Entries

狂躁亭払暁短信・命とり?

おととひの世界 2018-03-20 05:58

委託した業者の責任だけれど
しかし内閣に結局責任があること


これはことによると
安倍内閣の致命傷になるかもしれんな
むしろこっちの方がな

日本年金機構が処理を委託した
マイナンバーも含む個人情報
処理業者が取り決めに反し

何と中国の業者に丸投げしていた
マイナンバーを丸投げだぜ?おい!
それをまた中国人に?!


結局のところ安倍内閣
と緩い安倍晋三本人

前回の失敗の反省ができていない
ってのが全部見てわかるね

前回も公私混同から失敗し
今回もまた然りだ
まえよりもひどくなっている

女房にだからね

結局本人のアタマのなかで
前回の失敗を

おそらく最初に
塩崎恭久みたいなやつに
官房長官を任せたのがそもそもの間違い

実務に手堅い奴に最初から任しておけば
と思ってるんじゃない?
つまり自分は悪くなく周りが悪いと

おそらくそういう考えでいると思う
何度も同じ失敗をするひとの典型
もう完全に限界だ

昨日は安倍チルドレンの1人
財務省を堂々と攻撃していた

安倍内閣を潰すつもりなのかと
友軍誤射まで始めたわけだ


前回もケチのつき始め
消えた年金問題だったでしょ?
しかしその反省が生きている形跡が
この5年間見ていてないよ

むしろ年金で
つまり年寄りの問題で
つまずかされたと被害妄想になっていて

この問題を逆に
ないがしろにしてきた結果がこれ
まず麻生太郎切り捨だろうが
麻生太郎は切り捨てられて
黙っているような人間じゃないよ?

そんな事したら麻生太郎
総力挙げて
安倍内閣じゃなくて
安倍晋三そのもの潰しにくるだろう

大蔵財務大臣これだけ長くやったんだ
もうネタとっくに仕込んでいるはず
隙だらけだからね

数時間前韓国で
李明博が逮捕された?
逮捕状請求されたのか
これで21世紀に入って大統領経験者
2人が逮捕されている

盧武鉉だって
自ら命を絶たなければ
逮捕されていただろう
日本も同じようなことになるカモ?だよ

辞めるにヤメられないんだろう
場合によっては自分か女房が
お縄になる
それくらいのことになってるよ

昨日から言っている
シリアの話な

最も楽観的なシナリオとしてはこうだ

いってみればキューバ危機の21世紀版だ

キューバ危機は
あれはヤラセの世界危機だった
シナリオを書いて実行したのは
フルシチョフだった

あの時毛沢東やキューバのカストロ
インドネシアのスカルノや
ユーゴスラビアのチトーらが
幅を利かせるようになっていた

いわゆる非同盟諸国・第三世界の連中だ
それなりにメンバーが大物だったから
アメリカから見れば目ざわりな奴
ぐらいだったろうが
旧ソ連にとってはそうではなかった

毛沢東どの中ソ対立
エスカレートする一方
戦争が見えてきていた

その前に国際連合ができた
当時まで仕切り直しする必要があった

つまりアメリカとソ連が
ウンと言わなければ
世界は全く動かない

米ソ二大国をクローズアップする
アレがあの危機の目的だった

もう1つの目的は
トルコのミサイルを撤去させることだ

そのためにわざと
ケネディを挑発して
瀬戸際まで持っていった

全世界は固唾を呑んで見守った
そして土壇場で核戦争が回避され安堵した
なんでこんなこと言うかというと

もうすぐ
人民元建て原油の市場が動き始める
3月26日だ

中国のステータスはいや増すだろう
これは避けられないこと
この前にイギリスアメリカとロシアが
結局世界を動かしているというか
世界の行く末を握っている

わざとを重大な危機を起こして
それを見せしめる

現在のシリアでの危機は
そのために起こされているというもの
一部言われているが

この考えには最初から無理がある
キューバ危機は国連を舞台にして
最初からド派手に繰り広げられていたが
今回は違う

無線封止はないが
情報量が極端に少なくなっている
これは本気の喧嘩が差し迫っている
ことの表れだ

こういうことをやる前に必ず
連中は相手つまりこの場合は
アメリカイギリスにとってのロシアだけど

徹底的に悪者にする
キャンペーンを始めているものだ

前回のソチ五輪のときのウクライナ
ヒストリーチャンネルや
ディスカバリーチャンネルといった
全世界にネットワークを持っている
人気CS局に番組を作らせていた

かなり前から準備されていた証拠だ
今回は十中八九イギリス毒ガス騒動だろう
ロシアはこの問題を
国連安保理に自分からかけると
言っているのに

イギリスはそのための調査すら
拒否している

しかも被害者2人は
トランプのスキャンダルを
調査して回っていた
元英国情報部員の人間と昵懇であった
ことがわかっている

口封じと一石二鳥を
狙った作戦だった可能性が高い
以前から行われたことだろうが

これほど直截に
イギリスがアメリカの大統領選挙に
干渉した痕跡が残ってしまった事件はない

イギリスにとてもまずい
その結果が今回の事件だと
私は考えてるんだけど

やる気があるならば
準備ができ次第始めてしまうだろう
もうあまり時間をかける余裕は
イギリスにもアメリカにもない


おそらく本音では

ロシアの大統領選挙の最中に
始めたかったのかもしれないぐらいだ

中東で先手を打ったのは
アメリカやイギリスだった
アラブの春は2011年1月に始まった

東日本大震災-2ヶ月前だ
どういうタイミングかというと

笑うかもしれないが
天王星が牡羊座に移動するふた月前

こういうこと連中は
戦争を始める前によく考えるんだよ

2次大戦の時の
チャーチルもヒトラーもそうだった
ヒトラーの戦争みると
占星術に従って動いていたことが
丸わかりだ

で現在天王星が牡牛座に移動する直前
ょうど2ヶ月前なんだよ

やる気があるなら
動き出す頃だ
しかも2003年並みの火星の大接近が
7月の末だ

春分過ぎぐらいから
大きくなり始める
戦争を始めるには
ちょうどなタイミングなんだよ

私基本的に
人工地震説にどちらかというと
クミしない方

ただ阪神・淡路大震災に東日本大震災
どちらもアメリカの部分
または全体のデフォルトが
表面化しかかった時期に起きている
ということ

注目に値すると

その頃日本の政治は
モロモロ仕掛けられたと思われる
大混乱のさなかにあった

現在がドンピシャのタイミングだ


ということも我々は
注意しておくべきじゃないかと考え

用心はしてますよ
スポンサーサイト
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

最近の記事