Entries

【速報】在日韓国人、南北統一で強制送還になることを知らないもようw 特別永住許可消滅でめでたく帰国クル━━━!

NewsU.S. 2018.04.04

韓国、機密解除された外交文書公開=北朝鮮が韓国と「連邦制中立国」創設提案―仏メディア
2018年4月1日(日) 19時30分
2018年3月30日、仏RFIの中国語版サイトは、北朝鮮が、韓国との連邦制統一を経て中立国を創設するという提案をソ連を介して米国に密かに伝えていたことが、機密解除された1987年の外交文書で分かったとする韓国メディアの報道を紹介した。

韓国・聯合ニュースが伝えたもので、韓国外交部は30日、30年以上が経過した外交文書1420冊を国民に公開した。

87年12月9日にソ連のゴルバチョフ書記長が北朝鮮の依頼を受けてレーガン米大統領に渡した文書には、南北それぞれ10万人未満の兵力維持および核兵器を含めたあらゆる外国軍隊の撤退、南北が署名する不可侵宣言、南北が第三国と締結した民族の団結に反するあらゆる協定・条約の破棄、南北で構成された連邦共和国の創設および共和国が中立国・緩衝地帯であることを宣言する憲法採択などの提案が盛り込まれていたという。

聯合ニュースはまた、公開された外交文書について「東西冷戦が終結に差し掛かっていた当時の南北間の激しい体制争いと葛藤の断面も見ることができる」とも指摘した。文書には、88年ソウル五輪を控えた米国の北朝鮮外交官との接触指針緩和の履行が、北朝鮮工作員による大韓航空機爆破事件を受けて撤回された経緯や、当時の北朝鮮外相で現在は最高人民会議(国会に相当)常任委員長を務める金永南(キム・ヨンナム)氏がウガンダに五輪ボイコットを勧めていたことなども記されていた。北朝鮮が83年に日本の土木技術者を招いて地下トンネルに関する諮問を受けていたことも確認されたという。

公開された外交文書の原文はソウルの外交史料館で閲覧可能だという。
(翻訳・編集/柳川)

「韓国:30年以上が経過した外交文書1420冊を国民に公開」
「北朝鮮が、韓国との連邦制統一を経て中立国を創設するという提案をソ連を介して米国に密かに伝えていた」
「南北が第三国と締結した民族の団結に反するあらゆる協定・条約の破棄」

・30年前の外交文書をわざわざこの時期に公開する狙いは30年前と同じく、
南北統一後は一国二制度の連邦制にしたいという意図
文在寅が憲法改正して
大統領を元首から外す案を出してる、すなわち北の金王朝を連邦国の元首にするつもりだろう
・俺も近いうちに統一すると読んでる。
たぶんこのネタ見て在日の外国人はウキウキすると思う
ただ、南北統一で在日の特別永住許可喪失強制帰国となる事も理解できない低脳ぶり
:国際的に信用が無い国が 中立国にどうやってジョブチェンジするんだよ? 
・四面四方全部敵っていう新しい朝鮮の試み。   因みに全方位敵外交は現在までの南の得意技。 
(韓国消滅・日本核武装が確定するけどいいのか?ww)
・もはや北朝鮮が主導になった半島情勢で
もう北が引くことなんてないだろうな
この先、クーデターでも起こらない限り、未来永劫
南が妥協して生きていく
・妄想かよ、
在日は永住許可が不要になるので
帰国一択しかない。
そこに安倍の意思は入らない、法律だから。
・俺も近いうちに統一すると読んでる。
たぶんこのネタ見て在日の外国人はウキウキすると思う
ただ、南北統一で
在日の特別永住許可喪失強制帰国となる事も
理解できない低脳ぶり

・早く戦争終わらせて在日引き取れよ迷惑だ
お前ら、よかったな。
そろそろ帰る時だぞ
スポンサーサイト
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

最近の記事