FC2ブログ

Entries

次は『対国連(米軍)慰安婦像』か?w

推摩 一黙のブログ 2018年02月20日 14時28分

さて、それはそうと韓国がまたまた“亡国への道”を突き進もうとしていますねw
日本にケンカ売るだけならともかく、米軍……というか朝鮮戦争当時の韓国救援に派兵してくれた国々にまで次はケンカを売りにかかっておりますなぁw(呆れ

韓国の裁判所がはじめて、米軍兵士に対する「慰安婦」の売春を国が奨励したという判決を下した
2018年02月16日
韓国の裁判所は米軍基地の近隣に構築された売春制度における国の役割を認め、初めて次のような判決を下した。

韓国は、米軍基地に隣接する居住地を管理する上で、売春を奨励していた。そしてこの政策を軍事同盟の強化と外貨収入確保の必要性を理由に積極的に正当化していた。

スプートニク日本

ソウル高等裁判所の判決には「国家は性的自決権、さらには性別に表現された原告の人格そのものを、国家的目標を達成するための道具とみなし、それにより、人権尊重の義務に違反した」と述べ、 先週、国を提訴した117人の「慰安婦」に対して賠償金を支払うよう判決を下した。対象となっている事件が発生したのは 第二次世界大戦後の時期である。

判決の結果、74人の犠牲者(本人が死亡している場合はその親戚)がそれぞれ700万ウォン(最大6,450米ドル)、残りの43人がそれぞれ300万ウォン(最大2,760ドル)を受け取る。

慰安婦像の隣にさらにもう一つ像が設置されるかもしれない?

慰安婦像の隣にさらにもう一つ像が設置されるかもしれない?
裁判所の判決は次のように語っている。

「保健省の公式文書によると、国は米軍基地の近隣に住む「慰安婦」に対して、外国人兵士がリラックスし、容易に「慰安婦サービス」を利用できるよう、「丁寧なサービス」を提供することを要求し、事実上、売春を要求した。

基地の近隣にある居住地の管理の意図もしくは目的は、外国人兵士の「士気を高め、強化し」、国家の安全保障に必要な軍事同盟を維持し、また、外貨獲得といった経済的目的のために「慰安婦」を動員することであった。」
このほか、韓国は必要なインフラを整備し、外貨のために体を売る少女たちが本当の愛国者であるとした「愛国教育」を行うことで、売春を積極的に奨励し、正当化した。

ソウルの裁判所は次のように述べている。「国はまた、性病治療を口実に「感染者を抑圧し(逮捕し)」と「計上する」ことで(性感染症を移された外国人兵士の指摘をもとに隔離施設に送られていた)、個人の不可侵やその他の基本的権利を侵害した。

彼女らは強制的に「検査を受けていない者のための隔離施設」といった隔離施設に送られるか、体に大きな副作用を起こす可能性のあるペニシリンを差別的に使用された。」

これは、米軍基地付近の居住地で行われていた売春に対する国の責任を認めた初めてのケースである。

韓国で慰安婦

慰安されない慰安婦
昨年1月のソウル中央地方裁判所の第一審では、国の責任は1977年8月19日の感染症予防法施行に関する命令が採択される以前に「慰安婦」を強制的に隔離施設に収容したことだけだとして、120人の原告のうち57人にのみ、それぞれ500ウォンずつを支払う判決を下した。

しかし、高等裁判所は今回、法律採択の時期とは関係なく、被害者が被った心理的および肉体的苦痛を認めた形だ。

ヒャンボプ法律事務所のハ・ジョヒ弁護士はスプートニクに次のようにコメントした。「もちろん、被告である国は上告することも可能だが、私たちは原告と一緒に上告しないよう呼びかける。」

民主主義社会のための弁護士連合のメンバーである同社は、これまでにも米国陸軍第8軍基地の環境汚染、ソウルの梨泰院地区で発生した米軍兵士による殺人事件など、米軍関連の他の有名な訴訟で歴史的な判決を勝ち取っている。


……なんといいますか、記事中でも自分たちで書いてますが、
「当時は韓国、半島内で売春は違法でもなんでもなく、逆に“外貨獲得手段”として奨励されていた!?」
のですよねぇ? ┐( ̄ヘ ̄)┌
それを「現代の価値観倫理観、女性権利意識から遡及して断罪する!?」――というコトの不毛さ。
関係各国に軋みと不快感しかもたらさない不毛な行為だと、いつになれば気付くのでしょう?


無論「無意味」とは申しません。

過去の不幸な出来事や、偏見差別の歪みを見直し、現代においてさえも続く社会不正不幸を是正するという意味において、かつて韓国はおろか日本や欧米先進国でも『当時、当たり前で合法でさえあった』売春業や女性蔑視のセクハラなどを禁止、改善していく――というのは(たとえそれが、人間が理性的知的存在なだけでなく、本能的動物的などうしようもない野生を残しているを無視するのだとしても)ある意味で健全でしょう。

さて、しかし半世紀以上も前の時代の風俗価値観を、『今の価値観倫理観』で一方的に、しかも遡及法的に『断罪する』というのはいかがなモノなのでしょう?

ちなみに日本の従軍慰安婦問題は慰安婦=売春婦……果ては慰安婦=性奴隷だった!? などと現実とはまったく違うデタラメを喧伝されていますが、日本軍における慰安婦とは軍隊の兵隊さんに「性のサービスを供用する」のではなく、後方で『慰問袋(煙草などの嗜好品やアメや菓子、戦場で不足する日用品や書籍、励ましの手紙などを入れた)』を作ったり、歌手や歌劇団などが戦場でも比較的安全な後方や休暇交代で帰還した兵士に慰問したりしたり、あるいは千人針で『戦勝無事帰還を祈る』お守りを制作したりした女性たちです。

戦場や後方で将兵の性的なサービスを担ったのは当時でも『その道のプロの女性』であり、芸者や追軍売春婦、個人の情婦などが戦場にまでくっついて行ってその役目を果たした事は、古く古代ギリシャやローマの時代から東洋西洋問わず行われて来た人のサガでしょう ┐( ̄ヘ ̄)┌

その事の是非を問うコトはこの場ではしません――兵士が対価を払って酒場女や情婦を買うどころか、戦場ではしばしば陰惨で悲惨な暴力によるレイプや、凌辱後に平気で被害者の女性を殺害――それも残忍な真似でというコトが行われて来ました。
WWⅡのドイツで「ベルリンでソ連兵が何をやったか?」当時生きていた女性に聞いてはならない――とか。
ノルマンデー作戦で上陸後の米兵が「解放しに来たはずのフランスで」フランスや占領地の女性に「何をしたか?」は禁句タブーとなっています(棒

このように戦争とは兵士同士の殺し合いだけでなく、戦場となった地域で女子供といった弱い者ほど悲惨な目に遭いやすいという事実は過去も現在も変わりません。


さて、話は韓国の戦場売春婦(自称慰安婦)に戻しますが……つい最近まで韓国は「売春が合法」だったのに加え、国家が外貨獲得の手段として奨励していた――という経緯があります。
この事を恥じ、見直し、改めて禁止したというのは『韓国という国』としては現代の倫理観価値観に沿った改善であったといえるのではないでしょうか?――現実を無視しているという大きな一点を除いて(棒

韓国というのは、見た目こそ『準先進国』国家で、もう少しで欧米や日本と同じ“先進国”入りしてもおかしくはなさそうに見えますが……勘違いです!(キッパリ
その内実は中国やインド、アジアの新興国、発展途上国となんら変わりなく、その技術力産業力は『組み立て工場国家』に過ぎません ┐( ̄ヘ ̄)┌

一部の半導体産業や車産業に造船業、携帯スマートフォンなどでいっちょ前の顔をしていますが、製造ラインから製造する製品電化製品の中核中枢部品まで日本や欧米先進国のおんぶにだっこになっています。
技術開発力は元より、製造ラインの精密加工機械や装置も、金型も、産業ロボットも自国の産業界では供給や保守管理の維持が賄えず、主に日本を中心とする先進国にまだまだ頼っています。
しかもアジア金融危機でIMFの介入を受けた際が“チャンス”であったにもかかわらず『財閥大企業扁重』の産業構造を改善せず。
労働者を蔑視する昔からの風潮も改まらず、日本のように「広い裾野の中小企業群」が育つ余地がアリマセンでした。

まあ、大企業とその傘下にあるいは独立して「広い裾野の中小企業群」が形成できている国は、ドイツや台湾、中国の深圳などの一部地域を除けば欧米先進国ですら多くの国が「70年代オイルショック以降の国際化と称しての産業空洞化」で無残な有様で

『国内産業回帰に躍起になって』、中国、インドなどの新興国と同様に「産業競争力としての裾野、雇用と産業の足腰の強さを生む国内中小企業の育成(や再生)」に今更ながら躍起になっていますが……それぞれの国のさまざまな事情や経緯から上手くいっていません。

その中でも、韓国の中小企業の弱さと哀れさは群を抜いています。

シャレ抜きな話で、まだ中国やインド、東南アジア諸国の方が希望があるでしょう ┐( ̄ヘ ̄)┌
そしてこのコトは、韓国内で――特に若者、働き盛りの層に『職が無い! 賃金が安すぎて結婚どころか食べて行けない!?』という高い失業率の就職難と、収入の低さという二重苦をもたらしています。
たとえば韓国における2017年の法定最低賃金は6470ウォン。
今日のレートで645円ほどですが、まあ、そもそもソウルでも江南以外のほとんどでこの金額を満たせていない以上、最低賃金以下で働いている労働者は4人にひとりとも8人にひとりともいわれています。
統計によっては7人にひとりというものもあります。

まあ、少なくない人数が最低賃金以下で働いているのは間違いないでしょう。

さて、その最低額はいったいいくらでしょう?
韓国のアルバイター(フリーター)の時給の実態は、
「時給250円〜300円、それ以上はない。 670円も貰えるわけない!? 」
というのが実際のようでして、今の文政権は『最低賃金額』を無責任に引き上げようとしていますが、多くの飲食店や商店店舗、中小企業では「最低賃金引き上げに従業員の給料を引き上げるのではなく、(やむなく)首切り、人減らしで対応」か廃業をこの機に考えるのだそーです(´_`。)

正直、ハッキリ申し上げますと『終わって』おりますなぁw
韓国の物価は……こう言ってはなんですが、日本とそう変わらないそうですΣ(・ω・ノ)ノ!
だというのに一部の財閥、大企業に入り込めない限り、日本の半分から数分の一の賃金で働くか? あるいはそーした『奴隷労働』にすらあり就けない失業者が若者で10%を越え、実は20%に迫る働き盛りの若者が無為に過ごしているといいます!?

……まあ、韓国の産業構造が国内の自国民を食い物にする『飢餓輸出』あるいは90年代のアジア危機以降、外資に実質支配されていて、いくらサムソンだの現代だのが利益を上げても韓国国内に富は還元されず国外に流れ出ていく構造になっているから、こうした『韓国民の経済的悲惨』は当然といえば当然なのですが\(゜□゜)/
そんなこんなであるのに、2011年5月性売買特別法を制定されて、「良かった、ヨカッタ」とはならず、韓国国内で『売春させろデモ』が 「売春禁止法を廃止しろ!」「売春は職業!」 と韓国で女性ら700人が売春の合法化求め集会を開きシュプレキコールを上げる事態になっています!?

韓国女性政策研究院によれば、韓国における性売買の規模は2007年には合計14兆大韓民国ウォン(130億米ドル)と推計され、これは韓国の国内総生産 (GDP) のおよそ1.6%に当たるといいますから、仕方ないんです。

で、韓国内で自由に春をひさげなくなった韓国女性の彼女らは、韓国国外に流出し、世界各地で売春に勤しみ『現地でも社会問題化』しています!?

その流入先はカナダやアメリカなどの北米や日本が多数を占めているというのですが……日本では在日の陰に隠れてマスゴミが取り上げようとしませんので大きなニュースや騒ぎになっていませんが……性病に感染した韓国人売春婦たちが日本の都市部で商売をしていますから、梅毒やエイズが日本でもかつてないスピードで蔓延しつつあります!?

海外ではアメリカで韓国人女性の遠征売春摘発で全国網を持つ売春組織の存在が明らかになり大きな騒動になっています。

昔軍隊、今は外国に遠征売春してまでしなければ「生きていけない」という辺りに悲惨を感じないワケでもありませんが、結局、韓国人というか朝鮮人というか、コリアンの自業自得でしょう ┐( ̄ヘ ̄)┌

韓国外で、諸外国で韓国人の移民から単なる観光ピザでさえも資格や審査が厳格化や制限の一途を辿っていますが。
男性は海外で買春するわ、日欧米の先進国で航空宇宙産業から製造業や半導体産業、情報最先端産業から医療研究まで産業スパイや企業秘密の持ち出しを行おうとするわ、新興国や発展途上国では「事業に失敗すれば……しなくても計画倒産で給与も現地納税もバックレて韓国に逃げる」とかムチャクチャしますからねぇ(呆れ
韓国女性の遠征売春の横行も併せ、韓国からの旅行者、移住希望者は中国人同様に世界中で嫌われるありさまになっています(棒

さて、ここで話を冒頭に戻すのですが……とうとう韓国は日本だけでなく、その他の世界の国々にも見境なく噛みつき始めました――まさに狂犬がごとく!
まあ、しかし他国は、アメリカは日本ほど「優しく」無いですからねぇ(棒
そもそも朝鮮戦争当時、韓国が国ぐるみで“第五種補給品”なんて呼んで韓国人女性をドラム缶のような形の鉄製の桶に一人ずつ押し込めてトラックで移送して回り、自陣営兵士のために給していたのにですよ?

恥ずかしくないんですかネェ?(棒

今更、半世紀も前の――それも朝鮮戦争で助けに来てくれた国連軍の連合軍の国々を……アメリカを筆頭にした国連軍参加国17ヵ国、オーストラリア、ベルギー、カナダ、コロンビア、デンマーク,フランス、ギリシャ、イタリア、オランダ、ニュージーランド、ノルウェー,フィリピン、南アフリカ、タイ、トルコ、イギリスにケンカを売ろうというのでしょうか?(棒

北朝鮮の核と弾道ミサイルに対する懲罰戦争が始める直前のこの時期に?

……正直、韓国政府と司直と社会の「正気を疑い」ますなぁ(棒
今の韓国文大統領とその郎党一派……元々、韓国の民主派革新派は「北朝鮮の手先、工作員の巣窟」といわれて来ましたが、金大中政権、廬武鉉政権時代に続いて文在寅というこの現韓国大統領は従北反米の姿勢を隠そうともしませんナァ(呆れ

まあ、すでに日米は韓国の背信と日米韓での対北制裁の破綻を織り込んで行動を開始していますので、別段、問題はないんですが……

オリンピック、パラリンピックが終わった後、延期していた米韓軍事演習と共に米国米軍は『大規模な在韓米国邦人の避難訓練』を実施するそーですネ(棒
一部でなく、相当数が「パスポートを持って日本への避難移行“訓練”を実際に行う」のだそーですが、少なくともこの時期に、早ければオリンピック後の韓国国内への旅行や仕事での渡航、あるいは韓国内に在住する日本人は渡航自粛するか一時里帰りで帰国しておいた方が良さそうです(棒

まあ、日本からの旅行者が激減し、その傾向が促進されつつありますからまだ良いのですが……もし朝鮮有事!? ということに一朝コトが起ころうとも、韓国にその際居合わせた、在住した日本人邦人は「何があっても自己責任」でしょう(棒
一応、韓国国内在住滞在の日本人、アメリカ人そして各国の外国人の救難支援を在日米軍と自衛隊は「全力を尽くす」でしょうが……残念ながら「100%成功する」保証はありません。

それどころか、万が一にもですが、北からの核を搭載したミサイルが日本の何処かに打ち込まれるかも知れません!?
まあ、かなりの低確率ですし、高確率で迎撃できるでしょうがw

なんにしてもここの所繰り返しますが『あ、ソウル燃えてる♪w』と茶の間でLIEV映像で見届けチョン共が「アイゴーアイゴー」地獄の砲火で右往左往する様が近々見れそうですネ!♪w
まあ、今回も見て来た通り、全ては彼らの自分達で好きに選んだ「自業自得」一切の同情は必要ないと思います
(かしこ
スポンサーサイト
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

最近の記事