Entries

誰が次の大酋長に?w

推摩 一黙のブログ 2017年05月09日 14時31分

さて、本日は隣国の半島で弾劾で引きずり降ろされた朴槿恵大統領の後釜になるか決まりますねぇ。
まあ、どの候補がなったとしても『反日』エンジン全開バリバリのスタートダッシュになるのは間違いないでしょう

そんでもって候補者のツラを見るに、次の韓国大統領は間違いなく朴槿恵さんより無・能ですよ。
おそらく最悪の大統領記録を即座に塗り替えるんじゃないでしょうか?w
だって国民がこの数年間でちっとも成長してませんし、何よりも今まさに目の前で進行している『朝鮮戦争再び!?』の危機的状況に一向に危機感を抱かず、現在立候補してる三候補が三候補共に、

「日韓合意並びに米国のTHAAD配備を“見直す!”」

だなんて、いくら国民に阿(おもね)るといっても『韓国が置かれてる状況がわかってんのか?』と、小一時間問い詰めてやりたい愚かさデスシネー(棒
日本は「最終的解決」という約束で合意した以上、一切の妥協の必要性はアリマセンし。
アメリカはアメリカで「THAADの配備は韓国防衛の為」ですのに、北どころかその背後に居る中国の顔色をうかがって消極的ですし。

まあ、合意を破棄し、THAAD受け入れを本格的に『拒否』した暁には、韓国という国はこの地上から消えてなくなるでしょう ┐( ̄ヘ ̄)┌

と、「亡くなる」とはいっても一応西側に属し、資本主義で人権や言論の自由が保障された“大韓民国”という国が消滅するダケで、朝鮮人があの半島にニダニダと生息するのには変わりはないんですけどね(−_−#)

なにが変わるか? といいますと、

・まず、米韓同盟の打ち切りと日韓関係の断絶となり。
・その結果、経済的軍事的な後ろ盾を韓国は失い。
・急速に韓国経済も韓国社会の情勢も悪化して行き。
・韓国経済は破綻するでしょう(棒

この韓国経済の破綻は、単に『金融危機、経済破綻』というだけでなく、下手したら海外からの輸出入がストップして実生活が困窮し、餓死者を始めとする死人が出かねません!?
まあ、これから温かくなるんで『凍死』だけはしばらく免れますでしょうが、それもこの先半年の猶予しかないでしょう(°∀°)b

と、こんな風に言い切りますのも、今の韓国は半島国ではなく、北朝鮮によって大陸から疑似的に切り離された『疑似島国』なのに、去年の「韓進海運」を始めとして韓国は自国の海運貿易網を、海外からの輸入と韓国からの輸出品を取引する自前の物流網を潰してしまっているからです。
まあ、自前の海運業うんぬんを口に出す以前に、すでにちょうど十年前の海難事故で世界の船乗りと保険業界を敵に回してたんですがねっw

これは『ヘーベイ・スピリット号原油流出事故』と呼ばれるトンデモなく非常識な海難事故だったワケですが……かいつまんで説明しますと、

2007年12月7日台風がやって来ていて制止されたにも関わらず、 仁川港を出発した、巨済島にある三星重工業造船所へ向かっていたサムスン重工業所有のクレーン式の艀があろうことか途中の海上で曳航していたロープが断絶し、結果、漂流状態になったクレーン船が、沖合に避難し、停泊していたインドタンカーに特攻した!? という事件だったんですが……事故でなく事件とワザワザいうのは、本来起こるハズの無い韓国側の信じられないような人為的ミスと手抜きの結果、引き起こされた大事故だったからです!

しかしながら“本番”はむしろこの後で、100%韓国側が悪いのに、インド人船長と船員を逮捕して裁判にかけ責任を擦り付けようとしたり、図々しくロイズなどの船舶保険会社に保険金を要求したり、そりゃあ、まあムチャクチャでした ┐( ̄ヘ ̄)┌

で、自分で起こしといて保険金をガメようとしたり、捕囚したインド人船長と船員を劣悪な環境で虐待したり……とにかくムチャクチャでしたんで、インドタンカーの事件以降、英国ロイズ保険と世界の保険会社が「韓国」を切捨て保険を一切引き受けなくなり。
さらに 他人に責任を全てなすり付るふざけた判決を下す野蛮人の韓国へ行く船に対して世界中の主要海運組合がボイコットを表明し乗り込みを拒否しました!
これは十年経った今でも影響が続いており、 韓国のふざけた裁判で保険会社に賠償金を払わせる韓国の汚いやり口に、英国ロイズ保険は「今後は韓国船舶に対して保険対象にしない」と通告し、 世界中の保険会社もロイズに続いて韓国ボイコット決めました。

……まあ、自業自得なのですが、 無保険状態というコトは輸出入を『海運に頼る』韓国のような国では“死刑判決”に等しい打撃となります。
まず手始めに、韓国船舶は無保険状態になり、ロイズ保険の無い船舶は世界の何処にも港にも寄港できなくなりました。
更に、英国ロイズは『韓国水域向けの新規保険も受け付けない』と通告。
この結果、国際海運業界インタータンコ、インターカーゴは寄港地から韓国水域を外す動きに発展してしまいました。
これは保険の適用外の危険海域に行く船舶が無くなるというコトを意味しますから、どれだけの怒りを世界の船舶保険業界と船乗りから、韓国は買ったか、この一事でもよ~く分かると思います!

さて、とはいえど韓国は輸出入に頼る輸出国です。
石油や資源から食料まで輸入しないワケにはいきません。
輸出も韓国国内で“組み立てた”製品を船舶で送れないと話になりません。
こーして窮地に追い込まれた韓国は、その後は韓国政府が事故保険保証する以外方法はなくなりました。
事故が起きたら韓国みずから賠償することにしないと世界中のどの港にも入れない状況に陥ったのです(棒

まあ、 殆ど戦争地域と同じ扱いですなぁw
しかし、実はといいますと今は、船舶のみならず、造船から原発に至るまで海外で韓国のあらゆる物に対して世界の大手保険会社は韓国の物を引き受けることが無くなってしまっています。

さて、ここまで読まれた皆様は一つ疑問に思ったんじゃないでしょうか?

「でも、現実には韓国は困ってないじゃないか!?」
と。

まあ、過分にこの十年の間に韓国が輸出入で危機に陥ったという話は表向きには一向に聞こえて来ませんからねぇ(´・ω・`)
どうしてか? といいますと、海外の海運会社から船員まで相手にされませんが、韓国には幸いにも現代商船と韓進海運という自前の海運会社がありました。
これら韓国海運会社の信用(保険)の裏書きを、韓国政府そのものが保証してなんとか物流を維持しました。

それと、実はといいますと『お人好し』のとある国が、韓国に救いの手を差し伸べたから海路による輸出入が完全に断絶する事態に陥らないで済んだのです!?

……ちなみに、韓国に(する必要の無い)助け舟を文字通り出したお人好しの国とは――まあ、予想された通り“日本”です(-""-;)

なんと言いますか、予想に違わず、韓国向けの貨物や石油、食料にいたるまでのある程度の海運物流を、日本の商社が間に入って仲立ちしているんです┐( ̄ヘ ̄)┌

まあ、日本の商社もボランティアじゃないので、商売として卸し、仲立ちしているんですが……その日本を散々ネガキャンしといて、「反日」だの「用日」だのよくもまあ好き勝手やれるモンですわ ┐( ̄ヘ ̄)┌
あの『チョウセンヒトモドキ』どもは!?
海外では、プラントや道路鉄道などの大型事業を韓国は意外と多く請け負っています。
そのほとんどで保険などに入るコトができなくなっていますが、『信用の無い韓国』が海外の仕事を請け負えるのかといいますと、それはなぜなら、日本は韓国の後ろ盾だと思われてるから(´□`。)

いや、シャレでも冗談でもなく、海外では『韓国がなんかやらかしても、イザとなれば日本が尻拭いしてくれる』という、「不愉快な勘違い」が広がっています(-""-;)

まあ、シンガポールで韓国が工事して完成後に一年と持たず崩壊した橋(ただの橋でなく、マレーシアからシンガポールへ水を運ぶパイプラインが組み込まれている)を、工事を請け負った韓国企業が計画倒産で逃げたのでニッチもサッチも行かず窮地に陥ったシンガポールへ、見かねた日本がODAの一環で資金拠出から新たな橋の完成まで韓国の代わりに面倒を見た――なんて事案を始め、日本はキップが良すぎ!? というか太っ腹すぎます(−_−#)

こういう例が少なからずありますし、実はといいますと造船業なんかも、機関部やスクリューなどの重要部分は日本製です。
つまり、よーするに韓国が造船の受注を海外から取って来ても、韓国国内で作れるのは船体のドンガラだけで、重要部分は日本製を使わないと、その船は一切の保険を引き受けてもらえません。

つまり、「重要部分は日本製(日本の保証と信用)が無ければ相手にしてもらえない」という状況なのです韓国の製造業は(´_`。)
そーいう意味で、スマートフォンから造船まで、韓国は日本から生産財や資本財を輸入して『ただの組み立て工場』をやってるダケなんですが……最終完成品の組み立ては韓国でも、「部品や中核部分は日本製だから信用できる」と世界中から思われているんですねぇ。

しかし、現実にその通りで、スマートフォンなどの中核部分や半導体部品の多くは韓国では自前で製造できませんし、ここ最近の韓国製スマートフォンがバッテリーから発火したり、液晶画面が赤くなったり残像焼き付けが残ったりするのなんかも、日本製でなく韓国製の部品を使った結果ですからねぇ?

この他、工場で使う工作機械や産業ロボットなんかも、“日本製”を韓国はイヤでも使うしかアリマセン。

……さて、このようにして日本は韓国の産業を(たとえ商売だとしても)支え、助けてやっています。
この辺りの話はまあ皆様もご存じでしょうが、実はといいますと、最初の方で書いたように日本は部品や資本財生産財の輸出だけでなく、海外の信用を失い海運物流において国際的に“ハブ”にされた韓国に代行して、仲立ちする形で、鉱物資源や石油などのエネルギー資源から、果ては穀物などの食料まで、その輸出入を請け負い助けてやっています(棒

だというのに、恩知らずというか、怖い物知らずというか……よくもまあ、あれだけ『反日』を行えるモノです。
ハッキリ申し上げまして、日本は「韓国の生命線」を、部品や製造装置などの産業面からも、そして韓国向けの物流についても抑えてしまっています。
ですんで、もし仮に「日韓断交」なんて事態に陥り、韓国向けの輸出から、韓国が必要とするモノの代理輸入まで止めてしまえば……おそらくそれだけで半月も経たずに韓国は勝手に崩壊するんじゃないでしょうか?w

しかし、そうした現実を韓国政府もその国民も、
「まったく自覚しようとせず!」
好き勝手に自分たちに都合良く『反日』だの『用日』だのと恩を仇で返すようなマネばかりやらかしていますが、ど~いう神経をしてるんでしょうかねぇ?w(皮肉

まあ、本日、あの半島南で新政権が誕生するでしょうが、日本に対する失礼……と、いうより無礼な態度を取り続けるでしょうが。
その結果として日本から冷たい目で見られ、相手にされなくなって困るのは韓国だけですし、ま、いいんじゃないでしょうか?w
むしろ、韓国側の「舐めた合意破り」のおかげでw 日韓関係が冷え込み、通貨スワップを始めとする「日本側に何の利も得も無い」一方的に日本が韓国を助けるようなバカバカしい交渉を断れるんでその方がむしろ良いのでは?w

ともかくも『次の韓国大酋長』が本日決まりますが……初っ端からどんなコトをやらかしてくれるか? 今から十年以上前、ノムたんこと、2chの笑いの神だった故廬武鉉大統領の再来はあるのか!?

まあ、隣国でなく遠いドコぞの国の話だったら笑いながらWotchiできるんですがねぇ~?
北や中共同様、日本の隣国なのがイ・ヤですねぇ(-""-;)
早く「あ、ソウル燃えてる♪」と茶の間の生中継で笑って指差し観賞できる日が、特亜の国々が滅びる日が来ますよーに願います
スポンサーサイト
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

最近の記事