小野ともども何回か許永中たちと親しく会食しています │
└──────────────────────────────────────────────┘
勿論、永田町の同じ出自の国会議員との固い結束があり、それに加えて(というより「何よりも」というべきかもしれませんが)、
彼は信濃町の秘密兵器であり、信濃町による皇室支配の先兵として遂に宮中に入り込んだのです。
この点については、週刊現代の報道はなかなかのものですが
信濃町がいかに朝鮮と関係が深く、人的・出自的にも強いつながりがあるかは
SGIの韓国での活動を見れば明らかで、貴殿ならすぐにピンと来るはずです。
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃それにしても、彼と韓国の建設業者との          ┃
┃特殊な、賄賂を含む関係は尋常ではなく               ┃
┃さらに許しがたいのは、彼はベクテル等の欧米系の建設業者      ┃         ┃                                 ┃
┃及び一部の半島系の本邦建設業者とも      ┃
┃かなりの癒着関係にあったということです              ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
要するに何でもありの人物で、彼は我が国建設業者の利益・権益を惜しみなく、外国建設会社に分け与えたのです。
彼がどちらの側を向いた官僚なのかは明らかでしょう。我々は、彼を売国奴と断じています。
宮中にいることなどあってはならない極悪人で、反国家的、反日的な男です。
なお彼は上記の良からぬ者どもとかつては頻繁にノーパンしゃぶしゃぶ「桜蘭」へ出入りしていたことも付け加えておきます。
なお相手が相手だけに、すなわち彼の背後にいる勢力は何をするかわからない連中ですから匿名にすることをお許しください。
・やっと、そうかでノーパンしゃぶしゃぶの風岡が消える♪
やっと、警察関係の長官になる
池田大作 死んでるんでしょ   これからは秋篠宮の時代になるよ
スポンサーサイト
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

最近の記事