Entries

ドイツ銀行が賠償金払えずに破綻しそうvw  中国の資産が事実上凍結状態になってることが判明vw 

NewsU.S. 2016.10.22

ドイチョン人 大 発 狂 クル━━━━━━(°∀°)━━━━━━!!!

中国 外貨貯蓄が底つき ドイツ銀行が資金出せず
2016年10月12日 21時58分 新唐人テレビ

中国から撤退しようとする日本企業が資金持出しの制限を受けて撤退できない状況にあるため、日本経済界は史上最大の訪中団を結成し9月下旬、陳情のため北京を訪問しました。しかし、こうした事態は日本だけではありません。10月に入り、今度はドイツ銀行も危機に陥りました。

ドイツ銀行は米司法省に140億ドルの罰金を科せられており、苦しい立場に立たされています。原因はサブプライムローンをめぐって不適格の債務者に金を貸し、それを安全な投資として他の投資者に転売したからです。罰金の金額については話し合う余地があるものの、いずれにせよ驚異的な額になるのは間違いないでしょう。

ドイツ銀行は罰金を用意するため、2015年12月、所有する華夏銀行の19.99%の株を中国人民財産保険に売却しました。取引価格は230億~257億人民元で、これは約32億~36億ユーロに相当します。米司法省に罰金を支払うために用意したこの資金は、2016年9月現在、中国からいまだ持ち出せないままです。

ブルームバーグは、中国政府の外貨為替管理局がドイツ銀行に対し、この大口の金額を中国から一気に引き落とさずに何回かに分けて引き落としを行ってほしい、と申し入れていると報じました。ドイツ銀行はこの件について、「関係者と調整中」と述べていますが、外貨為替管理局はドイツ銀行から何も申請がないと言ってとぼけています。

ドイツ銀行にとって悪いニュースはこれだけではありません。華夏銀行の株券の取引について、中国銀行業監督管理委員会(銀監会)がまだ最終許可を下していないのです。そのため、ドイツ銀行は株売却で得た金をまだ受け取っていません。

一方、中国政府の外貨準備高が不足しているとの報道が相次いでいます。ツイッターでは、中国政府が近く、個人が分割で為替決済を行うことを禁止し、為替売買の年度総額をごまかせないよう管理する通達を出すとの消息が流布されています。外貨管理局は、個人が7日間以内に同じ外貨預金から1回につき約1万ドルを5回以上引き出すこと、また、個人が外貨預金を5人以上の直系親族の口座に移すことは、為替決済の分割行為であると規定しています。

中国政府は自国の外貨準備高が多いと吹聴していますが、そもそも政府の金ではありません。外国企業が中国に投資した際に人民元と両替したものであり、そのほかは輸出によって獲得したものです。しかし今、外資が中国から撤退したがっているほか、国民が海外に行くため外貨を持ち出しているため、政府には外貨がないのです。いったいなぜこのような事態になったのでしょうか? その原因の一つ目は、政府が海外で金をばらまきすぎたこと、二つ目は、指導者が率先して海外に資金を移していることです。よく見受けられる中国企業による外国企業の買収合併も、外貨流出の原因です。

中国政府が経済発展を誇示するために嘘のデータを発表していることにより、紙幣が制限なく発行されています。もし中国国民が人民元がすでに破綻の危機に陥っている事実を知ったら、我先にと海外へ出国しようとするでしょう。そのようなことになれば、人民元は紙くずと化し、共産党は崩壊します。外貨管理局は、人民元と米ドルのレートを6.7で維持するため、海外の市場で人民元を大量に買う一方で、国内では外貨の流出を防ぐため、企業の資本から国民の両替まで、厳しくコントロールしています。香港の長江実業グループ率いる李嘉誠は非常に良いタイミングで中国から撤退し、日本企業やドイツ銀行のような事態に陥るのを免れました。

中国政府は外国企業や一般国民の資金流出を止めることはできても、官僚の逃亡を止めることはできません。人民元の動向を見ると、中国共産党の崩壊はすでに始まっていると言えます。ひとたび人民元を維持できなくなれば、崩壊は誰の目にも明らかとなるでしょう。この時、唯一災難から逃れられる手段は、中国共産党から離れることです。

新唐人テレビがお伝えしました。 (翻訳/小松 映像編集/李) 


「ドイツ銀行は米司法省に140億ドルの罰金を科せられており、苦しい立場」
「罰金を用意するため、2015年12月、所有する華夏銀行の19.99%の株を中国人民財産保険に売却」
「約32億~36億ユーロに相当」
「2016年9月現在、中国からいまだ持ち出せないまま」
「株券の取引について、中国銀行業監督管理委員会がまだ最終許可を下していない」
「ドイツ銀行は株売却で得た金をまだ受け取っていません」
「外資が中国から撤退したがっているほか、国民が海外に行くため外貨を持ち出しているため、政府には外貨がない」

・ドイツ大丈夫?
・ワロス  外貨はないだろwwwwwww
・あわわわ...始まっちゃうのか...
・メルケルの打ち出の小槌、中国に息の根を止められるとかw   欧州でドイツ銀行からの預金引き出し制限が発動されたりして。
・AIIBから引き出せばよい
・なぜか口座にドルがないアル!
・もう予約済みアル!  足りないアルよ!
(IMFが仕掛けたトラップだからな…いつ頃気付くかな?)
・SDR入りとは一体・・・うごご
・中国に世界恐慌の引き金を引く権利が与えられました!
・中国から、限界まで搾り取れるようにしただけ。
・IMF主要通貨に組みいれたのも、中国から資金引き揚げるためためだからなwww
・米国債消されたら息の根が止まりそうだな
・ドイツw  アメリカとたもとを分かって中共と心中するんだろ最後まで見事に完遂しろよ
ドイツの心意気は末代まで語り継いでやるから安心して死ね
・あいつら追い込まれると近隣の小国に戦争しかける悪癖があるから・・   中国とそういうとこまで一緒だな
・「ドイツ銀行 破綻」でググると > 現在のドイツ銀行は75兆ドル(約7500兆円)相当の金融取引で派生したデリバティブ債を抱えているという。 > この総額はEU全体のGDPの5倍、ドイツGDPの20倍に相当する規模にまで巨大化している。
7500兆円!?  世界最悪の借金を抱える  日本政府の借金の6-7倍?  まあ、チラホラ、ドイツ銀行はヤバイって聞いてたけどさ。
・ソースが新唐人テレビ=法輪功  中共の悪評を流して崩壊させることを目的にしてるカルト団体だから話半分に聞いていた方がいい
・いや別にそれでもいいけれど、人民元相場は今ほとんどパニック売りの状態だよ。  日本のマスコミはほとんど報道しないけれどさ。
・中国はその半分が偽札で・・・
・韓国が通貨危機に陥ってIMFとアメリカの当局が監査に乗り込んできた時に外貨が空っぽで韓国政府は開き直りだったって暴露されてたな
(賠償金が原因で世界大戦とかWW2まんまじゃねーか)
・歴史を忘れた国に未来は無いというが 学ぶべき歴史に蓋をした国だからな・・・
・悪い過去は学ぶこと自体禁止!だから同じ過ちを何度でも繰り返す。  ナチスやらヒトラーやらの事もちゃんと事実を知って
学んだ上で間違いをきちんと認識して否定すれば良いのにさー  嫌なことから逃げてる国ドイツ。進歩はない。
・中国やばそう。SDR入りが負担になってるのかな  ヘッジファンドが動き出すか ドイツ銀行巻き添えにしてEUも大混乱
えらいこっちゃ
・ついにバレたなw   さあ月曜から面白くなるぞーw
スポンサーサイト
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

最近の記事