Entries

中国の軍閥が2020年に北海道を制圧しようとしてる!!!?

NewsU.S. 2017.06.23

 十勝の「スイス牧場」に残されたメッセージが ヤ バ す ぎ る !!!

【北海道が危ない 第5部(下)】中国大使の釧路訪問がきっかけか トマム、スイス牧場、豊糠…何かが一斉に動き出した
2017.6.21 11:00

本連載を始めて1年余り。中国資本の影が見え隠れする地域の現状を報告してきた。1年がたち、どうなっているのか? 4月下旬、何カ所かを訪ねた。

一昨年、中国の商業施設運営会社「上海豫園旅游商城」に買収された「星野リゾートトマム」(北海道占冠村)。名前はそのままだが、代表者は上海豫園旅游商城に変わり、星野リゾート(長野県軽井沢町)は運営管理だけだ。

上海豫園旅游商城の大株主の中国民営投資会社「復星集団」(フォースン・グループ)は隣のリゾート地「サホロリゾートエリア」(北海道新得町)で宿泊施設を所有するフランスのリゾート施設運営会社「クラブメッド」も買収しており、星野リゾートトマムもサホロリゾートも完全に中国資本の傘下に入っている。

そのトマムの西エリア地区を訪ねると瀟洒(しょうしゃ)なホテルやコンドミニアムが建ち、新しいホテルの建設も始まっている。一つの集落だ。

占冠村によると、同地区は、星野リゾートトマムと村が賃貸借契約を交わしていたが、営業を停止していた。今回、星野リゾートトマムが休眠状態だった3棟の施設を約300室の宿泊施設に改造。センター棟を建設し、今年12月をめどに経営を再開、クラブメッドが運営するという。

同村は、土地を含めた全ての不動産を星野リゾートトマムに売却する方針だ。

長年、道内での中国資本の動向を注視してきた小野寺秀前道議は、「中国資本が買うという話は聞いていたが、これほど進んでいるとは思わなかった」とした上で、「中国資本がこれほど大規模に動いているとなると、1万人規模の大規模なチャイナタウンができる可能性がある」と驚きを隠さない。

×   ×

日高山脈・十勝幌尻岳山麓のスイス牧場はどうなっているのか?

昨年初夏、訪ねたときは森林に覆われ、“牧場”内を見ることはできなかった。ところが、その雑木林が切り取られ、森林に埋もれていた「帯広南の丘 スイス牧場 Shouwa 95nen beginnen」と書かれた看板は裸同然だ。入り口には「私有地につき立入厳禁」の看板があり、監視カメラがにらんでいる。

入り口から30メートルほど先は山にぶつかり、斜面に沿って道路が山頂に延びている。車の通行跡が人の出入りの激しさを物語っている。

山の上で何が行われているのか? 航空写真で確認すると、山の頂は平らで、台形のような形なのが分かる。広さは0・5ヘクタールほどだ。高台では牛を飼っても放牧できない。わざわざ、高い所を買うメリットはあるのだろうか?

JA帯広かわにしと大正農協、帯広市農政課に確認すると、昨年と同様、「知らない。スイス牧場の名前も聞いたことはない」。

一体、だれが何をしているのか? なぜ、突然、動き始めたのか? 看板にある「昭和95年」を目指しているとすると、あと3年しかない。だから、急いでいるのか。

×   ×

中国と関係があるとされる農業生産法人に村がほぼ丸ごと買収された平取町豊糠はどうか?

昨年は買収から5年たったにもかかわらず雑草や雑木が伸び放題だったが、再訪すると、雑草が刈り取られ、管理が行き届いているように見える。

だが、地元住民はいう。 「雑草をただ刈っただけ。非耕作地であることには間違いない」

柳を避けて周りの雑草だけを刈っているところもある。

「雑木を残して荒れ放題にしておくと雑種地に地目変更できる。変更すれば、自由に売買できるし、住宅や建物も建てられる。変更を狙っているのではないか」

別の男性住民はこう言うと「農業委員会に申請すれば変えられるが、委員会の中には農業生産法人の関係者も入っている。最初から、地目変更を考えていた節がある」と続けた。

こんな証言も耳にした。

「卵形の旧式のヘリが低空飛行で行ったり来たりしている。普通はヘリの下に会社名などを書いているが何も書いていない」

「スーツ姿の中国人のような若い男女が何人か2台の車に乗り、豊糠方面に来た」

買収したものの、そのまま放置し、沈黙を保っていた何かが一斉に動き出しているのを感じる。小野寺前道議は答えを探すようにこう言った。

「昨年5月の中国大使の釧路訪問に引っ張られるように、全てのことが同時並行に動き始めたようだ。これから何が起きるのか。不安に思っていたことが、形となってくるのが怖い」

「森林に埋もれていた『帯広南の丘 スイス牧場 Shouwa 95nen beginnen』と書かれた看板は裸同然」
「看板にある『昭和95年』を目指しているとすると、あと3年しかない。だから、急いでいるのか」
「卵形の旧式のヘリが低空飛行で行ったり来たりしている」
「小野寺秀前道議:『中国資本が買うという話は聞いていたが、これほど進んでいるとは思わなかった』」
「昨年5月の中国大使の釧路訪問に引っ張られるように、全てのことが同時並行に動き始めたようだ」

・領土がどんどん取られていくね、日本は平和だ(*´Д`)なんて言ってる阿呆どもが いかに多いこと
・大事なことは何もしない   ケンポーケンポーとマントラを唱えましょう   この国は終わりですw
・政府は何やってんだ。   日本が食われているというのに動こうともしない。   野党も下らんことばかり国会質問を繰り返している。    国会議員は国士になれ。
・霞が関の上級国民様方は、蝦夷地のことなんか   知ったことではないのです。
・アカやパヨクが強い地域が中国に狙われてる    北海道、沖縄ね
・周辺の土地にバリケードを建て囲い込み、中から出れないようにすれば問題無い
(その人民解放軍はどこの軍区だ?まさか瀋陽じゃないだろうな)
山の上には民間をよそおった人民解放軍の監視施設かも?   中国人は100万人単位で住みつくだろう   土壌汚染水質汚染大気汚染待ったなし   なぜ日本政府は何も対策をしないのか?
・いつ、霞が関が日本政府だと思った?   あれは、日本政府ではない。東京政府だ。
(そのうちビットコインを換金して買うようになるよ多分)
・こういう話を見るたび、なんで中国に売るんだよ、とか思っていたけど  だからといって自分で買うような財力はないし  日本人の有志を募って買うという発想もなかったし 誰も乗らなかったろう     売りたい人は金が必要だから高く買う中国人に売ったんだろうから どうしようもない話ではある    嫌だけど
・トマムなんて今回じゃなく、ここ3.4年で修復してたよ。   その周辺もね。  これで儲ければいい主義的な、大手企業が係わってるんだから、北海道においては僻地から占拠されていくんじゃね?   次は夕張とか。
・いずれ中国経済が崩壊した時に撤退してくれるんだろうけど   だが、それが何時かってのが分からんからなぁ、それが怖い
その間にでも偽装移民をおくられでもしたら、、 恐らくこれは日本がバブルの時にアメリカの土地を買収しまくっていたのを見ていた   アメリカ人も同じような事を感じていたんだろうよ   イエローモンキーによって侵略されている!ってな  ある日突然敵性人種によって近所の街や土地が合法とはいえ奪われていくんだぜ?恐怖だろ   日本人はこの事に危機感が無さすぎるよ
・これ本格的に入植してくる前に法改正でもなんでもして阻止しないと 一度入ってきたらもう内戦でもしないかぎり駆除できないよ
自民党で抗議してる奴いるの?   保守ぶってダンマリじゃん   老害扱いされてるけど反対の声あげてる亀井静香は国士だよ
・日本人は中国の土地を一寸足りとも買うことができない   相互主義で中国人の日本の土地買収を禁止にすべきだ
・中国では外国人に土地の所有権がない  日本も同じように規制して排除するべき
※昭和天皇は陸軍を嫌気していた…誰がお前達に「昭和」を名乗らせた??
戦争拡大との戦い 昭和天皇かく語りき
~昭和天皇のリベラル発言~
〔驚くべき反戦・反軍部発言の数々〕

戦前や戦時中の昭和天皇の発言をひも解いて驚愕するのは、もし同じ発言を一般国民がすれば“政治犯として投獄される”レベルの言葉をずっと言い続けていたこと。仮に僕があの時代に生きて同様の言葉を言えば、憲兵が飛んできて治安維持法違反でしょっぴかれ、右派からは「国賊」「売国奴」のレッテルを貼られ、家族まで猛攻撃されるだろうということ。
右翼は皇室を大切にしており、特に昭和天皇を心底から崇拝している。だが僕は問いたい。ちゃんと昭和天皇の発言を知っているのかと。昭和天皇は満州における軍の暴走に怒り、中国侵略に激しく抗議し、とりわけ日米開戦には徹底的に反対する立場をとっていた。・・・
●昭和7年(1932)31歳
・「自分は国際信義を重んじ、世界の恒久平和の為に努力している。それがわが国運の発展をもたらし、国民に真の幸福を約束するものと信じている。しかるに軍の出先は、自分の命令もきかず、無謀にも事件を拡大し、武力をもって中華民国を圧倒せんとするのは、いかにも残念である。ひいては列強の干渉を招き、国と国民を破滅に陥れることになっては真にあいすまぬ」
・「陸軍が馬鹿なことをするから、こんな面倒なことになったのだ」(4月頃)
…関東軍の満州国建国によって、日本が世界各国から非難を浴びたため。・・・
●昭和11年(1936)35歳
(二・二六事件に際し)
・「とうとうやったか」
・「まったく私の不徳のいたすところだ」
・「速やかに暴徒を鎮圧せよ」(2/26)
・「朕(ちん)の軍隊が命令なく自由行動を起こしたことは反乱軍と認める、反乱軍である以上速やかに討伐すべきである」(2/27)
・・・
(もう「始めてしまった」のか???)
・訓練中の“戦車“が横転 30代自衛隊員 下敷きになり死亡 北海道
6/21(水) 18:28配信

6月21日午前9時20分ごろ、陸上自衛隊の北海道大演習場千歳・恵庭地区で、訓練中に戦車1台が横転し、乗っていた30代の男性隊員が戦車の下敷きになりました。

男性隊員は、心肺停止状態で病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。

当時戦車には4人が乗っていましたが、他の隊員にけがはないということです。

「陸上自衛隊の北海道大演習場千歳・恵庭地区で、訓練中に戦車1台が横転」
「乗っていた30代の男性隊員が戦車の下敷き」

・90式が横転するってどんな状況なのよ
・傾斜の登りかたが不味かった、とか。
・ヒント:塹壕戦
自衛隊の戦車の必要性

1 富士の総合火力演習で人寄せで金儲け!
2 駐屯地の記念日の走行披露、広報展示!
3 防衛官僚と防衛大キャリアの天下り!

少なくとも戦闘の為に必要なものでは無いw
90式など大型戦車なんて、
国内の道路事情でまともに機動できないw
重すぎて、橋わたれないからw 役に立たないw
・いやいやいや  陸自の戦車乗りは北海道の平原でロシアの重戦車とのバトルを今も夢想して居るのだ。 やっぱ90式よ。男の戦車だ。
・いくら戦車あっても足りないくらいだろう。 道北からいくらでも上陸できるだろうし。 ロシアのミサイルなら空港もすぐにボコボコにされるとおもう。 上陸阻止はむずかしい。    戦車いらないなんて本州側の理屈にすぎない。  予算には限りがあるから仕方ないけど。  北海道だけに予算をさくわけにはいかない。
・ロシアは仮想敵国としてはウェイト低いから。   もし仮に戦車が上陸しても 日本兵なら携帯兵器で全滅する。
・中朝なんかハッタリ君であって、実際にヤバいのは昔も今もロスケだよ   威嚇射撃で漁民の顔面狙ってくる連中なんだからなw
・外国からの攻撃にはまずは海軍が  つづいて領空侵犯へは空軍が   対応するので陸軍は最後の出番にはなるが 海岸線防衛には欠かせないし   特殊工作員が都市部で内乱テロしたら 陸軍の戦車は重要。
スポンサーサイト
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

最近の記事