FC2ブログ

Entries

【中国崩壊】米中貿易戦争がついに始まるw スーパー301条で中国に制裁キタ━━!w

NewsU.S. 2018.06.16

「貿易戦争」突入へ=米、5.5兆円に制裁関税-中国は同規模報復
2018年06月15日23時57分

【ワシントン、北京時事】トランプ米政権は15日、通商法301条に基づき、中国の知的財産権侵害を理由にした貿易制裁の対象とする品目の最終案を公表した。25%の関税を課す中国製品は1102品目、総額500億ドル(約5兆5300億円)。7月6日から段階的に実施する。中国は同じ規模の関税で報復すると表明、米中貿易摩擦は全面戦争が避けられない状況となった。

米通商代表部(USTR)によると、4月に公表した制裁原案に沿い、航空宇宙、情報通信、産業ロボットなどのハイテク製品を主な標的にした。携帯電話やテレビは含まれない。品目数は原案の約1300から縮小した。第1弾として7月6日から818品目に課税し、残る284品目は企業などから意見を聴取した上で判断する。

これに対し中国商務省の報道官は、同規模の追加関税で報復すると表明した。中国は、米国が3月下旬に実施した鉄鋼とアルミニウムの輸入制限への報復関税を発動済み。

通商法301条は、「不公正貿易」と判断すれば大統領の権限で制裁措置を講じることを認めている。米国は、巨額の補助金を使う中国のハイテク産業育成戦略「中国製造2025」の見直しを求めてきた。トランプ大統領は声明で「米中貿易は長い間、非常に不公平だった。こうした状況は続けられない」と訴え、中国が報復措置を講じれば、新たな追加関税を検討すると強調した。制裁が報復を呼ぶ泥沼の展開となり、両国の経済や雇用に悪影響が及ぶのは必至だ。

米中は5月半ばの貿易協議で、制裁関税を保留する「休戦」でいったんは合意していた。核問題で北朝鮮の後ろ盾である中国の協力を必要とするため、発動見送りの可能性も指摘されていたが、トランプ氏は発動を決めた。

「トランプ米政権:通商法301条に基づき、中国の知的財産権侵害を理由にした貿易制裁の対象とする品目の最終案を公表」
「25%の関税を課す中国製品は1102品目、総額約5兆5300億円」
「7月6日から段階的に実施」
「中国は同じ規模の関税で報復すると表明、米中貿易摩擦は全面戦争が避けられない状況」
「制裁が報復を呼ぶ泥沼の展開となり、両国の経済や雇用に悪影響が及ぶのは必至」

・きたか。   超絶円高くるぞ
・中国が輸入してる米国製品ってあるの?
・これはさすがに本格的にチャイナ崩壊するな
・スーパー301キタ━━━━(°∀°)━━━━!!
中国製のロジクールのキーボードとかも値段高くなるんか?
・人権も倫理も無く、国際法も通じない共産主義国家に
貿易戦争で勝てるとは思えんが

・商売は別だ。
・ソ連はそれでガタガタになったやん
・だから北朝鮮を引っぺがして政治カードにしようとしてるだろ
次はチベットの離反を煽るぞアメリカ
・これは中国の知的財産侵害に対する301条によるもの
これで中国が報復すると
1000億ドルの追加関税をかけられる
中国は500億ドルの制裁を受け入れて貿易赤字を減らせということ
在中企業の対米輸出は厳しくなる
さらに報復すれば壊滅で採算は合わなくなるから移転するしかない
(マハティール首相もTPP自体には前向きだし日本の時代がくるな)
・中国だけではなく、
日本、カナダ、メキシコ、EUに対して
保護貿易政策をするトランプを支持する国は少ないと思うよ。
日本は米国抜きの
「TPP11」を促進しておいて良かった。
今後も「TPP11」の参加希望の国が増えるだろう。
EUが「TPP11」と連携するとか言い出せば、
日本は文字通りの海洋国家になる。
・外貨は乞食に使うよりも友好国に使いたいものですね
※参考
マレーシアとの交流推進で一致 経済団体、マハティール首相と懇談
2018.6.13 05:00

経団連、日本商工会議所などの経済団体は12日、来日中のマレーシアのマハティール首相との懇談会を東京都内で開き、両国の経済交流推進で一致した。

経団連の中西宏明会長は「自由で開かれた国際経済が重要で、マハティール首相のリーダーシップに期待している」とあいさつ。マハティール首相は「雇用創出には新たな投資が必要で、日本の最新テクノロジーに学びたい」と日本からの積極的な投資を呼び掛けた。

日本貿易会の中村邦晴会長は「環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)と、東アジア地域包括的経済連携(RCEP)を政府に働き掛けてきた。ぜひマレーシアにも協力して欲しい」と求めた。

これに対し、マハティール首相は「TPPを含めた自由貿易は推進すべきだ」と賛成を表明した上で、「富める国(先進国)とそうでない国がある中で、同じ条件であることが公平なのか」とTPP参加に慎重な考えを示した。

日本商工会議所の三村明夫会頭は「(マハティール首相から)公平な自由貿易は何かという深い設問があった。TPP全員の同意が必要で、簡単なプロセスではない」と述べ、今後のTPP交渉に懸念を示した。

「マハティール首相:『雇用創出には新たな投資が必要で、日本の最新テクノロジーに学びたい』と日本からの積極的な投資を呼び掛けた」
「『TPPを含めた自由貿易は推進すべきだ』と賛成を表明」
「公平な自由貿易は何かという深い設問があった」

・北朝鮮合意を急いだのは…
コッチが本命だったんだな…
ロシアもサッカー中は動けないし。
地方選で与党承認しちゃった韓国…
完全にハシゴ外されちゃったね…
中朝両方に『話が違うじゃねーか!』だわな(^_^;)
・少なくとも中国は北朝鮮に
はしご外されたみたいになったってことだよな
・中華式に言えば面子を潰された、な
・本当の敵は中国
21世紀のファシスト政権
・共和党、民主党ではできないことを、
ぜんぶトランプに押し付けてやろうしてるんだろう。
あらゆる貿易協定の見直しだろう。な
んたってアメリカ・ファーストなんだから。
・HUAWEI端末はGoogleから弾かれるからな。
他のにしとけよ
スポンサーサイト
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

最近の記事